にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2005年11月01日

冬になりました、イタチも風邪対策です

昨日は頑張って「ガスファンヒータ」を出しました
エアコンがあるのにわざわざガスヒーターを買ったのには理由があります。

それは空気を乾燥させないためです
(ガスヒーターは驚くほどエアコンに比べて空気が乾燥しません)
エアコンの暖房を使った事がある人なら100%ご理解頂けると思いますが、
エアコン暖房は馬鹿みたいに空気が乾燥します。

私はインフルエンザにかかったことありません
体は丈夫なほうじゃないので逆にちょっと病的なほど予防にこだわります
かからないのは、たまたま運がいいのか、予防のせいか分からないけど・・・

自分だけだったらいいけど、
フェレットがインフルエンザにかかるとなってからはもう対策にはすごいこだわりようです

051101-2.jpg

1:外から帰ったら手洗い、うがい薬を使ったうがい
 うがい薬はすごいです、水でうがいなんてしても全然きかないけど
 ちょっとのどがチクっとした位のときにうがい薬でうがいしたら風邪引きません
 人間が媒体にならないのがまず前提なので、とりあえずまず外に外出する自分が
 風邪やインフルエンザにならないように
 インフルエンザが流行しだして職場なので感染者がでたらこの1項目目は
 「家にかえったら即お風呂」に変わります。
 
2:空気を乾燥させない
 ウイルスが活発になるのは乾燥環境だという有名な話から湿度は最低でも60%

3:空気の殺菌
 バイオチャレンジ
 を10%にしたものを加湿器にいれて炊いています。
 メーカーの説明ではもっと希釈度の低いものを推奨していますが、加湿器が壊れても
 別にかまわないので高濃度で。
 空気中に舞っているインフルエンザや風邪の菌が死ぬそうです

4:服を着替える
 外出後、すぐに服を着替えて、その服はフェレットのいない場所か洗濯機の中へ
 ほおりこんでしまいます。


1と4はペットショップに寄ったときもやります(基本的には外出後はいつもですが)
うちはフェレットを玄関によりつかせはしないですが、
玄関にフェレットが行く家は靴に気をつけたほうがいいそうです
靴底はあらゆるウイルスをもちこむ温床だそうです
玄関にも定期的にバイオチャレンジを撒いています

まったく同じ対策が花粉症の軽減にもききます
つまり・・・うちはほ殆ど一年中こんな警戒態勢です(笑)

「お得用ボトル Bタイプ 10リットル」

051101-1.jpg
ニックネーム いたちarea at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | フェレット様健康・手入れ・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村