ネットワークエンジニア・その名もイタチ

プチメジャーな話ですが フェレットは配線工事に使われているそうです (主に海外でですが) 確かに床下配線するときに アクロバティックな格好をして肩をはずさなくていいし(実話) 不思議なツールを使って配線しようとして かえって2度手間になったりしなくてもいいし(実話) イタチが配線してくれたらラクチン。 というわけで、 うちにこんなに立派な配線工がいるなら 是非配線してもらおうと思いました うちはNTTとの特殊な契約により 自宅内にNTTの光メディアコンバータ(10線ひけるやつ)があり MC--------タンス------本棚--------router--各PC                              --各PC という配線で かつMCに関しては責任分解点が本来の自宅入り口ではなく MCギリギリまであるので、できるだけMCは触らないようなところに 置きたい そのため、MCはルータからかなり離したところに設置して ルータまでをcat6のケーブルでつなぐというのを実践(速度落ちるけど・・) タンスの裏と本棚の裏にケーブルを引きたいわけですが、自分でやるのは 結構大変・・・・なのでここぞとばかりにイタチの出番です! 「さすがケーブルの上でおくつろぎになられる姿は貫禄たっぷり」 イタチ配線工は全部で7匹います だれか適正があるだろう・・・・ ハーネスにLANケーブルを装着し 「さぁ!かもん!私…

続きを読む