栄養と味の兼ね合いが難しい~フェレット手作りご飯~

最近悩み事があるんです・・ どっぷり手作りご飯オンリーになってから かなり時間が経ちますが、手作りご飯って鼬様にとっては お袋の味的には「おいしく」食べても 「ジャンキー」な味の魅力がないので飽きるみたいですね・・・ まぁ、それでも常においてある猫の為の餌「カッツフラッケン」などを 絶対につまみ食いしないので、 おいしい度合い 「高:ネイチャーズバラエティー 中:手作りご飯 低:ドライフード」 なんだろうけど・・ 子供って煮っ転がしよりもハンバーガーの方が好きだったりしますよね そんな感覚だと思いますが・・・ ガツガツたべるという感じがなくなりました 肉の混合にはある程度の種類が決まってしまうため、 ラム・マトン・馬肉・鶏肉・ウサギ(ラパン)・ベニソン(鹿)・ターキー 位をまぜてあげるのですが、この混ぜのミックス状態であげるのって 栄養のバランスはいいとしても、食いつきとしては失敗な気がします 「今日はとりにくー、明日はばにくー」って 味にメリハリがあればいいのかもしれないけど、いつも同じようなミックス味 ではさすがに飽きるんだよね・・・多分。 フードの豆知識ね・・・ふむふむ なんか最近あんまり味的に食いつきがよくないのを見て そんなことを感じました。 ただでさえ、ビタミンB群のサプリメントなどをいれると 味がイヤーな感じになるみたいなのに、 いくら健康のためとはいえ、おいしく食べないと体によくないご飯になっちゃいますよね・…

続きを読む