夏だイタチだ日光浴だ~フェレット日光浴~

鼬日光浴~フェレットの副腎腫瘍予防に日光浴~ からひとつき経ちました。 毎日、1日も欠かさず何があろうとも 1日4時間は太陽光ランプで日光浴を続けてきました。 実際の太陽と違い照射しても皮膚ガンの心配がないのが安心です。 変化といえば、ごく最近になって換毛がおきて すごく毛艶のいい毛に抜け替わりました。 日光照射により適切な換毛をおこさせるという効果もあるとは 思っていましたが、生えてきた毛のすごい事・・・ あんまりに毛艶がよくて猫つかみがまともに出来ません・・・ ツルツルすべるの・・・ サプリメントをのませようとすると ツヤツヤツルツル・・・・爪を切ろうとするとツヤツヤツルツル・・・ どじょうを掴むようなキブン・・・ ランプに当たるとブレイズ模様が白反射! 太陽光ランプをつけると、みんなドーンとおなかを出して ランプ光に当たろうとします。 知り合いの家でもこのランプを導入したのですが その家でも同じようにおなかをドーンとだして 気持ちよさそうにランプに当たっているそうです。 私には分らないけど、気持ちがいいんでしょうか・・・? あ・・・完全放牧なのにどうやってランプを照射しているのって 聞かれていましたが・・・日光浴中はサークルの中にハンモックスタンドを 入れてサークルにランプを設置して浴びてもらっています。 すぐに寝ちゃうので文句も言われません(笑)

続きを読む

媚びる、それは人の心をくすぐるポーズ

異常な程筋肉質で 異常なほど骨太のくせに 乙女のように媚びる男子フェレットがいます どの辺りが媚びているって ふとした時の手足の使い方が 「ぼくタンって可愛いでしょう」的な演出をしています。 たとえば、ハンモックスタンドから こっちを見る時などは絶対に こうやってチャームポイントの"でっかい手"をかわいらしく 前に出して揃えてみたり 猫に怒られたときに ミグなんかはサッサとこうやって隅っこに隠れるのに 「ぼくタン必死にかくれてるんデス!」 って動作で毎回逃げる音もジタバタと立てて 使わなくなったフェレットケージ(これ何のために部屋においてあるんだろう・・・) の下に隠れるけど、足と尻尾はぜったいにチョロリと出しているし うまいよね・・・・ 思わず、可愛いと思っちゃうじゃん 私は男だったら 絶対に知的な美女よりも ドジっ子の方がスキだったんだろうな・・・

続きを読む

ヤギミルクのプリンレシピ?フェレットバースデー

ネタがありません(^^; ミグの誕生会(?)につくったヘンなヤギミルクプリンの レシピをよく聞かれるので苦し紛れに書いてみます。 ヤギミルクプリンは、普通のミルクプリンの 牛乳をヤギミルクに置き換えてつくります。 (ヤギミルクは生の物が作りやすいです。  うちはご飯にも使うのでわざわざ取り寄せていますが  普通にホームセンターやペットショップでペット用の小さいものも売っているようです) 入手が難しいなら粉のヤギミルクをがんばって水でとかしてヤギミルクを作ってみます。 プリンはゼラチン固めと、焼きプリン、蒸しプリンの3種類がありますが 個々に特徴があります。 ゼラチンタイプなら [材料] ・ヤギミルク ・ゼラチン (お好みで卵の黄身(白身はだめ)) で牛乳プリンのように普通にゼラチンの固まる量と 水(卵をいれたら卵の分も水に換算する)の量を調整してつくります。 (ゼラチンの説明書に書いてあるようにつくるとやわらかすぎるので  水分量に対してゼラチン量を多くしてください) ゼラチンタイプの場合、難点は室温でもすぐにくずれちゃうことです。 記念撮影とかしようとするともろく、くずれてしまうかもしれないです。 --- オーブン焼きタイプの場合 [材料] ・ヤギミルク ・卵の黄身(これは必須) のみをつかい、作り方は サイトや本で「焼きプリン」の作り方をみてつくってみてください (砂糖やバニラエッセンスな…

続きを読む