にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2005年10月31日

トリック&トリート(オヤツもらうがイタズラもするぞ)

ハロウィンでした
だからといって
何をするという訳でもありませんが、
ハロウィングッズとして売っていた
犬用のハウスを差し上げたら大変よろこんで
中に入ってゴソゴロやっていました

イタチ様、アメリカの方なので
やっぱりふるさとの文化を楽しませてあげようと思って
オヤツを用意して「Trick or treat」をやらせてあげようと思いましたが
おやつをあげたらオヤツをくわえたままイタズラし放題なので
「オア」じゃないと思う今日この頃なのです・・・・


051031.jpg
ニックネーム いたちarea at 22:47| Comment(2) | TrackBack(1) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

心頭滅却すれば火もまた涼し

セーブルの子ですが
ブレイズ軍団を見ている間に
みるみる頭に1本の白い線が入ってきました
精神が肉体をも変化させる?
そんなにブレイズになりたかったのか(^^

image/itachisan-2005-10-31T01:57:36-1.JPG


ニックネーム いたちarea at 21:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

ペットキャリー事情2005

フェレットショーの待ち時間にそなえてキャリーを買いました
トイレを入れなくてはいけないので当初
小さめのサークルを持っていけばいいと思ったのですが、
なんか熾烈な場所取りがあるとイヤなので
大きめのキャリーという事で
犬用のペットシャトルDXを買いました

家の中でも楽しい場所として人気です

早めにおいて「慣らそう」と思ったのに
全然そんな必要もなかったみたい

「フェレットが乗っています」とかそういうステッカーが欲しいなぁ
自分でつくろうかなぁ・・・・

051029.jpg
ニックネーム いたちarea at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

衣替え遅すぎる?

寒くなって参りました
こんな時期なのにイタチさん換毛期です
秋口と冬場2回抜けるのね・・・
ミグは寒がりだからハンモックに入れておくか服を着せておかないと
ブルブルします
服って本当はみんな嫌いな筈なんだけどね・・・暖かいのか脱ごうとしません

051027-1.jpg

団子寝が一番暖かいの?
大きい小屋があるのにアイリスの小さい方の小屋に入って団子団子

051027-2.jpg
ニックネーム いたちarea at 23:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

典型的なイタチ無駄使い

ペット用品はリサーチ購入の名目で領収書をとれると思って
私、報酬をもらうたびに無駄使いしすぎです

気がついたら今年の冬は
自分の服もろくに買っていないのにイタチ用の秋やら冬もの多さよ・・・・
部屋がイタチに占領されている・・・・

小物とか売っているマザーグース(?)のペットシティというペット用品屋で
ヒョウの敷物みたいな寝袋を発見してさっそくウキウキと購入してしまいました
中に入って遊んだり、寝たり、しっぽ部分をくわえて引きずり回したり
もう色々やってくれて最高です!
ああ・・・ペットの仕事は飼い主を喜ばせてくれる事なのね(^^
仕事熱心なうちのイタチ様達♪

051026-1.jpg


ここで耳をくわえてひきずり回すという技も可能
051025-2.jpg
ニックネーム いたちarea at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

単位換算

http://itachisanarea.jp/tool/tani.html
ニックネーム いたちarea at 16:04| Comment(0) | TrackBack(1) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタチさん歯磨き上手かなぁ♪〜フェレットの歯磨き〜

ペットサイトやショップやらで
今の時代はペットの歯磨きをするのが普通のように報じられています。

私が猫を飼い出した幼い当初は、
フードですら2種類あるかないかみたいな時代だったので、
ペットのデンタルケアまでするなんて信じられなかったです

母親が歯科なので、うちの犬の歯は歯石があるとかないとか
結構気にしてはいたみたいですが、そういう人が特殊だったようです

ところが今は
ペットの歯石予防のためのおやつとか、歯磨きとか流行っていますね〜
そんな親元で育ってきたので、小学生の時から猫の歯石取りとかをさせられていました
当然、今のイタチ様も当たり前のように小さいときからデンタルケアしてきました

歯石のつかないガムみたいなのは、効果のほどがよく分からないので
(ないよりあったほうがいいと思いますが、ついた歯石がとれるわけではないかと思う)
基本的には歯磨き&歯石とりです
歯石取りは慣れていない人がやると歯や歯肉に傷をつけるだけなので
(歴代の猫さんたちにはかなり練習台になってもらいました・・・・)
気をつけないとだめですが、歯磨きは簡単なのでやった方がよさそうです
1歳くらいのフェレットの歯石なら爪で掻いてあげれば取れるかもしれません

051024-1.jpg

用意するもの、
・乳幼児用の歯ブラシ
(ゴム製のやつよりも普通のハブラシの方がやりやすいです)
・使ってみたいならペット用歯磨き

昨日、1歳をすぎたあずかりフェレットの歯を見たらびっしり歯石がついていました
その子はドライフードのみ好きなタイプの子で、
硬いものをたべないので普通よりひどいのかもしれないのですが、
あまりに歯茎まで腫れていたので歯石をとってみたら歯の形で一皮むけたように
歯石がボロリと取れました。

その後、歯ブラシで歯をみたいたのですが、歯槽膿漏になっていて血がすごかったです
あのまま放置すると歯も抜けるんじゃないかな・・・
イタチみたいな動物の歯が抜けたら生活していくのにかなりネックになるんだろうな

歯を磨くのは簡単にすみます
手のひら全部をつかって首ねっこを猫つかみして体をひざにのせて
口の横からハブラシをすべりこませます、
たいがいあくびをするような動作で
口を開くのでその隙にガシガシガシっとみがいちゃいます

嫌いならいやがるはずだけど自分から寄ってくる
051024-2.jpg
ニックネーム いたちarea at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | フェレット様健康・手入れ・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

イタチ的:ご飯作ってありますラップのままチンして食べてね〜フェレト手作りご飯編〜

手作りに完全に切り替えるには
日中生肉を出しっぱなしにするわけにいかないので
仕方なかったのですが、うっかり私が残業になってしまったりすると
お腹がすいているだろうなぁと心配でした
(実際帰ってみたところで、みんなバクスイしていて空腹に苦しんでいるような感じでは
 なかったのですが・・・・)

そこで、何点か方法を考えてみました

まず、ひとつめ:自分の手作りご飯をフード化してもらう、もしくはフリーズドライにしてもらう
これは手がなかったわけじゃないのですが、ちょっとコスト的に難しそうでした

ふたつめ:フリーズドライの肉を与える
馬肉か牛肉かとりササミが主で、ちょっと栄養的に偏りがありすぎる

みっつめ:フリーズドライの生肉仕様フードを探す
生肉主体のフードですというんじゃなくてもうほとんど生肉ですという物

みっつめを選択してみました
ネイチャーズバラエティーのフリーズドライ肉について成分を問い合わせして調べて
特に問題がなかったので
この肉を留守中においてみることにしました

051020.jpg

早速注文して、昨夜、イタチ様が目の前でたべるか実験しようとしたところ
たべないで運ぶ・隠すに夢中でした・・・・
やっぱり食べ物として認識しないんだろうか
こっちも食べ物だよと教えるのに苦労しそうな予感がします

今日、留守中のフードとして置いてきたけどどうだろう
食べているだろうか・・・・なんとなくたべていない気がするんだよね・・・


「黒い奴。いままさに運ぼうとして動いている瞬間」

051020-2.jpg
ニックネーム いたちarea at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | フェレット手作りご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

ウォーターファウンテンでフィーバーの巻

噂のウォーターファウンテンを購入しました
元々かわったフードを輸入しているヘーゲンジャパンの輸入グッズなので
ちょっと関心深いです
相変わらず実用的な物を引いてくる会社だなぁ・・・

最近、仕事で機械マニュアルばっかりよんでいるので
これしきの組み立ても酷く面倒なんですが頑張って組み立てました


音が酷いとの事でしたが
ちょっと機械に精通している人なら分かるかと思うけど
最初は何度かスイッチして駆動を確保しなくてはいけないので
初期状態でスイッチをいったん入れただけだと空回りします
そのまま使うと故障の原因にもなるんじゃないかな
何度かスイッチの入りきりをしたら、音がしなくなりました

音に神経質な私が平気なくらいなのでほとんどの人は大丈夫だと思います


水を飲む量が増える事を期待して作られた機械みたいですが
フェレットや猫はかわった場所から流水を飲むのが好きなので大好評です
ガブガブ水を飲みまくりました
組み立てて動作を確保している時点から群がってきて大変でした

こわがる事もなく近づいてきました
051022-3.jpg

中に入れているのはペットの水で、もともと衛生的なのでフィルタは抜きました
設計上のミスなのか私の設置がわるいのかフィルタをいれると水がきれいに
平均的にドーム全般に流れません・・・


もしこれから買おうと思っている人がいたらこれだけは伝えておきたいです

水遊びされます・・・
専用のマットは買った方がいいかもしれないです・・・

私はさっそく今からマットを注文したいと思います(笑)




わらわら、なにこれ
051022-2.jpg

こっから飲むものだろう?
051022.jpg
ニックネーム いたちarea at 23:02| Comment(5) | TrackBack(0) | フェレット様おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

エヘン虫の馬鹿♪とか言ってられない・・・

朝からフェレットつれて病院に行って来ました

朝方、カハカハ言っているなぁと思ってちょっと目覚まし前に起きたら
食べたものをはいている子がいました

家から獣医さんまでが4分、職場までは4分なので、
いそいで支度すれば始業にも間に合うと思って、身支度適当に
獣医さんに・・・

どうも先天性みたいですが
この子は小さい時から「ヒャヒャ」とのどをならせる癖があります
ものを食べている時も、ヒャッヒャって言いながらたべるので
馬にも似たような症状があるのですが
咽なり(喉頭片麻痺)がフェレットにもあるのかもしれません

だから、空気が乾燥していたりさむかったり
はしゃぎすぎたりするとすぐ気管支に炎症が起きてしまうみたいです

今回も気管支の炎症との事でした
薬を飲めば2日くらいで治るそうです
酷くなると気管支炎になっちゃうよ・・・気がついてよかった。

「フェレットがうっとりするくらい甘い薬だそうです」
051021.jpg
ニックネーム いたちarea at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

2つのイタチオイル〜フェレト手作りご飯編〜

連日の地震で、仕事場にきていると毎日フェレットが心配です

無線のネットワークカメラをイタチ監視用につけているのですが
ベースの方の調子がわるいのでこんな大事なときにまた役に立たず・・・・
修理依頼しないとなぁ・・・

最近、ちょっと気分が落ち込みぎみであまり書くネタもないので
休みがちなブログですが、今日はフェレットに使用しているオイルサプリメントについて書きます。

我が家では

ソリッドゴールド
のフラックスオイルと
Marshallのフロトーン
をあげています。

両方とも得られる効果は毛並み改善とかなのですが、
フロトーンには手作り食の時に調整しにくい
脂溶性ビタミンがバランスよく入っています
一日の規定量を与えると過剰なこともなく、足りないこともなく
よく補える感じです。
脂溶性ビタミンは普通のサプリメントで補おうとすると
多すぎたり少なすぎたりをかなり慎重に調整しないといけないので
かなり頭痛の種です。
その点フロトーンは便利(^^

フラックスオイルはソリッドゴールドの前は
人間用の自然ショップで買った物を与えていたのですが
中身の色が明らかに違います
ソリッドゴールドの方がかなり黄色い・・・

この黄色さ、なんなんだろう・・・
犬や猫にも与えるほうがいいみたいですが、
もちろん猫は一口も口をつけませんでした

051019.gif
ニックネーム いたちarea at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フェレット手作りご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

しっぽその後・・・

なんだか、連日ひどい頭痛と疲れで仕事とブログをさぼりがちです

ミグのしっぽの経過ですが
ガスールとイブサンベルナルド ビタミンHローションのおかげか
半分は毛がはえました。
朝出かけるときはちょっとも生えていなかった部分が
でかけて、いつものように残業してかえってきたら生えていたのでびっくりです
間12時間くらい?でモサモサと・・・怖いくらいです(^^

裏面と表面があって、もともと酷いのは裏面の方だったのですが
そちらはまだ全然毛がはえてきません。。。
しっぽの先、あかっぽいんだよね・・・やっぱり他の病院でもみてもらった方がいいかなぁ。

「ガスール」
image/itachisan-2005-10-18T22:54:20-1.JPG


もともと、ミグはお風呂や手入れなどにはすごく聞き分けもよく
本当に優等生タイプなのですが、最近のしっぽだけ洗われるという行為に
よほど異常なものをかんじているらしく、
いつもどおりしっぽ洗いの時間だとなるとサッサとベットの下に隠れてしまって
連れ出そうとしたら噛みつかれました・・・
うちはもともとあかちゃんの時以外にフェレットが私に噛みつくという事がないので
ちょっとショックです。

「ガスールパックをしながらいつもの日課の洗濯物あさり・・・ 
 休日パックをしながら熱い紅茶を飲んで雑誌をよむOLの生活みたいなもの」

051018-2.gif

今日はお風呂場につれていくのをやめて、みんなと遊ばせながらこっそり
しっぽを洗おうとおもって夏の定番の水遊びをさせようとおもってボールにぬるま湯を
いれて置いたら、10秒くらいで倒されました。
・・・・・いいよ、別にふけばいいしね・・・
イタチを飼い始めてから性格がかなりおおざっばというか寛容というか
変わりました・・・イタチにきれいに生活しろとか言うこと聞けとかは
無理だもんなぁ(^^

051018-1.gif
ニックネーム いたちarea at 22:54| Comment(0) | TrackBack(1) | フェレット様健康・手入れ・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

なんのロゴか必死に考えてみる。。。

昨日の風呂の後、さむかろうと思って、部屋中にタオルを
”蒔いて”置いたら、床に転がっただけのタオルの上に2匹ねていました。
個別にバラバラにねればいいのに
なんでくっついて・・・・
いや、まてよ、これはなにかの文字もしくは模様を表している?!

うううむ。
ハングルっぽいな

image/itachisan-2005-10-16T15:54:44-1.JPG


ニックネーム いたちarea at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

♪かぁさんせっせとお洗濯〜

イタチ風呂の日です
外に出かけたりしない限り、お風呂のローテーションって3週間置きくらいでしょうか。
臭くなった訳じゃないのですが、私がスプーンでご飯をあげているときに
過ってビブ(ブレイズのエプロン模様)に肉をべしゃりとこぼしてしまったので
しょうがない風呂に入れよう、
どうせならみんな入れてしまおうとお風呂にいれる事にしました

うちではシャンプーはラファンシーズを使っています。
洗う頭数が多いので、計算してみたら1回につき200mlずつは余裕で使っています。
コスト的にたまらないので、ラファンシーズは業務用で購入です。

1匹ずつあらうのもなんなので、5匹1グループにして
しゃんぷー→しゃんぷー→りんす→りんす→1匹ずつタオル
にしています
この前、8匹1ぐるーぷに挑戦しましたが、最後のタオルのところがモタついて
最後の子が冷えてしまったので5匹ずつ・・・・
いや〜疲れます・・・

051015.jpg





ニックネーム いたちarea at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

イタチのあくびは人を馬鹿にしているようにしか・・

一時期は死にそうだったくろべぇ
すっかり逞しくなって最近では体重も1キロを超えました

051014_1757~0001.JPG


馬鹿にしてる・・・絶対・・・私が見るとわざとあくびをするし・・

051014_1755~0001.JPG

ハンモックギュウギュウ・・・
定員2名じゃないの?

051014_1758~0001.JPG
ニックネーム いたちarea at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2弾:フェレット写真写真の撮り方〜適当講座〜

昨日、自分の言いたい事のどこまでを書いたのか
思い出せないです・・・・

説明の為に、アバウトに写真を撮ってきたから
実際の見え方からおさらい・・・


030301.gif

まず【露出】
調整は白いフェレットと黒いフェレットを撮るときにむずかしいです
室内の場合、特に黒いフェレットの方がむずかしくなります
黒いフェレット
って事で、くろべぇに協力してもらって写真を撮ってみました


「露出:大袈裟に-(アンダー)にした時の写真」
全体が黒っぽいですが
(比較が分かりやすいように最適露出なんてムシして思い切り最大アンダーにしたので)
黒い毛の感じはきれいなカラーに写っています
(頭の真っ黒な辺りにピントを合わせてみました)

under1.jpg

「露出:大袈裟に+(オーバー)にした時の写真」
昨日も説明しましたがオーバーにするとシャッター速度が遅くなるので
被写体が動いている場合、ブレます
これもブレまくっています、あとくろべぇの黒い毛の色合いが
白っぽくてきれいじゃないのが分かりますか?
折角の黒いつやつや毛が表現出来ていません。

over1.jpg



030301.gif


次は
「絞り(F値)をF11にした場合」
全体的に綺麗にピントがあいます。
ピントの合う範囲は広いですが全体的にのっぺりとした感じの写真
シャッタースピードが落ちるのでなんとなくにじんでいる

f11.jpg



「絞り(F値)をF1.8にした場合」
思い切りピントの合う範囲が狭い
鼻にばっちりピントが合いあとはぼやけているけど、
F1.8という大げさな絞りにしたせいなので、これを2.8や4.5にすると
きれいなボケ方になってきてフェレットの顔もはっきり写ります

f1.8.jpg

030301.gif



昨日から説明していたカメラの設定項目は、
最近はコンパクトカメラでも「マニュアルモード」なので出来るように
なっているので挑戦してみてください。
言葉の表現の仕方はもしかしたらメーカー固有の表現の仕方があると思いますが
取り扱い説明書などをみれば同様の機能が説明されていると思います。



では、ここからは基本的な改善策

030301.gif

改善策6:手ブレをしない

街中でカメラをかまえて写真を撮っている人を見ていると
ほとんど手ブレしているんじゃないかと思います
カメラによって手ブレを極力しないように機械を入れて
調整しているものもあります、止まってくれる人や景色を撮るときは
それで十分ですが、イタチ様はなるべく手ぶれしない方が成功率が上がります

というわけで、

 手ブレ-1:三脚を使う
      基本的に手ブレ=三脚は写真の基本です。でも三脚には足がありますよね?
      フェレットが三脚の脚より高い所にいればいいですが、そんなシチュエーションって
      殆どなさそう、彼らは床でゴソゴソする動物なので・・・

 手ブレ-2:カメラの底面を固定する
      床にカメラを置いて、左手でかるくカメラを下方向にむかって押さえて
      シャッターボタンを押してください
      これはフェレットがファインダーの中に入る範囲の床でゴソゴソやっているときに
      自分もはいつくばってシャッターチャンスを探してください
      床に置くことによってかなり手ブレが減ります
      注意点としては床のゴミなども綺麗にうつってしまうので掃除をしてから(笑)

030301.gif

改善策7:フェレットを動かさない

段々カメラの設定から遠くなりました。
撮りやすい状態は、フェレットが眠いときです。
一般的にフェレットの写真って寝ている写真ばっかりみるけど、
あれはフェレットがうごかないから
唯一とれるチャンスだと思って撮っているからだと思いますが
かろうじて寝る前のフェレットも動きにくくなります。
お腹を一杯にした後や、放牧もかなり飽きてきてダラダラしているときを狙ってください
「さー写真とるぞーー」ってフェレットを放牧して、気が狂ったようにフェレットが
動き始めた最初にいくらシャッターチャンスをねらっていても
カメラを持っている飼い主にじゃれついたりしてくるだけで撮りにくいです。

うちは耳が聞こえないブレイズが大半なのでこの手はつかえないのですが
耳の聞こえるあずかりっこを撮るときに使える手がひとつだけあります。
普段これを頻繁に利用すると反応しなくなるので、
あくまでワンチャンスを狙うときに
フェレットが何かに熱中して、でも体をうごかしていないような時に
「ぴ!」と口笛を吹いてみてください。
1瞬だけ頭をあげて動きを止めます。
これは多分立て続けに2回やってもダメなのでチャンスは1回だけです。


030301.gif

・・・・疲れてきました・・・
また続きは明日・・・

ニックネーム いたちarea at 10:55| Comment(1) | TrackBack(0) | フェレット写真撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

フェレットの写真の撮り方〜適当講座〜

何気に、日曜日が無事過ぎないと今週は忙しくてゆっくりブログを書いている時間もありません。

今日のブログは
私が何者か知っている人は笑って読み飛ばしてください。。。


ネタもないので、
偉そうにフェレット写真の撮り方講座を2回くらいに分けて書きます。
(いや、だから素性しっている人は読み飛ばして(笑))


フェレットの写真が撮りにくいって話をよく聞きますが基本的な原因は2つだと思います。
1つめ:フェレットの動きが早いから
2つめ:室内撮影だから

えっと、2つと書きましたがほぼ理由は1つみたいなもんです。
この2つは複合的な問題です。

今まであまり写真が上手に撮れなかったって人は
下記の改善でうまく撮れるようになるかもしれません。
パターン分けをするのでうっとおしく長くなります

051003_06.jpg


ferline.gif

【室内撮影〜手ブレ・被写体のブレ】

室内撮影の場合、大事なのは絶対的に光です
うちみたいなオフィス用の蛍光灯さえ光が足りないので
もう室内ではスタジオ機材でもない限り光は足りないものと考えた方がいいです。
では、足りない光への改善策を・・・


030301.gif

〜改善策1:フラッシュ〜
一番メジャーです。でもフラッシュは個人的に私はあまり好きじゃないです。
色合いが不自然になったり、白がとんでしまったり目が光ったりで
いくら撮れても気に入らない事が多いです。
でも、フラッシュって一番簡単な方法だから使ってなんとか自然な写真にしたい

 フラッシュ-1:コンパクトカメラや一眼レフカメラの前向き
       (直接被写体にフラッシュ光があたるもの)フラッシュの場合、
       フラッシュの部分にトレースペーパー(うつしがみ)を貼ってみる
       一眼のプロフラッシュの場合、デフューザを購入するのもいいです

 フラッシュ-2:被写体に直接フラッシュが当たる場合じゃないタイプのフラッシュを使っている場合、
        フラッシュ口を天井に向けてフラッシュの反射光が被写体にあたるようにする
        (撮ったタイミングによって微妙に光にずれが生じたりしますがきれいです)

 フラッシュ-3:外部協力フラッシュ
        これは笑っちゃう協力ワザですが、自分が直接フラッシュをたくんじゃなくって
        もう1台カメラやフラッシュを使って人に空フラッシュを被写体に向けてたいて
        もらうものです、光が直接あたらないので光の具合も場所しだいでよくなるけど
        「せーのっ」などの掛け声とチームワークが問われます(^^


030301.gif

〜改善策2:光の反射を利用する〜
なんかよくモデルさんとかの撮影に利用していると思われているレフ板みたいなもんです。
実際そんなに利用しないとは思うけど・・・

 光効果-1:フェレットの下に白い布や紙を置いて蛍光灯の光が下から反射するようにする

 光効果-2:白い壁の前にフェレットを置いたり、白や明るい色のダンボールの壁などを作って囲ってみる

 
鏡で光を当てても無駄です。
フェレットがまぶしがるだけなのでやめたほうがいいです


030301.gif

〜改善策3:ISO数値を気にする〜
ISO400とか1600とかよく聞くと思います。
数値が高いほど性能が高いとかきれいとかではありません。
(数値が高いフィルムは高価ですが・・)
細かく言うと違うのですが、大雑把にいうと数値が高いと暗さに強いです

ただ、難点もあって数値が高いと写真がザラザラになります。
1600で撮った写真の黒い部分とかをみるとモザイクみたいになっています。
屋外の明るいところならISO100〜200
室内ならISO400〜600
くらいじゃないでしょうか・・・
ISOの数値をあげるとシャッター速度が速くなります
シャッター速度が速くなるということは、
手ぶれが少なくなる、早い動きに対応しやすくなるという事です


030301.gif

〜改善策4:F値(絞り)〜
とにかく手ブレなどはよっぽど自分のカメラの構えが悪い場合じゃない限り
殆どがシャッタスピードが出ないからです
シャッタスピードが速くなるようにする場合、
F値をいじってみます
カメラによって違いますがシャッタスピード優先とかAVモードとかにして
F値を2.8や1.4など一番下にあわせてみます。
この数値の下限はカメラやレンズによって変わります。
これを下げるとシャタースピードが出やすくなります。

が気をつける事があります
F値は低いほど焦点があう範囲が狭くなります。
たとえば、フェレットの顔がファインダー全体にうつるような構図の場合
真ん中が鼻って感じだとF2.8なら鼻にピントがあって目のあたりはもうボケボケの
写真だと思います。

逆にF11とかにするとファインダー全体に顔を持ってきても顔全体が写ります
(でも浮き出るような写真ではないです、のっぺりした感じ)
F11とかで撮ろうとするとかなりの光が必要なので、室内だとシャッター音が
「かしゃーーーーーーーーーーん」とゆっくりになり
このシャッター音で手ブレしないってのは奇跡です


030301.gif

改善策5:露出
露出については明日書きます
が、ここで室内撮影手ブレ編分に関係ある分だけ
露出は+にするとシャッタスピードが落ちます
ので室内撮影には向かないです
が露出を-にすると暗い写真になってしまいます。


・・・・まだまだあるじゃん・・・3日は書けそう・・・

ニックネーム いたちarea at 16:36| Comment(6) | TrackBack(0) | フェレット写真撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

10月12日はイタチのタマゴデー

昨日イブサンベルナルド ビタミンHローション
が届いたので早速ミグに塗ってみました

アンプルがガラス製の酵素アンプルみたいなやつなのでちょっと実験がなつかしくなった(^^
特に臭いもなく、しみるわけでもなく、なんて事なかったのですが
塗る前に尻尾だけ洗うのでミグはそれで大興奮です
お風呂は平気だけどシッポだけ洗われるという異常な状態が怖いみたい
ごめんねぇええ・・・

051012_1323~0001.JPG

今日タマゴデーだそうです
・・・タマゴといえば、
イタチと猫さまの味覚のするどさは何だろう!!!

ペット様にはいつもいいタマゴを買ってきたのに、
今までどんなに高いものを買ってもあんまり好評ってワケでもなかったのですが
最近購入し始めた無農薬野菜とセットでくるタマゴにはイタチも猫も夢中

たしかに殻を割った時点で私もみたことないような立派なタマゴでした
なんていうんだろう
まず黄身を割ろうとしても割れない(笑)
むりやりわったところで、中身は半熟卵のように硬い
といういかにも栄養満点そうなタマゴ
毎日あげるわけにいかないのに、毎日くれくれと催促されます
こんなに食べ物をくれくれといわれるのは初めてだよ・・・
生まれてこの方食べ物に興味を示したこともない猫すら
私がスプーンをもっているだけで走りよってくる始末
一体どんな鳥の卵なんだろう鳥を見てみたい

ちなみにそのタマゴ、私はまだ1つも頂いておりません・・・

「留守番中によく寝ておいてね・・・右が預かりっ子用の小屋」

CA310106.JPG

ニックネーム いたちarea at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | フェレット様健康・手入れ・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

フェレットトイレ砂らくらく1週間トイレ・・・1週間もたないけどね・・・

フェレットのトイレ癖でお悩みな方が多いと思いますが、
うちは今までのフェレットではトイレ癖に悩んだ事がありませんでした。

キャリーにマルカンの小さなトイレをいれても
なんとかお尻をそこに突っ込んで苦労してトイレしてくれようとする
飼い主孝行ばかりだったので、よく巷で噂される(?)
「トイレをそこらじゅうでちゃうのよ〜」って
ほんまかいな。よっぽど気難しい子でんな(エセ関西人風)
って感じだったのですが
シュミットがトイレ癖悪王になってからトイレについて色々考えさせられました。


まず、元々飼っている頭数が多いので
もうシュミットが来た当時からうちは三角トイレではありませんでした。
ですので、よくありがちな「三角トイレはブー」の法則はあてはまらず。
単純な解決方法はなく

熾烈な四角トイレ戦争が始まったのです。。

「新トイレ、わーい。まずダミーウンコを入れるまではトイレは砂あび場として認識されます。。」

051009_2.jpg



トイレ癖悪しといえば
マーシャルのハイバックリターパンがいいとよく聞きます
うちにもありますが、それでもアッサリアウト
シュミットから言わせると「俺、体デカいからそこには入んねぇや」
殆ど入る事もなし。

どうもシュミット君は、
そうとう自分の体が大きいと思っているみたいです。
たまに私が座っていると私の肩を押そうとする動作をとるくらいなので、
少なくとも私くらいの大きさはあると思っているみたいです。

もうこれ以上大きなトイレはない!
なので「フェレットのトイレ」という概念をとっぱらって
衣装ケース大のコンテナをトイレにしてみました
「トフカスサンド」が丸々1袋半入るような大きなコンテナです。
さぁ、シュミット君、トイレに入りました
「体入るけど、3回分しかだめだ」

どうしてええええーーーーーーーーー

どうもオシッコが固まっておなかの下に塊が出来るのが不快らしく
そうなると2度とその砂は踏みたくないみたいです。
コンテナ自体が大きいので3回分くらいまでのトイレはやってくれるのですが
それ以上は「がまんならない」らしい・・・・

1日3回くらい繰り返される適当トイレ・・・
途方にくれて、猫のトイレならどうだろうとかペットショップをうろうろ
しているとこと見つけた1週間らくらくトイレを試すことにしました。


どうせだめだろうと思いましたが、
どうもこのシステムは
トイレの下にペットシートを入れるものでオシッコは透過して足の下に
固まらないみたいです。

神様・・・
藁にもすがるような思いで使い始めたのが2週間前ですが
なんとシュミットがトイレをそこらじゅうでやらなくなりました。
その上、他のフェレットにも大好評です。

最初1個購入しただけですが、
放牧中用、小屋の中用と買い足してみました。

051009_3.jpg

このトイレ、1週間交換いらずらくらくトイレとのことですが
元々猫用トイレであって猫ってそんなにオシッコをしないので
フェレットが5匹もいると
まぁ丸1日でペットシートをかえる事になります

が、拭き拭き掃除に比べたらなんて有難い!

専用シートだと高いので
同社製品のメッシュタイプのちょっと高めのペットシーツを
トイレのシステムのトレイにひいています。
臭いもまったくしないです。
砂も専用砂はセラミックボールみたいなもので、散らばすし
万が一の誤飲を考えて違う会社の1週間トイレの砂にしてみました。

そんなわけで、こんなに有難い商品を作ってくれたメーカーに
消耗品の購入で還元できない形でトイレを利用させていただいております・・・

せめて感謝のお手紙でも書きたい気分。。。。
フェレット用も販売してください☆とかね・・・
ニックネーム いたちarea at 11:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

こっちはフサフサしっぽ

シュミットの尻尾がどんどん太くなっていく・・・
変電所の近所のせいで巨大化しているのか!!

051009_1.jpg
ニックネーム いたちarea at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村