生肉か加熱するのか・フェレットの寄生虫問題と生食

日曜日に、招待を受けてDr.Ihor Baskoのセミナーに行ってきました。 朝早いのつらいです・・・ ホリスティックというから、どんな内容なんだろうと思ったけど 代替医療と手作りご飯(主に犬)の話でした。 興味深い内容ではあったのですが、 多分「ペットはペットフードを食べている」と思っている方が 聞いて感じるであろう新鮮味は私にとってはあんまりなく、 かえって、いつも私は「手作りフードなんて悪だよ!大反対」という中で 反発するような感じで手作りご飯を作っているので、なんか拍子抜け する感じです(^^ こんなに「手作りフードはいい!」ってなると・・・なんか いつもの「よくないからやめるべきだ!」っていうのは?・・・・って。 贅沢な悩みなんでしょうか・・・・ 会場には主催者の 本間獣医科医院の院長先生のがいらっしゃっていました。 カンガルー肉をフェレットに【フェレット手作りフードの肉レビュー】 のカンガルー肉を購入した「本間アニマルメディカルサプライ」の経営者様です。 あの若さで、あれだけの病院やショップをやるなんて 獣医としてだけではなく、ビジネスマンとして凄いなぁ なんて憧れの眼差してみていたのですが、 (2つの事業合せて昨年度利益が26億円?) 質問の時間になって ハ!っと。 そうだ、あの知りたかったあの事を聞かないと! とDr.Ihor Baskoに 「生肉と寄生虫の問題」について聞いてみま…

続きを読む