欲と鼬と猫と空の皿

小さい頃から慣らすのだと フリーズドライをドライの状態でたべさせるのも簡単です でも子供だから気が散って トコトコ運んでしまうため、サークルの中で食事させるんだけど (足元に散らばってるのは散らかしたフリーズドライ) あんなに偏食家だった猫ちゃんが今やすっかりペットパティースのフリーズドライ が好きなので、隙あらば手を入れて盗もうとしているのです・・・ 最初この光景を見たときに 後ろ姿からは「嫌いな鼬だけど子供はまぁまぁ可愛いわよ」という ほのぼのとしたキャプションを期待したのですが・・・ 現実は生々しい欲に満ちたものなのでした。 生の魚をみて涙を流して怖がったあの白いフサフサ猫はどこへ行ったのだろう・・・

続きを読む