ウサギ肉も愛日本!フェレットこだわりラパン

うさぎもペットに飼っている方は見ちゃだめですよ(^^; 国産シリーズ第?弾! 過去の国産シリーズは、このあたりからぼろぼろと・・・ もはや国産思考の鼬!?アメリカさんは日本びいき~フェレットと馬肉~ フェレットの手作りご飯でメジャーな「ラパン」はウサギの肉のことです。 フェレットのイメージ的にも、祖先であるイタチが食べてた肉って イタチ様の何倍もの大きさのある馬肉や鹿や牛や羊なんかよりも 地べたにはいつくばって同じような大きさのウサギを狩り 食べる方が自然な感じがしますよね? おなか一杯だと眠くなる・・・ だからか分からないけど、フェレットの手作りご飯にウサギ肉を使う人って 多いと思いますが、ウサギの肉を食べるのはフランスの文化で ペット用であろうとなかろうとほとんどのウサギの肉は フランス産が輸入されて来ています。 が、昨年 フランス産ウサギ肉から残留基準値を 超えてスルファジメトキシンが検出され 厚生省の指導によりフランスから ウサギの肉が入らなくなってきてしまいました。 そんな時には、何でも食べる文化のある 中国産の肉が入ってくるというのが定番で、 ウサギも例外なく中国産の肉が日本にどんどん入ってくるようになりました。 ウサギといえば、かなり前からウサギに注目していた ワンフーというメーカーがあるのですが、こちらのウサギ肉も中国産を 使用し始めたそうです・・・ ワンフーのウサギジャーキーが大好…

続きを読む

そこはイタチ袋とフェレットワールド中野店

「イタチの壁」の高さを高くしてから、またぐ度によろけたりして たて続けにイタチ様のご飯皿を割ってしまったので 週末にフェレットワールド中野店に買いに行ってきました。 なんか店内が雑然としてるなーって思ったら、店舗改装を するらしい・・・ 隣の「いぬごころ」にしばらく間借りをして営業するので 売れる物はうってしまおうという感じで、いろんな物が在庫処分 になっておりました。 そこで、とんでもないレア商品をゲットしたんですよ! それは・・・・フェレット看板 熱帯クラブにも同じものがあって、 売り物だと思ったので売って欲しいといったのですが、非売品との事! それからは お店のインテリアとしてとしか認識していなかったのですが 値札がついて売っているじゃない~~!! 改装処分ならでわのレアアイテムゲットでした。 もうひとつ、ニットで編んだポシェットがあったので欲しかったんだけど うっかり買い忘れて帰ってきてしまいました・・・・ フェレットのあみぐるみがついていて可愛いの・・・ ポシェットを人間が使う機会ってあんまりないけれど、 うちでは、常にポシェットが私のベットの横にかけてあります。 これをかけておかないと、イタチ様が「あの袋はどうした!!」とうるさく 探し回るので、洗うときもイタチ様の目を盗んで一苦労です。 そのポシェット、 どういう使い道かっていうとね・・・・ こう使うらしいです。 い…

続きを読む

WASHIYAMA ANIMAL CLINIC フェレットアニコム保険対応

ネットで検索する人の為に、ただの情報なんだけど この前ワシヤマアニマルクリニックに行ったら アニコムの保険対応病院になってました! つい最近までワシヤマアニマルクリニックは すべての動物保険の非対応病院だったので、保険を使用する際は 「飼い主が立て替えて、領収書と申請書で保険金を請求する形」 だったんだけど、今後はアニコムの証券を持っていけば その場で半額の支払いになりますね~! アニコム加入の方で、鷲山に通っている人は証券を忘れずにもっていった 方がよさそうです!!(予防には保険がつかえないけどね) うちの動物保険のポリシーは 飼ったらすぐに最低でも2社に加入させています。 前は日本アニマルクラブなども入っていたんだけど、 今メインなのは、アニコムとアイペットです。 シュミット君の証券 1回保険を使ってみたくて すごく小額でセキの薬をもらうときに使った以外は 特に大きな病気もしたことないので、 保険料は更新の度にどんどん安くなり 今は1ヶ月で1社1400円以下くらいです。 だから、2社入っていても、1匹分で3000円かかってないです。 (保険は1回使っても、請求金額が1年で1万円以内の場合は翌年に  健康割引で割引になります。  割引限度額があるので、健康を続けてもあるパーセンテージになるとそれ以上割引はな いけどね) 日本での動物保険の加入率ってすごく低いみたいですね。 1%未満しか入って…

続きを読む