にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年03月01日

鼬の好奇心は身を滅ぼす・・・

猫は好奇心で身を滅ぼすといいますよね・・・

たしかに猫は気が小さいくせに好奇心旺盛で
室内飼いだと、宅配便がきてドアチャイムをならしたときに
怖がってササっと隠れるのですが、隠れて数秒もたたないうちに
すぐに今度は玄関の方にむかってソロソロと確認をしに行きます

まず、身を守る、そしてすぐ好奇心で出て行ってしまう?

これを、何かに例えると・・・
そうそう!
映画などで、こわーい殺人鬼がいて3人くらい少年がいて
みんなで怖がってガクガク震えて隠れているのに
そのうちの一人がしばらく経ってから
「おい!殺人鬼がどんな顔しているか見たくないか?」
などと発言しだして、みんなが反対するのに出て行って
やっぱり殺されてしまう
そんな感じなのでしょうか・・・・

好奇心・・・・
「おいおい、フェレットかなぁ」
「フェレットじゃん?おれ、初めて見た!すげー胴長いのなー」

060222-6.jpg


うちでは猫を子供の頃からずっと飼って来たので
なるほどね、猫の好奇心はたしかに身を滅ぼすレベルだなぁと
子供の頃から思っていたのですが、
鼬の好奇心はそれに輪をかけてすごいです

いたち様達はとがった牙と俊敏な運動神経を持っていても
所詮小動物です・・・なのによく犬に立ち向かうとか猫に襲い掛かっていくとか
(これはうちの猫もジャレつかれているので犬相手でもそうではないかと
 思っています・・・・)言われていますが、
本当に何をやっても、何をみても興味を持ってしまいます

好奇心・・・だからそこに何があるのさ・・
060222-14.jpg

人間の子を賢い子供に育てるには
何にでも興味を持つような環境を作って
色々な探究心をくすぐるといいと言いますが
鼬様が賢いといわれるゆえんはこの探究心で得た知識のせいかしら・・・

これは覗きっぽい・・・
060222-3.jpg

それにしても、
毎日かわりばえのしない洗濯物を洗濯しては乾燥機に入れているのだから
ミグ兄さん、2年間もいちいち毎回確認しなくてもいいのではないかと
最近思うのですが・・・・・


これは、必殺"弱い鼬は喧嘩は見て見ないふり"
060222-4.jpg


line.jpg


今日(2/28)
ぷいぷい:ササミジャーキーお気に入り
     隠す場所を発見できないので困ったと思っていましたが、どうも完食した
     模様・・・
     シュミットと仲良し。私のベットに何度も入る・・
     男子のイタ巣に招待してもらう(招待者:シュミット/参照※1写真)
きゅきゅ:音のなるおもちゃを自分なりに色々移動して隠してみる
     とおりがかりの男子に「とらないでよね!」と威嚇して
     男子がビクビク「ご・・・ごめんよ・・・」
     ミグ兄さんにバトルを挑むが反撃されないのでミグ兄さんの首を噛んで
     引きずり回してみる(ミグ兄さん1.6キロ)
     兄さんってよんでいるけど、全然ミグの方が年下・・・
     男子のイタ巣に招待してもらう・・っていうか首根っこに
     ぶら下がってイタ巣in(招待者:ミグ/参照※2写真)
どなちん:尻噛みが激しくて、仲間はずれにされてしまう
     でもかまわず一人で遊んでみんなと遊んでいる気になっている模様
     イタ巣に誰も招待してくれない・・・・

※1
060301_1036~0001.JPG

※2
060301_1036~0002.JPG
ニックネーム いたちarea at 12:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村