鼬兄なんて損する事ばかりだよっ!!

いつも、面倒見がいい大人数の兄弟のお兄ちゃん。 自分が生後半年の時には、 もう既に 「お兄ちゃんなんだから弟の面倒見てよね」 と飼い主にベビーを押し付けられた、 あとから来た弟は生後半年になっても弟キブンで まだ甘えているのに。 お兄ちゃんはいつまでたってもみんなのお兄ちゃん。 弟達が猫さんをからかうために どんなに止めても猫さんに飛び掛っていくから、 猫さんがパンチを繰り出すときには自分が犠牲になって かわりに叩かれながら、弟達をテレビの裏に避難させる お兄ちゃん。 お兄ちゃん、弟の年齢の時にはすでに猫さんにとびかかるのを やめていたのに・・・・。 弟達が耳をチュパチュパすってきても 決して抵抗せずに吸わせてあげるけど、自分はお兄ちゃんだから だれの耳もすえないお兄ちゃん。 オヤツを平等にもらっても、 自分はすぐに食べないでゆっくりたべようと隠しているものを 弟達が食べ終わって「もっと欲しい」と言って来れば あげてしまうお兄ちゃん。 みんなでお風呂に入っても、一番手がかからないからと タオルで拭いて出してもらうのが一番最後のお兄ちゃん。 でも、みんなが一番大好きなのはやっぱりお兄ちゃん。

続きを読む