憎々しいほど肉が好き♪鼬様のグルメ談議

見苦しいほど肉のアップが続きます~ 前から気がついてはいましたが、鼬様はかなり気難しいです。 手作りご飯の具について、何か食べにくいようなものを入れたというならまだしも 肉がパサパサしているだとか、今日は馬肉の割合が少ないとかで 食べるのを拒否したり、箸で(箸で?!)つつきまわして食べたくなさそうな 動作をする子供がごとくいじくり回しては食べないような動作をしたりします・・・ 昔、乾燥フードをたべていたわりには、 パサパサしたものや乾燥したものがお嫌いなようです・・・ 骨から吸収されるカルシウムなんてたかが知れているとはいえ、 カルシウムを摂取させるために鶏肉やウサギなどは骨ごとのものを与えているのですが 骨が入ると、骨の中の水分が冷凍時に外部にでてしまって肉質自体がパサパサに なったり、いかんせん骨なので全体的にみずみずしさを失ったりするので もうこれが鼬様に不評です。 骨入り肉を色々ためしましたが、 とり農園の手羽骨入りだけは瑞々しいので食べてくれるようです この肉、他の骨入り肉にくらべて殆ど骨なんですよ・・・ 肉としてはあまりに身がないので ジューシーな骨の塊を添加するものと思って、他の肉にこれを足して 骨入りだと考えることにしました・・・ こんな感じの塊になっていて 解凍して他と混ぜるとこんな感じ、比較的綺麗・・これは手羽先の骨と砂肝とレバーのまぜまぜ 今日の節分、 鼬様にどのようにして豆を撒かせようか思案中・・・ …

続きを読む