にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年09月28日

フェレット空輸〜フェレット飛行機に乗って来る〜

関連記事(^^;
君はなんて可愛いんだ!昔をなつかしむ

最近、フェレット生体の通販って普通になってきてますよね〜
うちも3匹大阪からの空輸送で迎え入れました。

インスピレーションでお迎えする子を選んでいるので
お店にいって複数の選択肢の中からだっこして選別
っていう感じでお迎えしていないので、ネットで見て
これだ!っていう子がいたら大阪からでもお迎えしてました。
実際きちゃったら、もうその時点で「この子やっぱりいやだった」とか
いうのも経験ないし・・・
なので私は通販反対派ではないのです(^^

生体の空輸通販ってどうなの?
っていうか、荷物と一緒に詰め込んで飛行機に乗せられたら
フェレットが下敷きにされて死んじゃうこともあるんじゃない?

って過酷な状況で空輸されてきているとお思いの方もいらっしゃる
と思いますが、
フェレットの空輸は多分イメージと違うと思います
(ANAしか経験ないけど)


060928-5.jpg


なんか、ごちゃごちゃした荷物の下敷きになって飛行機の
腹の部分に詰め込まれて、蒸されてしまうようなイメージがありますが
実際は、荷物を預ける時点で
「動物だって飛行機会社が分かっている時」はしっかり空調が
飛行機の人間の乗る客席と同じ温度の
荷物をいれる場所に入れられて
上に他の荷物を積み重ねるようなこともないそうです。
(一部の業者が輸送費を節約したいがために普通の「雑貨」荷物として動物を
 こっそり送るときがあるみたいですが、そういった場合当てはまらないです)


記録に残そうと思い
マリンからの輸送の時写真を残して置きました
飛行機輸送の場合、お店に輸送費を5千円くらい別途支払うのですが
実際、飛行機会社に運賃として払うのはその半額くらいみたいです。
あとはフェレットが快適に旅をしてこれるようにする「入れ物」の実費じゃないかと
思います。

こんな入れ物に入ってきます。
この入れ物がダンボールに包まれて入っています
060928-3.jpg


中にちっちゃい子がいます060928-4.jpg

ふたを開けると生活空間のミニチュア版みたいに色々とセットされていました。
白いタオルはハンモック状につるしてあり、どの子もそれをハンモックとして
使っていて、箱をあけた時にはタオルハンモックで悠々と寝てました
060928-1.jpg

ご飯もすごいたっぷり・・・食べきれないよ・・・
夏は保冷剤、冬はホッカイロがタオルハンモックの下においてありました
060928-2.jpg


のんびり寝て来るらしく、家に着くとすごい大暴れで
飛び回るくらいなので飛行機の輸送では全然疲れないみたいです・・・(笑)


ニックネーム いたちarea at 10:46| Comment(16) | TrackBack(0) | フェレット関連雑知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

日曜は遊園地だって言ったじゃんか!〜鼬の遊園地2〜

パパのうそつき!
なんて反抗する子供の声を背に
接待ゴルフへ・・なんてわけないんだけど
あんまり遊んであげてない
(わけじゃなく、定番遊びだと「飽きたわ」って言われるんだけど・・・)
ので鼬様に悪いなぁなんて思ったり。

最近、あんまり遊んであげられない鼬様へ
夏は暑っ苦しいのでしまいこんでいた
いたちの遊園地を出してあげました!


↓前回のいたち遊園地はこちら・・・
いたちの遊園地〜フェレット室内遊具〜


なにがそんなに面白いやら分からないけど
ずーーーーーっと遊んでいました
ずーーーーっと、私が寝ている間も・・・ガサゴソガサゴソ・・・
そのガサゴソのせいか、背中に大きなカブトムシがくっついて
すごい怖いって夢を見たんだけど・・・・




いちばんマトモに写っていた動画です
ほかはちょっとクレイジーすぎて放送禁止(^^;
右下から突付かれているのは下にもぐった子が動いているからです(笑)



ニックネーム いたちarea at 10:23| Comment(14) | TrackBack(0) | フェレット様おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

鼬の結晶〜フェレットの尿路結石・ストラバイト〜

そろそろ寒くなってきたので、
フェレットが水を飲む量も夏場に比べて少なくなってくると思います。
水を沢山飲まなくなってくると、
ペットでも人間でもちょっと増える病気がありますね。

それは尿路結石です。
猫では特に問題視されている尿路結石ですが、
最近はフェレットにも多くみられるようです。


フェレットでメジャーな尿路結石は主に2つ


・ストラバイト尿石
・シュウ酸カルシウム尿石


です。

尿路結石は膀胱・尿道などの細胞が死んだものが核となって出来るものですが
ストラバイト尿石とシュウ酸カルシウム尿石は
まったく異なった特性を持っています。

pt-fukusima-03.jpg


『ストラバイト尿石』
 尿の中に「リン酸アンモマグネシウム」
 が多くなりPHがアルカリ性になることで出来る結晶です。

ストラバイト尿石になったら対策としては
【タンパク質の制限・リン・マグネシウムの制限】という食事制限をし、
ストラバイト尿石を溶かす薬(尿を酸性にする)を用いて溶かします。
タンパク質を制限するのはタンパク質により出来る結石の元となる
アンモニウムを少なくするためです

基本的に出来てしまっても、よっぽど酷くない限りは薬で溶かすことができます


『シュウ酸カルシウム結石』
 尿の中PHが酸性になり出来る結石で、マグネシウムの多量摂取やビタミンDの過剰摂取
 消化がよくない食物を食べる事により
 "尿量が減り尿中のカルシウムの濃度が上がり"シュウ酸との結合により出来る。
 (穀物を消化できない動物にとって
 「消化のよくない食べ物」というのが穀物にあたるという説もあります、フェレットで言い
 変えたらフードに入っている穀物の類にあたります)

シュウ酸カルシウム結石になったら、
カルシウムの多い食品・シュウ酸の多い食品を控える事になりますが
シュウ酸カルシウム結石は
薬で溶かすことができないので大きくなったら手術をして取り出すしかありません。

ストラバイト尿石の治療の薬品で極端に長期に尿を酸性に傾けた場合、ストラバイト尿石が
なくなっても、尿が酸性化することにより
シュウ酸カルシウム結石ができてしまう場合があります。

060830-2.jpg

どちらの尿結石も
水を沢山飲まない事も原因になりますので
冬場でもフェレットに沢山水を飲んでもらえるように
工夫したいですね〜(^^

ウォーターファウンテンでフィーバーの巻
節約?ウォーターファウンテン術〜フェレットと知恵比べ〜


うちではウォーターファウンテンで水遊び感覚で飲んでもらっています。

ニックネーム いたちarea at 11:57| Comment(13) | TrackBack(0) | フェレット様健康・手入れ・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

いたちのパンツ

長男のミグから兄弟達に
共通して絶対にある「ある模様」があります。
ブレイズだからあるのか、どうなのか分かりません〜。
ファームが違っても絶対にうちの兄弟達にはあるこの模様を


「パンツ模様」と呼んでいます・・・


色変わりの時にほとんど薄くなってしまって
脱ぎ去られ模様が分からなくなってしまう子の方が多いのですが
黒っぽい子にはまだまだ健在なパンツ様


いつも「パンツ模様」と呼んでいるので
気が緩んでいると獣医さんとかでも
「パンツの横」とか言ってしまうのです・・・
気をつけているときには「ひざあて模様」と言いますが
9割9分口から出るときには「パンツ模様」なのです・・・

そんなパンツコレクション(みんな白パンツ派です)

パンツ1
060921-2.JPG

パンツ2
060921-3.JPG

子供パンツ3
060921-1.JPG

ニックネーム いたちarea at 11:05| Comment(10) | TrackBack(1) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ヘンテコ七変化ブレイズ〜毛がわりシーズンなの〜

前回、
またもやブラックセーブル領土に何かが進出

宇宙人の侵略により実験されたヘンテコ模様!

悔しくも、侵略されたあと時間をかけて対抗し
一時は解決に見えたが、
またもや苦渋をなめさせられる結果になった・・・・


ちくしょう〜やつ等には血も涙もないのか!
今度は自慢のブレイズ模様の入り口を濃くするなんて・・・!!

060920.JPG


マヌケになっちゃったじゃないかぁあ!!



・・・というわけで、
カンモウキが終わり、ブレイズの模様替えになりました。

ブレイズ暦3年目になりますが、
夏は濃いブレイズ、冬は薄ブレイズになるのが我が家のブレイズの
パターンらしくて、薄ブレ化してきましたよ〜・・・

ニックネーム いたちarea at 10:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

鼬除菌・鼬お掃除グッズ

食欲の秋と言うけれど
今はうちの鼬様の食欲がすごいです!
何匹で何グラムと決めていた肉を夏場はもてあましていたくせに
今は奪い合って「足りない〜!」って文句を言っています・・・

冬に向かって脂肪を蓄えるのでしょうか・・・
なおさら重くなりそう。

人間は寒くなったり暑くなったりですっかり体が参ってしまいますよね〜
鼬様も風邪などを引かないように
衛生状態に気をつけなければ、と思い衛生グッズを確認してみました。

同じ場所に住んで同じ物を食べていると表情まで似てくるのかな・・・
060915-1.jpg


我が家の基本の衛生用品は
・バイオチャレンジBタイプ
・パルエックス
・消毒用アルコール
・アルコール除菌ティッシュ
です。

バイオチャレンジとパルエックスはジステンパーやパルボウイルスなどを
殺す効果がある消毒薬で、主に床や鼬グッズの掃除に使います。
即効性があるのがパルエックス。
ちょっと消毒っぽい変なにおいなんだけど、このにおいが部屋でしていると
綺麗になっているんだなって思って安心します(笑)

消毒用アルコールやアルコール除菌ティッシュについては
フェレットの食器やおもちゃを拭いたり、毎日のトイレふきに使います。

アルコール除菌ティッシュを使ったことがある人は多いと思いますが
お手拭みたいな感じなので、ペット掃除用にはいまいちですよね?
なんか乾燥していてあんまり意味がない感じというか・・

なのでちょっと改良して使っています

用意するものは
・消毒用アルコール
・精製水
の2つです

060915-3.JPG

この消毒用アルコールと精製水を混ぜて
アルコール除菌ティッシュの入れ物の中にいれて
しみこませると、
とても湿っていてアルコールの除菌効果も増していいです!
なぜアルコールだけにしないかというと、アルコールは揮発力が
強いので、アルコールのみにするとすぐに揮発してカラッカラに乾いて
効果が少なくなってしまうからです。
(水道水は腐るから精製水を使います)

060915-2.JPG

トイレのコワコワしちゃった汚れ部分に
この除菌ティッシュをちょっとくっつけて置いて5分ほどおいて
ふき取るととっても綺麗になりますよ〜


鼬奴隷の生活の知恵でした・・


ニックネーム いたちarea at 11:02| Comment(21) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

惑星鼬

我が家の鼬様達は
特に用事がなくても私の周りをウロウロとついて回ります
眠い時には眠そうな顔をしてフラフラと・・・

それでオヤツがもらえるわけでも何でもないんだけど
なんでこんなに変なクセがみんなあるんだろうと思ったら、
先住の猫ちゃんがそういうクセを持っているので
そのマネなのかな・・・

060913-2.JPG

特に猫の手でも借りたい忙しい時に限って
一瞬でも床に座ったら一斉に集まってきて
スカートをハンモックにして誰が寝るかで
権利争いの喧嘩を始めたりします


こまったもんだ・・・・
なんて言いながら実はすごく嬉しかったりして(^^;


ところで猫の手も借りたいという言葉ですが
うちの猫の手を見るとあんまり借りたい手じゃないんだよね・・・・(笑)
特に・・・特に!おにぎりなんて握ってほしくない
モッサモサ!
060913-1.JPG




ニックネーム いたちarea at 10:56| Comment(9) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

だけど全然君にとってそんな男になれず終いでごめんなさい

生後3ヶ月程度のメスながら
もう700グラムくらいに成長したので、そろそろホーネットを
本当の飼い主に戻さないといけないのですが・・・

結構長く居たのでブルーな気持ちです・・・

060911-2.JPG

クセのある子なので
先住の子と仲良くできるのかしらとか・・・
すきなラム肉は食べさせてもらえるのかしらとか・・・

それよりも
うちの兄ちゃん達が寂しがるんだろうなぁ・・・とか。

いつでも兄ちゃんにベッタリ
060911-1.JPG


うわさには聞いていたけど、カナディアンの身体能力はすごいです
筋肉の質が違うというのか・・
人間のスポーツ選手でも、生まれつき人種で筋肉の質が違うから
どんなに質のいい筋肉を持った選手に練習や努力で対抗しようとしても
勝てないといいますが、まさにそんな感じ・・・・

いいなぁ、カナディアン


ニックネーム いたちarea at 11:45| Comment(15) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

欲と鼬と猫と空の皿

小さい頃から慣らすのだと
フリーズドライをドライの状態でたべさせるのも簡単です

でも子供だから気が散って
トコトコ運んでしまうため、サークルの中で食事させるんだけど
(足元に散らばってるのは散らかしたフリーズドライ)
あんなに偏食家だった猫ちゃんが今やすっかりペットパティースのフリーズドライ
が好きなので、隙あらば手を入れて盗もうとしているのです・・・

060908.JPG

最初この光景を見たときに
後ろ姿からは「嫌いな鼬だけど子供はまぁまぁ可愛いわよ」という
ほのぼのとしたキャプションを期待したのですが・・・
現実は生々しい欲に満ちたものなのでした。

生の魚をみて涙を流して怖がったあの白いフサフサ猫はどこへ行ったのだろう・・・


ニックネーム いたちarea at 11:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

鼬の貧血を改善する方法〜フェレット貧血対策〜

本当にグッタリしてしまって体力を消耗してしまうような時のフェレットや
長い病気の時のフェレットは、
ほぼ絶対に細かく注意してくれる獣医さんなら貧血を指摘します。

自分のフェレットがひどい貧血だっていう時に
一刻も早く血液量を増やしたいって時どうしたらいいか?

ハーケンクロイツ?
pt-fukusima-10.jpg

そもそも、このブログを始めたのは、
うちで買ってきて間もない子が
原因不明の病気で治療放棄同然な状態にされ
(当時はどの獣医も知らなかったけど今考えるとDIMだと思います)
色んな病院を渡り歩いて、どんどん悪くなっていくさなかに
ネットで見つけられなかった症状の改善方法などを
誰か困っている人が探して見つけてくれたらいいと思った事が
キッカケでしたが、貧血の改善方法もそのうちのひとつです。


『貧血になったらどうするか?』

レバーを食べさせる等は健康な状態なら
「レバーをたべて血液をどんどん作れ〜」
でいいと思いますが、一刻を争う場合そんな悠長なことはいってられません。


貧血改善に必要なポイントは7つです。

・鉄分
・ビタミンC
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・葉酸
・ビタミンE
・胴(カッパー)


です。

※以下すべての栄養素は「サプリメント」として空腹時に与えるよりも
 食事の時に与えたほうが効果的です
 (食事中は食べ物によって胃や腸が活発になるけど、サプリメントだけ
  与えたときには胃や腸も怠けたがってあんまり動かないから)

pt-fukusima-06.jpg

【鉄分】
 鉄分は「キレート化」した鉄分のサプリメントを与えた方がいいです。
 海外のサプリメント等はキレート化されたものも多いですが、日本のものはそうでもありません。
 キレート化とは他の栄養素とくっつくことによって、そのものの吸収率を上げる
 効果を指し示したものです、鉄分はクエン酸でキレート化されたものが多いです。
 (最悪、キレート化の鉄サプリメントが見つからない場合は薬局でクエン酸を買って
  添加するとキレート化が期待できます)

【ビタミンC】
 ビタミンCは天然物と合成ビタミンがありますが、吸収率が天然物と合成物ではまったく
 違います、天然ビタミンCを選んだほうがいいです。
 また天然ビタミンCは吸収するときに体に負担を与えないのでいいです。

イタチのビタミン吸収率の違い〜フェレット手作りご飯編〜

 でも説明があります。
 ビタミンCは鉄の吸収を助け酸素の運搬を手伝います。
 また傷んだ体の抗酸化の機能があります。

【ビタミンB6】
 血液の主要素ヘモグロビンを作るために必要です。ヘモグロビンを作るのにタンパク質が
 必要なのですが、ビタミンB6はそのタンパク質を再合成するときに不可欠なビタミンです。
 ビタミンB群は合成ビタミンでも天然ビタミンでも効果に差がありません。
 ビタミンB群は排出されやすいため、タイムリリース型が効果的です

鼬にビタミンB群の有効性〜フェレットビタミンB〜

 でも説明があります。

【ビタミンB12】
 ビタミンB12は赤血球を作るために必要な栄養素です。葉酸とコンビで赤血球の合成をします。
 葉酸が赤血球を生成する際の「補酵素」として活躍します。
 ビタミンB群は排出されやすいため、タイムリリース型が効果的です
 猫やフェレットには大量のビタミンB12が必要なことが知られています。

【葉酸】
 葉酸は赤血球を作ります(赤血球内のDNAの合成をする)
 葉酸が不足すると赤血球の合成が進まない上、作った赤血球のDNAを間違った情報で作って
 しまったりします。
 葉酸はサプリメントで売っています。
 健康な状態ではあまり必要ないのですが、貧血を起こしているフェレットの場合は
 フードの中に含まれている微量な葉酸では足りません。

【ビタミンE】
 合成ビタミンEと天然ビタミンEでは効果が違います。
 天然ビタミンEを選んだほうがいいです。説明はビタミンCの部分のリンクに書いてあります。
 抗酸化作用があり、赤血球が壊れたり減ったりするのを防ぎます。
 病気のフェレット、高齢のフェレット、夏場の暑い時期のフェレット冬場の寒い時のフェレット
 には与えて損がありません。
 脂溶性ビタミンですが大量投与の心配がないと言われており、
 また日常生活で体が酸化しないために使われているので、栄養検査をしてみると
 ほぼ全フェレットで欠乏した状態です。


【銅】
 鉄が腸管で吸収されるのを助けます。
 鉄分合成のための総合サプリメントを見てもはいっていないことが多いですが、
 これがないと貧血が治らない上に血管が弱くなります。

【オマケ】
 血液の貯蔵庫である肝臓のために「タウリン」も与えたほうがいいです。
 タウリンは熱や冷凍や長期の保存によって失われたりします。
 フードではあんまり期待できません。
 折角血液をつくっても貯蔵庫である肝臓が弱ると、
 肝臓から腎臓、そして腎臓でのろ過機能が弱り汚れた血液へ
 血液を流す心臓の疾患へと発展してしまいます。

pt-fukusima-07.jpg

色々と栄養素を沢山あげるのに不安だと思いますが、
栄養素はお互いに助け合っているので、どれかが不足するとせっかく
あげた他の栄養素の効果も期待できなくなります。
たとえばサプリメントを沢山あげるのが怖いからと
鉄とビタミンEとビタミンB12だけあげようと思うなら、
体への負担もお金もかからないので何もあげないほうがマシです・・・。


ニックネーム いたちarea at 11:27| Comment(5) | TrackBack(1) | フェレット様サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

群をなすイタチに疑問

更新し忘れてました・・


イタチって本来、大きな獲物を捕獲しないし安全なあなぐらに
住む動物なので群れをなさないはずなのですが・・・
何故、こんなにまでも集まりたがるのか・・・

ブレイズ、ぶれぶれ溢れてこぼれる
pt-fukusima-12.jpg

体重が1.5以上の連中が4匹も5匹も集まって
マガジンラックを改造しただけの
ハンモックスタンドに乗ったら
そりゃハンモックスタンドだってつぶれるわい(笑)


ニックネーム いたちarea at 15:42| Comment(14) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

外出イタチ、内暴イタチ

遅い夏休みで
2日間休んでイタチと猫を連れて福島に行きました

もう、そろそろ19度位の寒さなんで
イタチ様にいい!と思ったらうちのイタチ様は寒がりなので
ちょっと寒そう・・・・

pt-fukusima-11.jpg

夜中に思いっきり放牧して
昼間遅くまで寝て
夕方からモソモソとおき出してお散歩
ホーネットはまだ3回目の注射が済んでないのでお留守番です。

外出組が外から菌を持ち込むと困るので
帰ったら手足を拭いてバイオチャレンジをかけて消毒。
それでも怖いので、あんまり接触させませんでした。


自然とイタチという写真はスキなんだけど
いつも夕方以降なので暗い写真ばっかりです・・・(^^

pt-fukusima-08.jpg

この前の帰省の時以来、生肉をクーラーボックスで持ち歩ける事がわかったので、
今回もクーラーボックスいっぱいの肉を詰めて行きました。

なんかもう既ペットの餌っていうものがどんなのか分らなく
なってきています・・・
猛禽類を飼ってる人は連れ歩くときには
クーラーボックスにねずみとかを入れていくのかなぁ?

ゴロゴロ芝がちくちくしていい感じ
pt-fukusima-02.jpg

フェレットは動物としては比較的撮影に向くと思います
競走馬なんか撮影するととっても大変
一瞬で撮影できる範囲からはみ出ちゃう。

フェレットは
動きがすばやいけれども、被写体としては小型なので
レンズ全体で追いかけまわさなくてもいいのが最大のいい所です(笑)

まぶしぃ!

pt-fukusima-01.jpg

ニックネーム いたちarea at 11:03| Comment(15) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村