ちびこ(猫)にマイクロチップ埋めた

携帯からの更新です 以前から全員に埋めようと思っていたマイクロチップですが、 昨日ちびこの予防接種があったので、 まず一番最初にちびこにマイクロチップを埋めました。 費用面など自分の時には検索してもわからない事が多かったので、 後に検索して探す人のために情報を残します。 かかりつけのワシヤマアニマルクリニックでは マイクロチップ挿入が6000円でした。 会計時にAIPOへの登録用紙を渡されて、 登録するときに自分で郵便振り込みで 1000円の登録料を払う事になるので全部で費用は7000円です。 チップを埋め込む前に簡単な健康診断(問診、触診、検温、聴診)を行い、 畳針くらいの針を首に刺して首の後ろにマイクロチップを入れます。 検温の時の方が騒いでいた位なのであんまり痛くはないみたい。 一言「ムゥ」と鳴いた程度でした。 大体挿入自体は20秒位で済みます。 挿入前にマイクロチップ自体が動作しているかと、 挿入後にマイクロチップが動作してるかをリーダーで読みます。 震災時など、保護された時にうちの猫みたいにいかにも 飼い猫っぽい外見の場合、マイクロチップリーダーで読んでくれる可能性もあるそうですが、 基本的にまだリーダーで読む行為自体がメジャーではなく 小さな保健所の場合忙しいと読まずに処分してしまう事もあるそうです。 マイクロチップを入れている=安心とは思っていません。 だからといって どうせリーダーで読んでもらえないから とか …

続きを読む

鼬学園の制服は手作り首輪

鼬様に隠された猫の爪きりを捜していたら、 テレビの裏側のアメリカ模様の箱(これも運ばれたもよう)から こんなものが出てきました・・・ ブレイズ学園の制服(首輪)!! たま~に存在すら忘れちゃいますが、 創立初期に全員おそろいでって作ったんだっけ・・・ 誰のお迎え分から作らなくなってしまったのか わかりませんが、皮製なのでなんか年季が出てます。 ちょっと着けてみたりして・・・ おおお! そうそう、こんな感じだった! 首輪はめったにする機会がないけど、どうせだから また全員分作ってみようかな。

続きを読む

足はおっぴろげ!がブレイズの鉄則!

SilverBlaze イタチ王国 2ブログ様でなんかブレイズ(っぽい?)の足の広げ方についての 記事があったので ブレイズと聞いたら黙ってられない!という事で ブレイズ学園でも実験してみることにしました・・・ っていうか、既に 足をひろげないで寝る子は一人もいないんですけどね~(笑) フェレット=足をひろげる はデフォルトだと思っていました(^^; 心配な点は我が家では 腹にバイトやらをぬったことがないので 舐めるかどうかという点ですが・・・ どうせなら面白いから全員ならべてみようと 手早くニュートリカルを全員のお腹にぬったところ・・・・ 気づかない人多数・・・ むしろ、私がおさえた事によって「遊びか!?」と大興奮して ニュートリカルをお腹につけたままバトルしだしたりして ベトベトになっていました・・・・ アホだなぁ・・・ 結局、おとなしいシュミットと くいしんぼう小僧のみ撮影できました・・・ こんな感じです どちらかというと嬉しがっていないで 「もう汚れたなぁ!やだなぁ!」って感じです。 (シュミットは綺麗すきなのです) 人のところについているのは気づく・・・・ 「もしや!ぼくちんにも!」 ・・・・・今朝みたらお腹の汚れがなくなっていたので みんな銘々他人のを舐めとったのだとおもいます ・・・・なんとか足おっぴろげ全員集合写真を撮りたいのだけれど 寝ているとき…

続きを読む

鮫といたちの素敵な関係~フェレットにコンドロイチン~

コンドロイチンの効果については 鮫を襲う鼬を発見~フェレットに鮫コンドロイチン~ のとおりです。 一緒に購入した 乾燥鮫骨の分です 乾燥鮫骨はこんな感じ ウエットタイプと違って、 乾燥タイプはちょっと自然派っぽいペットショップでも 見かけやすいです。 わんちゃんなんかはそのままゴリゴリたべるとの事ですが、 触ってみたところ 固い! あんまりに固いのでちょっとカナヅチて ぶっこわしてやとうと 叩いてみようと思って叩いてみましたが、粉末すら飛ばず・・・ うそぉ! ミルサーで粉砕なんて無理なんじゃないの? と冷や汗をかきつつやってみると ちょーーーーーっとだけ粉末になるものの 基本的にはビクともしない・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・困った 考えた挙句、骨に「フェレットの水」をふりかけて 電子レンジで温めてみました (電子レンジ、結構高めのを購入したのですがこれが一番最初のお仕事でした(笑)) 生の骨の場合、加熱なんて論外ですが (加熱すると骨がかたくなって危険だから)ゴリゴリに乾燥したものを 加熱するとやっぱりすこしやわらかくなる。 熱い熱いの状態で ミルサーにかけたらなんとか粉末になりました・・・ バットに平たく敷き詰めて今度は水っ気をきるためにレンジで温め。 私はレンジに入れるものにはラップをかけないタイプなので みごとに新品レンジが鮫くさく…

続きを読む

鮫を襲う鼬を発見~フェレットに鮫コンドロイチン~

ペット用品を買おうと思うと 結局、フェレット用品店だとあまりに品揃えが悪いので 犬猫用品店になってしまう事が多いです。 買いたい物があったのですが、 ネットで注文すると到着まで時間がかかるので、 土曜日に駒沢のアイアンバロンというお店まで直接行ってきました。 最近の駒沢付近の犬洋品店はすごいです。 というか、あの町すごいですよ~! ロンドンとかフランスみたいに犬と人間の共存ってテーマで 町が作られていますね! ちょっとうらやましい・・・ 普通の店でもペットと一緒に入ってもいいよという 表示が沢山ありました! 首都圏のペットショップは好きでよく巡るのですが 「あー、いわゆるペットショップだ」って感じで ネットで見る素敵なコンセプトのペットショップには到底追いつかないものなのですが、 やっぱり犬と生活をテーマにしてると違うのか 今まで見てきたショップと品揃えのセンスのよさが全然違いました。 サプリメント1つとっても ホームセンターで売っているやつじゃないのです(^^ オヤツやハーブやシャンプーも全然違う! 数がおおいしブームとはいえ、犬を飼っている人の 環境ってうらやましいなぁ!!!って思うくらいでした。 今回の目的はこれ 「鮫(さめ)の軟骨」です。 鮫軟骨のサプリメントや乾燥軟骨はそのあたりの店でも 簡単に手に入るのですが、 今回欲しかったのはこの鮫軟骨のウエットタイプです。 サプリメントにしなかった理由…

続きを読む