ウサギ肉も愛日本!フェレットこだわりラパン

うさぎもペットに飼っている方は見ちゃだめですよ(^^; 国産シリーズ第?弾! 過去の国産シリーズは、このあたりからぼろぼろと・・・ もはや国産思考の鼬!?アメリカさんは日本びいき~フェレットと馬肉~ フェレットの手作りご飯でメジャーな「ラパン」はウサギの肉のことです。 フェレットのイメージ的にも、祖先であるイタチが食べてた肉って イタチ様の何倍もの大きさのある馬肉や鹿や牛や羊なんかよりも 地べたにはいつくばって同じような大きさのウサギを狩り 食べる方が自然な感じがしますよね? おなか一杯だと眠くなる・・・ だからか分からないけど、フェレットの手作りご飯にウサギ肉を使う人って 多いと思いますが、ウサギの肉を食べるのはフランスの文化で ペット用であろうとなかろうとほとんどのウサギの肉は フランス産が輸入されて来ています。 が、昨年 フランス産ウサギ肉から残留基準値を 超えてスルファジメトキシンが検出され 厚生省の指導によりフランスから ウサギの肉が入らなくなってきてしまいました。 そんな時には、何でも食べる文化のある 中国産の肉が入ってくるというのが定番で、 ウサギも例外なく中国産の肉が日本にどんどん入ってくるようになりました。 ウサギといえば、かなり前からウサギに注目していた ワンフーというメーカーがあるのですが、こちらのウサギ肉も中国産を 使用し始めたそうです・・・ ワンフーのウサギジャーキーが大好…

続きを読む