そこには自由が!フェレットが壁を越えて見たもの

フェレット用に使用されるメジャーなサークルの一つ、 メディカル60は縦が60cm これはジャンプすると フェレットが乗り越えられない高さでもないので 上に「蓋」をするようのパーツが販売されています うちでは、基本的に台所部分と部屋部分を 「イタチの壁」で区切って放し飼いなので、 サークルに入れるのは「太陽光ランプ」を使った 日光浴タイムのみ。 だから、わざわざサークルから飛び出して外に出て行こうとは しないため、今までサークルから飛び出された事はありませんでした。 ブレイズねずみ さらに、フェレットに使用されるメジャーなサークルのもうひとつ マーシャルの スモールアニマルプレイペンの高さは73cm これを飛び越えようとしたところを見た事がない という判断から、台所と部屋部分を仕切る 「イタチの壁」は今まで65センチ程度でしたが・・・・ 夜中にボムボム「イタチアタッカー」がイタチの壁にぶつかる音がしてたのに ふと、ジタバタガリガリという音に変わったので 「もしや、登れてしまった?」と電気をつけてみたら いそいそと台所に行く途中の鼬さまを発見しました・・・ もう65センチではダメだと、「イタチの壁(改)」を作成 なんか、とりあえず65センチ以降の「つるつるする素材」(アクリル板とか) は丁度いいサイズが売っていなく、大きいサイズを購入し 加工が必要なため、切り込みを入れやすいパネルを調…

続きを読む