にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年10月31日

第15回フェレットショーin神戸

行ってきました、フェレットショー!

当日、日帰り予定だったので朝4時に起きて支度し空港に行って
帰りは21時発の飛行機で東京にもどり
家に帰ってイタチ様・お留守番だった猫さまの面倒を見て
寝たのが朝4時過ぎ・・それで翌日仕事だったのでもう昨日はフラフラでした・・


神戸のフェレットショーですが
静岡のフェレットショーに比べて人がすくなかったです。
会場が広いせいもあるかもしれないけれど・・・でも少ないかんじがしました。
テーブルもキツキツじゃなくゆったり座れてブースもいつもと違うお店が
出ていて楽しかった、あとは遠くなければなぁ・・・。


いつもどおり審査の時間が押していて、
今回はカラーとアダルトホブとアドレッセントの審査が同じ時間に
きてしまい、バタバタしてほとんど写真を撮る暇がありませんでした。


でね・・でね・・・

今回あこがれの盾を2つ貰えました!!!!


ひとつはブレイズカラー部門です!
順位が全てじゃないとか、賞が取れないフェレットがよくないわけじゃないとか
あなたにとってあなたのフェレットがいつも1位であればいいとか
そんなことはいつも分かっています。が!

でも正直、
このブレイズのカラー部門の盾だけはいっつもいつも欲しかったんです!
だってブレイズ大好きなんだもん・・・

フォッケウルフ1位
061029-5.jpg

ステンドグラスがブレイズ部門だけどブレイズ模様じゃないのね・・・


ついでに、”うちで育った”くろべぇ(笑)もブラックセーブル部門1位です

061029-4.jpg

前回、くろべぇを棄権にして欲しいといっていたくろべぇのオーナーさんも
喜んでいました、なにげにアダルトホブ部門でもかなり惜しいところまでいったくろべぇ・・・
まさか昔、育つか分からないよといわれるほど死に掛けていたフェレットとは思えません。
我が家を卒業してからもオーナーさんはくろべぇに手作りご飯を上げているので
苦労が実りましたね!!


あとはアダルトホブ部門にミグとシュミットを出しました。
ミグは今回カンモウまっさい中でよりによってオーバーコートが全部ぬけてしまっていたので
棄権もかんがえたのですが、せっかくなので出しました
やっぱり10位以内は入れずでした・・・カンモウはすごいマイナスポイントだからね・・・。
ミグのカードには面白いくらい「大人しいいい子です」って毎回かかれます
多分カードをあつめたら全部に書いてあると思う、ミグが暴れる相手って私の母親くらい
しかいません(笑)ミグさん、もっとうちの母さんにも優しくしてあげてください・・・

シュミットは10位以内に2つ入っていたのですが・・・私、リボンをとりに行くのを忘帰って来てしまいました・・・・ごめんシュミット・・
実は今回、シュミットに関してはかなり自信があったのですが、もともとシュミットは
すごく大人しいフェレットなんだけど、耳が聞こえないので常に私の姿が見えないとだめ
なんです・・・・それで今回シュミットの審査中にアドレッセントの
方の出場準備があったので審査をみていなかったらかなり暴れてしまったみたいで
「すごく暴れてました」「暴れて大変でした」とカードに書かれて減点されていました・・・
それでも10位以内に入ったんだから、暴れなければいい所までいけたかも・・
ごめんね、シュミット・・・・お母さん見ていなかったから暴れちゃったんだね・・

そして、
アドレッセント部門
2匹だしましたが

ここでまた1位でした!

061029-2.jpg

このリングに関しては、1位と3位がうちのフェレットだったので
3位以内で呼ばれた時に私は2匹をつれて受賞の場に出て
「え?両方?」ってジャッジの人に聞かれました(笑)
両方なの〜!すごいでしょう!!(^^


参加4回目にしてやっと手にした盾です
それも2つ!
今回は神戸まで行った甲斐がありました!


コンテスト嫌いな人から見たら、
フェレットショーって飼い主の自己顕示欲の代表格みたいに見えると思います。
(犬猫はブリーディングの観点からショーを使うけど去勢されたフェレットに
関しては実際に飼い主の自己満足的なところが否めないし)
でも、このショーに出すのって日頃から生活に気をつけるようになるんだろうなって
参加者の方を見ていて思います。

審査にだすと、そのフェレットの「いい点」と「悪い点」の指摘がされます。
プロの目で見た審査なので、悪い点に関しては次回は悪い点だと指摘されないように
いい点だといわれるようにと改善するものだと思います。

特に今回の神戸はそうでしたが、ショーに出ているフェレット達は毛艶がみんな凄いです。
毛艶って、なんかいいシャンプーを使ったとかで1日で出来るものじゃないんですよね。
日頃から栄養や生活にきをつけて、よく運動もさせて適度に清潔にしてあげて
やっと何ヶ月もかけて毛根から出来てくるものなんです。
あとショーに出すからには歯に歯石がつきっぱなしなんて事もありません
体もしっかりさせないといけないので、そういう体がしっかりつくられるような
ポイントを飼い主も考えて飼育します。

061029-3.jpg

ショーに出すフェレットというのは
性格も、しつけも、体格も、毛並みもよくしなくてはいけないので
ただ飼い主の自己顕示欲のみではとてもやっていられません
またこれらを作り出すものって、実際フェレットにとってもいい生活を
与えていることになるのかなぁって
フェレットショーをひとつのポイントと考えてフェレットを育てるのって
悪くないと思います。


今回会場で「いたちツアーズ」でブログを書かれている方に沢山お会いできて
楽しかったです。
みんなフェレットが大好きで仕方ない人達なのがすぐに分かりました(^^
また個別に挨拶に行かせて頂きますので、浜松の時にも遊んでください!

やっぱりホーネットが大人気でみなさんホーネットのことを褒めてくださいました
うう。。
そういえばこの子うちの子じゃないんだよなぁ・・・・と思うのですが・・・
ホーネットの実家、マリンの奥様ともお話できて、ホーネットとうちのマリン出身の子たち
の成長ぶりを見てもらいました。
そういえば、りゃんぴーさんにもホーネットのマリンでのガブガブ娘時代の
貴重なお話を聞けてよかったです!
今では「私かまないわよ」って綺麗な顔してすましているけど、ガブガブ時代を
知っている人が私以外にもいるんだぞ!ってホーネットには覚えておいてもらわないと(笑)!


最後に、taeさんのチームがコスチュームコンテストで1位でした!
おめでとうございました!

ハロウィンがテーマです
061029-1.jpg

かぼちゃの中にはいっているカイ君は大人しくってすごい可愛い子でした(^^
そして
触ったらびっくりするくらいの毛並みでした
正直今まであんなにすごい毛並みのフェレットに触った事ないです・・・・
カイ君、ミグ兄さんを弟子にしてやってください(笑)


みなさん、ありがとうございました!!!!
そして、いつも付き合ってくれているいたち様に大感謝です。

最後まで一緒にいてくれた3名様、直接いうとテレくさいので
ここで、時間が押していたのに最後まで付き合ってくれてありがとう(^^


ニックネーム いたちarea at 12:09| Comment(43) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

持ち物まとめよう〜フェレットショーに向けて〜

いつも何か忘れ物をしてしまうので、フェレットショーに向けて
持ち物をまとめてみようかな・・・
大体、普段の外出の時もおなじ物を持っていきます。

もしよろしかったら
外出時の参考にしてください(^^;

次回の時もこれを見れば思い出せるね。
いつも何かわすれちゃうんだよね・・・

pt-fukusima-05.jpg

というわけで、まず

[大前提]
・エントリーの書類
・ワクチンの証明書

[キャリー周り]
・キャリー(ペットシャトルDX3.0と手持ちキャリーを2つ)
・ハンモックをDX3.0に3枚、手持ちキャリーに1枚ずつ吊るす
・シャトルDXの下に敷くカーペットとカドラー(寝るクッションみたいな物)を設置
・トイレ設置(ペットシーツを予備として1枚持つ)
・トイレ砂予備
・なくした時用に予備のアジャスター用意(キャリーのキャスターを固定するもの)
・カルビナ(なんか吊るしたり引っ掛けたりに便利)
・キャリーの中にいれてあげる寝袋と毛布(寒がりだから)
・メモリー機能温湿度計(飛行機の中が何度だったか見たいから)

[トイレ掃除用品]
・大きめビニール袋(5枚くらい?)
・小さめビニール袋(20枚位)
・トイレスコップ
・ティッシュ1箱
・除菌アルコールクリーナー

[衛生用品・予防用品]
・パルエックス(ジステンパーや他ウイルスを瞬時に消毒するスプレー)
・コロイダルシルバー(体の免疫に)
・シリンジ(便利だから)
・めんぼう(耳掃除に)
・フェレットワイプ(トイレとかして足をよごしたときに拭けるように)
・ブラシ(いちおうかけておく?みたいな感じで)
・救急セット(目薬、消毒薬、べトレックス、風邪薬)

[ご飯やおやつ]
・ネイチャーズバラエティーフリーズドライ
・SODウォーター
・水ボトル
・ささみジャーキー(ひまつぶしに)
・ご飯いれ
・スプーン

[雑品]
・ハーネスリード(一応)
・フェレットお散歩ポシェット(新品を買ってもいいけど売っているか分からないので)



飛行機に乗せるときに多分、キャリーのふたとかをガムテープでとめられる
気がするんだけど、それは飛行機会社がやってくれるだろうし・・・

さぁ!今回は
「フェレット連れの飛行機の旅」の記録を取ってきますよ〜(^^

ニックネーム いたちarea at 15:08| Comment(9) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

3日前爪きりデー

今週の日曜日にフェレットショーが神戸で開催されます。

フェレットショーってこんな感じです↓

★弟13回フェレットショー結果

★鼬様第14回フェレットショーin静岡報告

フェレットショーに出すフェレットの爪は"ショーの3日前"頃に切れ
とフェレットショーのガイドラインパンフレットに書いてありました。

pt-061015-4.jpg

当日→土曜→金曜→木曜・・・今日じゃん!


なぜ3日前かというと、切ったばかりの爪は鋭利だから
審査する人の手を傷つける可能性があるからだそうです。

でも、うちのフェレットは3日経つとそれなりに
爪がニョキニョキのびてきちゃうんだけど・・・
やっぱり今日切るべきかしら・・・

ニックネーム いたちarea at 14:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

軟骨をスキいたち〜フェレットと軟骨〜


久しぶりに、ご飯の話・・・

イタチ様達のお肉ご飯で
とってもみんなが好きな食材と嫌いなのが分かれる事があります。
(最近みんな好きになったみたいだけど)

それは・・・鶏ナンコツ。

鶏まるごとミンチの中に砕いた骨が入っているし、
その他、追加で細かくミンチされた鶏のガラを増やしているので
鶏の骨自体はみんな食べなれているみたいだけど
骨よりもさらに「噛む」動作がいるのがこのナンコツみたいです。


061025-2.JPG

食べる時もショリショリと音がするのですが、
ホーネットや他の「最初から肉ご飯」のメンバーは
このナンコツをすごくおいしそうに食べます。
途中から肉ご飯に切り替えたメンバーにはショリショリ噛むのがすごく
面倒くさいみたいです(^^

最初の頃は、軟骨が入っていただけで
スネてみたり、綺麗に軟骨だけ皿の端っこによけてみたりしていたのですが、
「食べないからやめる」は許さない我が家ではいつまでも軟骨を入れ続けた結果
みんな軟骨を食べるようになりました。
年上メンバーは大体最初すごく嫌がって、そのうち抗議して
諦めて、食べてみて、大ハマリというパターンが定番なのですが
軟骨も食べ始めたら案外年上メンバーがいつまでも
コリコリとおいしそうに食べています。

そして、あんまりゆっくり食べていると餓鬼ホー(ホーネット)が
回収に来ちゃうんだけど・・・

3匹でハンモックのポケットに入る
061025-1.JPG

ところで、鶏軟骨って別にそんなにカルシウムが多いワケでは
ないので、カルシウム摂取は期待できません・・・
(軟「骨」というネーミングのイメージに期待するのはカルシウムな
 感じだけど、100g中にカルシウムはたった47mgだそうです)

摂ってほしいのはコラーゲンかな、
コラーゲンは言うまでもなく、フェレットの爪を丈夫にしたり毛つやをよく
したりします。

でも、軟骨には他の利点が・・
ご飯を作るうえで、軟骨が便利につかえる点といえば
腹を膨らますだけのカサがあるのに、たんぱく質もカロリーも控えめにできる
事です、人間の食品でいえば・・・ダイエット食品なのかな?

ニックネーム いたちarea at 11:50| Comment(10) | TrackBack(0) | フェレット手作りご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

ハンモックのケーキに閉じこもりたい

サボり癖発動!
一度サボってしまったらブログ更新のサボり癖が止まりません(^^


我が家のイタチ様たちは、私の部屋を勝手に闊歩し
もうケージ暮らしをしていないので、最近はハンモックを使わなくなりました。

なので、せいぜいハンモックスタンドにかけるノーマルなかんじの
ハンモックのみを買い求めてきたのですが、
今週末にフェレットショーに出かける際に
ペットシャトルに入れるボックス型ハンモックがほしいと思い

ひだまりにょろっと

さんでケーキ型のボックスハンモックを注文しました。

もともとのサイズではうちの男子のお尻がつかえて
はいらなそうだったので、ひだまりにょろっとのゆーりさんに相談させて
もらい大きめのサイズを作っていただいた物です。
届いたものを見て裁縫が上手ってすごいなぁ〜って思いました。
自分でも作れたらいいんだけど、途中でイラっとしてやめちゃいそう(笑)
私にはこの細かいところまで綺麗に縫うという事ができません(^^;l

なんのために部屋にあるのか分からない
「フェレットケージ」に撮影のためにつるしてみました・・・

061024-1.JPG

床において金具をつけている間にみんなでゴソゴソ入ってきて中がパツンパツンに
なりました・・・そういえば負荷重量はどのくらいなんだろう(笑)

女の子っぽい手作り商品が沢山あるお店で
他にもほしい物がいっぱいあったのですが、とりあえず今回は
他にない珍しいものだったので洋服型のハーネスを注文しました。
しっかりバックルなどがついていて脱げないと思います、可愛いです。

061024-2.JPG



相変わらずうちのイタチ様たちは元気です。
秋口に一度すごい食欲の時があり、そこからいったん落ち着いて
最近またすごい食欲になってきました。

冬と夏では微妙に栄養素を変えているのですが、
今は冬の栄養素に切り替えた後ですこし脂肪がついてきてます。
ここ一年くらいはデブハゲ(足のつけねのおなかの下の所のはげ)
を見ていないので肥満ではない!・・・と思います。
いやたぶん、そうなはず(^^;

だから、なんでそこで寝ちゃうかなぁ!
061024-3.JPG

ニックネーム いたちarea at 10:48| Comment(9) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

公園でハーネス馴致〜フェレット初めてのハーネス〜

ホーネットのジステンパーワクチンが効力発揮の日になったので
公園デビューしてきました!

人間の子供でむかえるテキストがないと怖い公園デビューに比べ
(って経験ないくせに〜(^^;)
気楽ないたちの公園デビュー!


今回は「辰巳公園」に行きました。
車で行けてペット(フェレット)OKって公園ってあんまり思いつかないので
いつもそのあたりです。

辰巳公園は江東区で
駐車場代も2時間300円でスペースたっぷり
公園は芝もあり木陰もあり広くてイタチ連れには最高です
(自分で器具を持っていけばBBQも出来るよ〜)

pt-061015-2.jpg


この日のためにホーネットは1週間前から家で
ハーネスを着けて遊ばせるという特訓をしてきたので
もうハーネスを全然気にしていません。
ホーネットのためにおニューのハーネスを2つも買ったよ〜

ハーネスを初めて着ける時はこの家庭内馴致は絶対にお薦めです、
最初ハーネスを着けると、暴れて取ろうとするのですが
そのうちあきらめるまで時間を置いて、一度とりはずし
翌日またハーネスをつけて
(このあたりでまだ抵抗するのですが)同じようにやってってやると
3日目にはすっかり慣れていると思います(^^

うちの子を見ていると
耳の聞こえない子は最初から外をあまり怖がらない気がします。

耳が聞こえる子はとっても物音に敏感だけど、きこえていない子は
結構すぐになれて遊び始めます(^^

pt-061015.jpg

外でお弁当(ささみジャーキー)を食べるかなぁ
なんて思ってささみを持って行ったのですが、ぜんぜん動じることなく
私の膝の上にのってジャーキーを手で挟んで公園をながめながら
食べていたので、ホーネットはやっぱり大物だなぁ
なんて思いつつ、公園を後にしたのでした・・・


pt-061015-3.jpg


昨日、定期健診につれていったらもう体重が1.2キロありました・・・

女の子だから肩に乗せて「風の谷のナウシカ」ごっこをしようと思ったのに
このテトはちょっと重いですよ・・・・

ニックネーム いたちarea at 19:02| Comment(17) | TrackBack(0) | フェレットと行けるお出かけスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

デモどり娘

ホーネットは結局先週からずっと家に居ます。

どうしてかというと
ホーネットも耳が聞こえないので、バトルの時には結構
すごい声をあげます(やられてなくても)
耳の聞こえないような子の特徴ですが、
自分でバトルを仕掛けていくときもさも攻撃されているような
声で「きょええええええ!」って叫びながらかかっていきます。
さながら、剣道の「めぇええええん!」みたいな感じ(^^;

お気に入りの「隙間」そのうち大きくなって入れなくなるよ。
061010.JPG

それで本宅では、先住の子がギャーギャー言うのが面白いせいか
ホーネットに対して優勢になってはギャーギャー言わすものだから
もうすこし、騒がなくなるまで預かるというわけです・・・・

うちの子も耳聞こえないのが多いので
結構「ぎぇえええ」とか叫んでいたりしたんだけど、
いつごろから治ったかなぁ・・・そもそもおっとり男子達が
兄なのでそのうち激しいバトルもしなくなり
そんなに鳴かなくなるのであんまり気にしたことなかったっけ(笑)

「やっと帰ってきたわよ!」って
ホーネットさんは家でくつろいでいるんだけど
あなたの本宅は別にあるのよ・・・あんまり長く離れていると
うちを出るときに捨てられたと勘違いしないか心配です・・・



それはそれとして、
豊洲にららぽーとが出来ました。
ドックランとペットが入れる飲食店、ペットしょっぷが充実してる
との事だったので偵察に行ってきました

ドックラン
061010-2.JPG

レストランはすごいいいです
そしてドックランはドックのみだなぁ、どうしても。
でもららぽーと内にペット連れ込みOKなのでフェレットを連れて
レストランにはいったり、中庭みたいなところにいるのはいいかも
でもペットショップの品揃えはすごく悪いです。
もうひとつ大きいペットグッズショップができないのかなぁ・・・

ニックネーム いたちarea at 12:06| Comment(17) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

フローリングで滑れないイタチ


フローリングの魅力といえば
光沢と滑らかなすべりなのに我が家のフローリングは滑りません


犬等で問題になっているフローリングのすべりによる
腰の悪化や脱臼を防ぐためにペットのために作られた滑らないワックス
「わんわんスベラン」をイタチ様の為に塗っているからですが・・・・

ミニチュアダックスなんかいかにもスベって腰を悪くしそうですよね。
体系がミニチュアダックス系で同じく落ち着きのない脚の運びの
フェレットにはやっぱりすべる床は腰の負担になるはずです。

わんわんスベランを塗ると家具の移動も力が要るし
クイックルワイパーですら抵抗力がすごくてかけるのが大変(^^;

そのかわり、すべらないフローリングで思いっきり
暴れまわれますよ〜






なんか説明では半年は効果が持続する
って書いてあったような気がするのだけれど
拭き掃除が激しいせいかすぐに納得いかなくなって
2ヶ月毎に塗っている気がする・・・・
毎回最低でも2度塗りはしているんだけどなぁ・・・塗る私の腰がおかしくなりそう(笑)







ニックネーム いたちarea at 10:23| Comment(11) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

立派なレディでございます?!


ホーネットの2回目の注射のため、
くろべぇ宅からホーネットを預かってきて注射に連れて行きました。
なんかすっかりくろべぇに乱暴されて、うちではお嬢様で
育てたのに暴れ馬みたいになっていました・・・(泣)

2週間前にフィラリアの薬を貰いに連れて行ったので
そのときに体重の計測したのですが、
今回2週間で100グラム増えていたそうです

1ヶ月の間には約300グラムの増量
人間でいえば一月に10キロくらい増えている換算になるのかな?
もっとかな!

06103.JPG

ペースと骨格から言えば、まだまだ全然成長するそうですが
もう900グラムだよ・・・
小さい女の子だったら立派に大人の大きさです

でも確かに、なんかまだ細っこく見えるし
1.3〜1.5kgまで成長するんだろうなぁ・・・


毎回、注射が終わったら
「今日は一日安静にしていてください」って言われるのですが
フェレットに安静にしろっていうのはどだい無理で・・・

大暴れしているのでちょっと動物看護師の人を見たら
「安静にしてくれって言いましたよね!?」
って感じで見られるのがすごく痛いです・・・・











ニックネーム いたちarea at 10:43| Comment(11) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村