鼬にビタミンB群の有効性~フェレットビタミンB~

手作りご飯の添加サプリメントとして 代表格のビタミンB おしっこが黄色いのもビタミンBが溶け出したもので 市販のフェレットサプリメントでいえば 8in1のバイタゾールが黄色いのもビタミンBのせい。 同じく手作りご飯をしている方のサイトを見ると みなさん ビタミンBの多さに驚いているみたいです。 (驚いているというよりは嘆いている?) たしかに、基準値を満たすようにビタミンBを入れると すごい量になりますが、ああいうサプリメントって 分量が増えると肝臓に負担がかかるんですよ。 なぜ量がないと基準を満たせないかといえば、 ビタミンBは水溶性ビタミンで 摂取しても吸収できない分は尿と一緒に排出されてしまうからです。 だからといって大量というのも・・・そのうち臓器が悲鳴をあげます。 一番いいのは 量がすくなくて体にしっかり吸収されるものです。 浴衣コレクション しかし、 ビタミンCやビタミンEでおなじみの 天然=高吸収はビタミンBには関係ありません。 当初、栄養検査に出しているときに 毎月ビタミンBをどれだけあげてもいい数字が出ないので 1日に5回位こまめにビタミンBを飲ませたら 「大量だから排泄」という図式もすこしは収まるかと思ってやってみましたが、 まったく効果がないわけじゃないけど 期待していたほど効果が出ず・・・ 大して効果が出ない上に、ビタミンBは味に癖があるので フェレットが嫌がって仕方ありません…

続きを読む

高貴なイタチは床でバトルもしない

床でバトルってやっぱり彼等的にも痛いのでしょうか? 人間の常識で考えたら頭うったり体打ったり 痛いのは常識そうなんだけど・・・・ でも、イタチ様は遊び始めると "ガツン"って頭をぶつけても 気がつかなかったがごとくそのまま暴れ周るじゃないですか。 だから遊びはじめたら痛覚を意識していないんじゃないかと 思っていましたが・・・ イタチベットが汽車ポッポ状態・・・ ぶつけるのは全然平気のくせに、 イタチ様ベットが床にあるときは 気がついたらその上でバトルしています。 じゃあやっぱり床にぶつかりたくないんじゃん。 あのゴツン!とかドテ!とかはその都度「痛い」とは 思ってはいるのね・・・ ちょっと安心したよ(笑)

続きを読む

ひとりにひとついい名前

ペットとして飼われている動物には 人間と同様名前があるわけで、 自分の名前は親がきめてしまって平凡でいやなのですが、 (犬子とかきりんとかそういう名前にしてほしかった(笑)) うちの鼬さまたちも戦闘機の名前などつけてしまって どう思っているんでしょうか・・・と考えると ごめんなさいな感じです ブログめぐりをしていると、 漢字名前のペットって結構いますよね 智凪さんのところは カタカナ名前だったのを漢字に直したと聞いておりますが うちのも漢字に直したらどうなるんだろうといつも考えています ミグなら 魅愚 が一番似合うなぁ。 愚かさが魅力な男?岩城滉一みたいなのを想像・・・ シュミットなら 朱御杜 かなぁ。なんか神社臭い? ファントム 風庵吐夢 和風喫茶って感じ・・・・?

続きを読む