遊びに乗らせるチラリズム・勝ち誇り~フェレットと遊ぶ~

我が家のイタチ様は昔、小屋に入って生活していました。 普通の生活どおりに、 ・私が帰ってきたら5時間ほど放牧し、イタチ様が疲れたあたりで  回収して小屋に返し寝て貰う。 私が仕事中も小屋という生活が続きました。 これが、 ・私が自宅にいる時間は基本的に放牧、仕事中だけ小屋生活 に移行し ・残業のなさそうな日は放牧しっぱなしで出かける という生活に移行し 今では完全に放し飼いになってしまいました。 小屋で飼っていたときには 放牧の時間になると、気が狂ったように暴れ周り イタズラをするので、とても放し飼いなんて出来ないと思っていましたが、 小屋に閉じこもっていた時間の分を放牧時に暴れようと思うからこそ 大暴れなのか、なんなのかイタチ様の気持ちは分りませんが、 完全放牧にしてからはかえってびっくりするくらい イタズラもしなくなりました。 好きな時に起きているメンバー同士で遊んでいるので 全員でギャアギャアと大騒ぎする事も滅多にありません。 人間の物をやたらといじったりなどもしなくなりました。 普段、好きなように生活しているせいか 最近 彼らの遊びたい欲求にはそうそう火がつきません。 銘々好きな遊びとか趣味があるみたいなのでそれには力をそそぐのですが 玩具を買ってきたよー!とかで遊ばせる時は最初こそ興味を持つけど すぐに興味を失ってしまいます。 また人間の「思惑」どおりになるのがいやなのか 「遊んでいいよ」と渡…

続きを読む

IMAGINE~迷える若者達へ~

この世の中に完璧な答えなんてない。 だからそんなに悩まなくてもいいよ。 「どう猛そう」だなんて。 言いたいやつには言わせておけばいいさ。 だってそうだろ? イメージしてごらん。 これが牙だと思って見るから牙に見えるのさ 見方を変えてファンシーに。 "両口からたれているヨダレ"だと思って見れば たちまち可愛い食いしん坊さんじゃん。 だから そんなに悩まなくていいよ。 「いや、かえって迷惑だし・・・」 「そうそう」

続きを読む

生乳のヤギミルクと珍しい動物

ここ最近、ちょっと思うところがあって 手作りご飯に入れているヤギミルクを 従来のパウダータイプから 国内で絞られた生のヤギミルク(いわゆる普通の牛乳みたいなもの) に切り替えてみることにしました。 思うところがあってとは大袈裟なのですが 早い話がご飯の味がマンネリ化してきて みんなご飯がつまらなそうなので、ヨーグルトメーカーを使って ヤギミルクからヨーグルトをつくって入れてあげようと思ったのです。 "熱帯倶楽部"のゲストサークルにて 市販でも取り寄せなどすればヤギミルクのヨーグルトは手に入るけど 中にはほとんど確実に糖が入っていますので フェレットの体に良くない・・・ それで生乳を手にいれて自家製ヨーグルトを ・・・というわけです。 でも良く考えたら 生乳だといろんなバリエーションの可能性がひろがります。 たとえば生乳があったら、卵とヤギミルクだけしか使わない フェレット用プリンがつくれるのです。 これを固めに作ったら誕生日のケーキのように出来たり。 ムースにして飾ってみたり。 これから夏なので、凍らせてシャーベットみたいなオヤツに出来たり。 多分栄養素的にも乾燥物のパウダーよりも吸収が良さそう。 爆睡中のうなさん ところで、いまさらだけど 牛乳で下痢をする動物にヤギミルクがいいと言われている理由は 下記です。 ・ヤギミルクの脂肪球は牛乳の1/6の大きさのため消化吸収がしやすいから  →通常の牛…

続きを読む