カンガルー肉をフェレットに【フェレット手作りフードの肉レビュー】

色んな肉をフェレットにあげているので どうせなら肉のレビューを書こうかな!と思いつつ・・・・ 早半年以上・・・ いつも写真撮影する前にすぐに冷凍庫にしまうから そんな機会をつくれなかったけど、これから意図的に残したいと思います。 今回はカンガルーの肉(ルーミート)です。 『昔、オーストラリアに行ったときに道にまよって泣いていたら カンガルーがやってきて、おなかの袋に入れて暖めてくれて 町まで連れて行ってくれた』 ような思い出がある方は 命の恩人様の仲間の肉の話をしますので目をつぶって下さい・・・ 日本では馴染みの浅い肉で、カンガルーの可愛い姿を思いうかべちゃうので さぁ!食べよう!っていうのもなんだけど、 オーストラリアでは人間もカンガルーをバクバク食べるそうです。 日本国内の場合、最近多くなったアレルギーっ子が食べられる肉として 自然ショップやアレルギー対策食品ショップでメジャーな取り扱い がされているようですよ、カンガルー。 馬肉も同じような位置付けなので、食肉は案外多岐動物に渡るのかもしれません。 カンガルー肉は低脂肪、低コレステロール、高たんぱくな肉という点では 馬肉とあまりかわりませんが 不飽和脂肪酸が他の肉と比べ非常に高く(構成されている脂肪がほとんど不飽和脂肪酸) フェレットの体にいいです。 肉の見た目は馬肉みたいな感じ 鹿肉とも似ているけど鹿みたいに筋ばっていません 今回…

続きを読む