完全肉食鼬の血液検査~フェレット手作りフードと血液検査~

隣の家の血液検査がきになりますよね。 私も他の家のデータを知りたいくらいですが、フード併用ではなく 完全に手作りフードのみの家のフェレットの血液検査の結果って 絶対にフードを食べているフェレットと違うはずですよね。 そもそも「基準値」というのも、どういう根拠で基準値だと言っているのか 分からないのですが (本当に基準だって言いたいなら、そこには フード[それもよしあしにかかわらず、色んなメーカー別で] と完全肉食と両方のデータをとりその中で健康である基準を出すべきだと思うし) かねてから、血液検査結果ってどんな感じなんですか? って聞かれることが多かったので、ちょっとここに載せてみます。 ■2歳9ヶ月 フェレット オス RBC[赤血球]:1174 PCV[赤血球容積比]:52.1 HGB[ヘモグロビン]:17.9 WBC[白血球]:6700 PLT[血しょう板]:48 TP[総たんぱく]:6.2 ALB[アルブミン]:3.6 GPT:61 GOT:48 TCHO[総コレステロール]:98 GLU[血糖値]:107 BUN[尿素窒素]:20.1 Ca[カルシウム]:10.7 P[リン]:2.3  ※単位は省きます どの子でもほぼ似た数字なので、これがスタンダードだと思います。 (それでも、うちのスタンダードってだけなんだけど) 肉ご飯だと腎臓やら肝臓やらが壊れていたり コレステロールが多いんじ…

続きを読む