生肉か加熱するのか・フェレットの寄生虫問題と生食

日曜日に、招待を受けてDr.Ihor Baskoのセミナーに行ってきました。 朝早いのつらいです・・・ ホリスティックというから、どんな内容なんだろうと思ったけど 代替医療と手作りご飯(主に犬)の話でした。 興味深い内容ではあったのですが、 多分「ペットはペットフードを食べている」と思っている方が 聞いて感じるであろう新鮮味は私にとってはあんまりなく、 かえって、いつも私は「手作りフードなんて悪だよ!大反対」という中で 反発するような感じで手作りご飯を作っているので、なんか拍子抜け する感じです(^^ こんなに「手作りフードはいい!」ってなると・・・なんか いつもの「よくないからやめるべきだ!」っていうのは?・・・・って。 贅沢な悩みなんでしょうか・・・・ 会場には主催者の 本間獣医科医院の院長先生のがいらっしゃっていました。 カンガルー肉をフェレットに【フェレット手作りフードの肉レビュー】 のカンガルー肉を購入した「本間アニマルメディカルサプライ」の経営者様です。 あの若さで、あれだけの病院やショップをやるなんて 獣医としてだけではなく、ビジネスマンとして凄いなぁ なんて憧れの眼差してみていたのですが、 (2つの事業合せて昨年度利益が26億円?) 質問の時間になって ハ!っと。 そうだ、あの知りたかったあの事を聞かないと! とDr.Ihor Baskoに 「生肉と寄生虫の問題」について聞いてみま…

続きを読む

イタ巣はコタ巣・フェレットのコタツ

私はコタツの電気が苦手なので、テーブルとしてのコタツはまだしも 暖かさを求めるものとしてのコタツをここ何年も使っていません。 だから電気のコードはどこかに行ってしまいました。 もちろん、だからコタツ布団なんかも無縁でしたが、 コタツ布団を引いてあげたら中がイタ巣別宅になって面白いのかも と思って今年はコタツ布団を設置してみました。 コタツの周りにはチューブを張り巡らせて・・・・ えっと・・・・これって人間用のテーブルでしたっけ。 コタツの中にイタチベットを入れてあげたら すっかりコタツの中をイタ巣にし始めました(^^ 私の様子をみようと定期的にコタツ布団から 顔だけ出して帰っていく姿がとっても可愛い(笑) でも、中のイタチベットが逆さまにひっくりかえっていたりするのを 直してあげようとコタツの中に顔をつっこむと そこはイタチ臭の天国なんです(^^

続きを読む

なんでも写真コンテスト特別賞と決定的シーン

こっそり、 フェレットショーの時に出した写真コンテストで JFA特別賞を頂いておりました・・・・ 初めて写真コンテストの方には参加したのでびっくりです。 それでJFAから景品が送られてきたのですが こんな感じのものでした。 はがきの裏には手書きでメッセージが書いてありましたよ~(^^ 黄色のベットと、チキンビッツ2瓶と、ピンバッチとイタチ柄のトートバックでした。 黄色いベットは可愛いんだけど、うちのイタチ様なら かなりキツキツに丸くならないと体が入らないので、 多分「大きなぬいぐるみ」だと思われて どこかのイタ巣に突っ込まれて、そこでちょっと体を乗せて寝る みたいなのに使われるんだろうなぁ(笑) 今回2枚出したのですが、 どちらかというと自分では こっちの方が決定的瞬間で面白いと思ったのですが やっぱりだめですか(笑) スピットファイアのこの顔があんまりに凶悪でだめだったのかな(^^ どうも、コンセプトの面白さで自分の写真を選ぶ癖があるので 一般的に全然受けなかったりするんだよね・・・

続きを読む