にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2005年09月22日

ちよだニャンなる会

フェレットとは関係ない話ですがひとつ

私といたち達、そしてうちの猫がすむ街千代田区では
いい制度が沢山あります
私は千代田区がとても好きです
昼間は20万人夜2万人と言われるこの街は
ごく少数の住民しか住んでいないのですが、
なんでこの街がそんなにみんなが住みたくない町扱いするんだろうって
くらいいい街です

この街にきて知ったおもしろい制度がひとつあります
ちよだニャンとなる会

が千代田区の支援をうけて
野良猫の去勢をおこなっています

それも去勢した猫は元いた場所に放します

・保健所に捕獲させる
・ほとんど見つからない里親募集をして期限の過ぎた犬猫は処分する

などの制度はどの都道府県もありますが
去勢して元に戻すのを個人ではなく区全体でおこなっているのは
なかなかユニークです

013201.gif

千代田区に住んでいると猫をよく見かけます
ここは都会のド真ん中なので本当は猫なんてそんなにいないはず
なのにのんびりと暮らしています
たまに地域の人とのら猫の前で話をすると
「ああ。この猫はねちょだニャンなんだよ」という話を聞きます
千代田区で去勢して地域で飼っている猫の事です

ただ餌をあげて増えちゃうってワケじゃないんです
これ以上増えないようにしながらも
折角生まれてきた猫なんだから一緒に共存していこうよという制度です

去勢しないで増えると可愛そう
(だからといって去勢していない猫がいる事実は変わらない
 むしろそれを処分することは見てみぬふりをする)
とか勧善懲悪な態度ではなく
この曖昧こそ本当の意味での共存制度がある事を他の区の方にも知っていただきたくて書いてみました



ニックネーム いたちarea at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニョロニョロ南米産の陽気な小猿?!

先週のオフ会が体力的にたたって今週はグッタリです・・(私が)

週末は家にかえると壮絶な片付け大会をして
「イタチ様を放牧したまま寝る」デーなので
今日から3連休もろくに眠れそうにありません・・・あああ・・・


休みの日、夕方ちかくに気候がいいとイタチさんたちを散歩に連れて行きます
この辺りはイタチinOKな芝生などがないので、だいたい場所は近所のホテルの
敷地内にあるちょっとした憩いスペースです

「走る人をみかけたらおっかけるぞ」

igardenshyu.jpg

「フェレットだぁ」と言われて「へ〜フェレットって認知度高いんだ」
と思ったりもしますが
まぁ大体「それ何?」って聞かれるのが大半です

今までに「何?」と聞かれずに
「○○がいるー」と勝手に言われたランキング

1位:ねずみ
2位:たぬき
3位:犬(どこが?!)

ねずみとたぬきは"セーブル"を飼っている人ならランキングが逆になると
思いますが、うちはブレイズ&ブレイズ崩れ白いたちなので
こういう順になるのでしょう・・・犬って・・まぁミニチュアダックスに
似ているといえないこともない?


しかしこの前、キャリーに奴ら・・・いえ・・・イタチ様達をつめこんで
いたときの話、ちょっと酔っ払ったおじさんが近づいてきて
「おさるさん!かわいいねぇ〜おさるさんかわいいねぇ〜」
と話しかけてきました
さる?!と一瞬思ったのですが、あまりのおじさんの自信満々さに押され気味に
小さな声で「フェレットっていうんです、イタチの仲間で」
と言ったら「イタチ猿?!へぇ〜〜〜かわいいねぇ〜」と目を細められて
しまいました・・・・・

いや、でもたしかに
テレビとかで見る小型の猿に陽気な所も似ているし
模様もなんとなくなんかそういう猿がいないともいえないし・・・
いや、実際ペットショップに「フェレット」って書いて売っていたから
フェレットだと思っているだけで
だまされていて本当は猿なのかもしれないし

・・・・・・猿なのかも
いや、猿だ

igardenshyu2.jpg

ニックネーム いたちarea at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村