にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2007年09月27日

イタチのお茶漬けはサラサラじゃない

なんだかんだ、体にいいのかな?とおもって
気が向くと薬草茶をあげています。
効能に期待していないので(ちょっとだけでも体によければいいじゃん的な)
せっせとあげているわけでもないのですが・・・

いつもは、サプリメントとあげるか
寝る前のお茶タイム的なイベントであげるか、あげ忘れるかの
薬草茶なんですが、昨日ふと肉ご飯にいれて混ぜてみたら
大好評でした。



戦闘機いたちさん珍道中
※写真は本記事のお茶と関係ありません(記者:ミグ)



肉とサプリメントと薬草・・・・絶対においしくないだろうと思うんだけど
彼らは肉の「臭み」はあんまり好きではないみたいなので
臭み消しになっていいのかもしれません(^^;


薬草茶は特にこだわりがありませんが、農薬を使っていない栽培方法
とうたっている店で20種類〜100種類くらいの
草がはいったのを見つけたらとりあえず小パック程度で買っています。

イタチ様に使えるものを発見したときのうれしさは
尋常ではありません(笑)



ニックネーム いたちarea at 12:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

「ソンナトコデナニシテンノ?」


ブログを巡っていると、色んな家庭のフェレットのプレイスポットとして
名高い「ダンボール」だけど、うちでは前に


キティファンハウス



という市販のダンボールマンションを
鼬様のために「わざわざ購入してあげた」のに、
その中では、鼬と猫の縄張り攻防戦が繰り広げられ、
ボロボロにされて大変な事になったという過去を持つのです。

なので、楽しいのにダンボールはなぁ・・・・と思っていましたが、
仕事上でクライアント様が大きな機械(ネットワークの)を買って、そのダンボールが
あまりにも厚みも大きさもすばらしいので貰ってきてしまいました。
鼬奴隷はダンボールのためにわざわざ車で箱回収に行きましたの(^^
(それもダンボール自体はクライアント様に運んでもらってるし・・・ 
 どれだけわがままなイタチ飼いなんだろう(笑))


戦闘機いたちさん珍道中



私もすんなり入れるくらい大きな箱で、一度解体された箱を組み立てなおし
ちょっと中に入ってワクワク。
子供ってダンボールがすきですよね?
動物もダンボールを置いておけばとりあえず入るじゃないですか!!??
ダンボールのこの魅力ってなんだろう?!!

元々、CiscoのCatalyst 4507というマニア涎垂の物が入っていた箱で
人によってはこのロゴマークが入っている物は、封筒やボールペンですら宝物って人がいるくらいなので、さながら「ブランド箱」(笑)
部屋のインテリアにも・・・・いい・・・・かな。うーん。


一度、この「チューブ箱」っていうのを作ってみたかったんです!
ダンボールを切り取るのが大変だったけど、
マーシャルの「スーパースルーウェイ」を贅沢に2つ「タイラップ」で接続して
最長12Mの鼬チューブを作って、ダンボールに空けた穴に通して
迷路を作ります、きっとアリの巣穴を断面から見たような感じでしょう!!

こんなんです!

戦闘機いたちさん珍道中



どうだ!!!楽しいかい!?


こう地べたに抜けてくる感じは「トンネルを通過したとき」の新幹線みたいな気分かな!

戦闘機いたちさん珍道中




とりあえず、縦の登りを嫌がるかと思ったけど、そうでもないみたい
さすが、元配管動物ですね・・・・


ほったん、ブイブイのぼるで〜

戦闘機いたちさん珍道中



ニックネーム いたちarea at 12:55| Comment(22) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

フェレット(愛護)週間目前です!

何かうっとおしいくらいのネタが続いたのでライトに・・・

小学校くらいの時に、図工でポスターを描かされたりしたと思いますが
もうすぐ「動物愛護週間」ですよ!!

私が子供の頃と今とどちらが騒がれているんだろう?
今更、愛護週間だからどうこうってこともないと思うけど、
いまどきの子供に動物の「いのちについて」考えて欲しいですよね・・・


2irokoikixyukixyu.jpg



動物愛護週間とは

「動物の愛護及び管理に関する法律」に定められている条項で

第4条
1.ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。
2.動物愛護週間は、9月20日から同月26日までとする。
3.国及び地方公共団体は、動物愛護週間には、その趣旨にふさわしい行事が実施されるように努めなければならない。

とされています。
1,2は各条の項目として、注目すべきポイントは3項ですね!!

「行事が実施されるように努めなければならない」

お!積極策の規定!



あ・・・・そんなのあったんだ。
えっと、国と地方公共団体でしょう・・・・?
何かやっていたのかなぁとおもうんだけど、自分の地域で色々やっているって人はピンとくるのかな


日本国内に六法とはまったく関係ない小さい法律ってイッパイあるのですが
この手の法律って読んでいると面白いです(^^
今、大学生の人とか、自分の学校に法学部があったら
学校内の書籍を売っている場所で見てみて下さい。
40ページのノートくらいの薄さの小法律の本がいっぱいありますが
立ち読みするだけでも結構楽しめます。



sinamon.JPG



うちは東京都の千代田区というところなんですが
一応国会や皇居もろもろがあるところだし、
タブン地方公共団体の代表格であるべきところですよね・・・

ちよだニャンなる会のようなかわった制度もある区なので
よく注目してみたら何かやっているのかも・・・
でも、そもそもオフィスばかりで動物があまりおりません・・・


と思って半ば批判的な気持ちで検索してみたら、千代田区に関しては
今日本ではモデルタイプとなるべき「動物愛護区」だそうで、
ネットでちょこっと検索しても、区の費用を使い野良の動物の処分率を比較にならないほど減らしたに事でとても評価されています。

へー!やるじゃん!
それでこそ税金を払う甲斐もあるってものです。
だって「動物の殺処分」に税金を使われるのと、
「動物の保護」に税金を使われて処分数を限りなく減らすのじゃ、一見同じ税金使いに見える行為に見えて実は全く反対だったりしますよ!

・動物が好きなのに、一方では動物を殺すためにお金を払っている人
・動物を殺さないための活動にお金を払っている人

うん、やっぱり違うんだよね・・・

嫌じゃん、殺処分数が多い地域の人は・・・
「動物を殺すための費用」としてすすんで税金を払っているって事になるんですよ。

でも、知らなかった。もっと堂々と自慢してよ千代田区・・・・
(「千代田区 228 処分数」でGoogle検索すると内容が読めます)



使い古された言葉だけど、一人ひとりができるところから常日ごろに動物愛護の精神。

とりあえず、うちの動物達への愛護精神を心に誓いつつ奴隷と化します(笑)

ニックネーム いたちarea at 12:43| Comment(7) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

オマケだよ〜フェレットサプリメントを飲ませる時間〜番外編〜

サプリメントって薬じゃないので、販売する時点で
「○○時に飲ませてください」っていうのを明記するのは
薬事法で禁止されるかされないかのギリギリラインだと思います。

ペット用はまだ規制がゆるい方なんだけど、人間用なんて厳しいよね・・・
ちょっとでも効果が見えるようなネーミングの商品はすぐに
名前を変更させられたり・・・


食事に混ぜてとか、その程度ならまだまだ許されるのかもしれないけど
他は結構難しいのかな・・・・


戦闘機いたちさん珍道中



私の考え方ですが、飲ませるのに「いい時間」っていうのは的確にあると思います
そして、薬事法でうるさい時代なので売り手が名言出来ないなら
むしろそれはユーザーが「察しないといけない」のかなぁと・・・


以前、ここでナルヘソのGHRを気に入って使っていると書いたことがある
ので、コメントでGHRはいつ飲ませてますか?っていうのが
あったのですが、これもナルヘソさんは明記できなくて困ると思います。
いつ飲ませてって書くと、薬みたいになっちゃうからね・・・


考え方のコツとしては、それが「何を目的にしたもの」かを
想像してみることかなと思います。
どうせいつ飲ませたらいいって書いてないんだから・・・
たとえば、GHRならこんな風にうちは考えています


戦闘機いたちさん珍道中



GHRの目的は、
「成長期のフェレットの体を作る」
「よく動くフェレットに」
と書いてあります


ここから、想像すると
成分名は明言しませんが、
「成長期に成長ホルモンの分泌を促す物質」と
それによく関連してるアミノ酸が思い浮かびます。

内容を知らないので何もいえませんが、
”多分”GHRを勘違いしている人って
多いと思うけど、これは「ホルモン剤」ではないと思います。
(知らないので名言できませんが・・・・)

よく「ナルヘソのGHRはホルモン剤だから危ないっ」
ていうアドバイスを見かけますが、どうなんだろう?
ナルヘソさんがそれを見てどう感じているのか知りませんが、
そのあたりどっちなのか私も気になりますけど、
少なくとも、あれだけフェレットの研究をしてるメーカーが
いまどき成長ホルモンを入れたサプリメントなんて作らないと思います。
(あくまで私の考えです・・)


070818-3.jpg


中身の比率や、付随する物質名は明記されていませんので分かりませんが
ある3つの物質は入っているはずだと思います。

そうすると、与える時間は
「放牧前」と「1日のうちで一番睡眠時間が長くなる時の前」
だなぁと思います。

放牧前に与えると体にパワーを与えてくれて、睡眠前に与えると
寝ている間にグングン成長するためのホルモンを出すのを
「手助けする栄養」が入っているように感じます。


だから、放牧前、あとは一番長く寝る前(うちなら私が仕事に出かける前)
にあげるようにしています。

ニックネーム いたちarea at 12:25| Comment(14) | TrackBack(0) | フェレット様サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

フェレットサプリメントを飲ませる時間(効果的時間差薬学)〜Paet3

前回の記事はこちら
フェレットサプリメントを飲ませる時間(効果的時間差薬学)〜Paet2〜



前からたまに、ブログの中に書いているとおり、フェレットに限らず動物が
死ぬ時間って明け方が多いと思いませんか?
自分が風邪など病気になったときも、明け方に熱が高くなったり咳が出たり
花粉症ですら明け方にのどが痒くなって眠れなくなったりしませんか?


動物の体というものは、自身の細胞の成長や生命維持の休息のために
1日の中であるサイクルで活動しています。


戦闘機いたちさん珍道中


・お昼〜夜(午後)
 体の免疫力が低下、風邪などを引いている場合は午後4時頃に症状が酷くなったり
します。

・夜〜明け方(夜中)
 午後の免疫力低下で弱りきった体に効果的に活動できるように、癌は夜に一番活動
が活発になる。(風邪のウイルスもそう)


・明け方〜お昼(午前中)
 夜の大活躍で疲れた癌細胞が休息時間入る、血管新生をして栄養補給して次の活動時間まで、ユックリ鋭気を養います。
 癌細胞が活動をやめてくれるので動物の体は 少し元気になりますが疲れはたまっ
ています。
 


・お昼〜夜 → 夜〜明け方 → 明け方〜お昼 を

病気の動物の体のサイクルで言えば
・免疫が落ちて元気ない→がんに攻撃されてる→疲れているけど攻撃やめてくれて楽

癌の気持ちで言えば
・そろそろ活動しようかな→攻撃開始!→疲れた栄養とって休もう

という感じでしょうか?


戦闘機いたちさん珍道中


これへの対策をpart2のサプリメントのラインナップに当てはめてみると、
一番効果があるのは


【1日のサイクルでサプリメントを飲み分ける】

★お昼〜夜(午後)
 免疫が低下してるから「アガリクス」「メシマコブ」を摂る

★夜〜明け方(夜中)
 癌が活動しようとしてる、どうせ活動するなら自殺させちゃえで「フコイダン」を
摂る

★明け方〜お昼(午前中)
 癌が休んでお食事をしようとしてるから、血管新生をさせない「コンドロイチン」
を摂る


というアプローチの仕方になるんじゃないかなと思います。

総合サプリメントなら、これらの3回の時間に与えるというのも
いいかもしれないですよね。
(他の成分は無駄になるとしても、有効成分をその時間に与える事にもなるので)






加筆・・・・


上のように、各目的によってサプリメントの効果が違うから
たとえば、免疫強化・悪い細胞の自殺促進・悪い細胞の栄養阻害は
複合的に飲むのがいいと思います。

アガリクスだけじゃ免疫強化にしかならないとか・・・
ないよりましだけど、一緒に悪い細胞の動きも阻止したいですよね・・

同じ働きをするサプリメントは色々あります


たとえば、

★「アガリクス」「メシマコブ」と同様の働きをするものに
 ・冬虫夏・プロポリス・初乳 など

★「フコイダン」と同じ働きをするものに
 ・まいたけエキス

★「コンドロイチン」と同じ働きをするものに
 ・秋ウコン

などがあります。
手に入るもの、持っているものコスト的に可能なものなど
インスピレーションで取り入れてみたらいいのかもしれないです。




ニックネーム いたちarea at 04:08| Comment(10) | TrackBack(0) | フェレット様サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

続:フェレットサプリメントを飲ませる時間(効果的時間差薬学)〜Paet2〜

前回の記事はこちら
フェレットサプリメントを飲ませる時間(効果的時間差薬学)〜Paet1〜



フェレットのサプリメントって栄養補給のものもあるけど、
キノコ系など明らかに病気対策の場合のものって、いつ飲ませたらいいんだろう?
って気にならないですか?

たとえば、一般的な副腎腫瘍などのためのサプリメントに
入っている成分

「アガリクス」と「コンドロイチン」と「メシマコブ」と「フコイダン」
(アンチキャンサーサポートあたりを参考にしています)

これら1個ずつに、どんな作用があるとされているか考えてみると、


・アガリクス:免疫力アップ
・コンドロイチン:血管新生(癌細胞が栄養を吸収する為の血管をつくること)の抑制
・メシマコブ:免疫力アップ
・フコイダン:アポトーシス(癌の自殺)を促進


戦闘機いたちさん珍道中



となり、癌に対するアプローチとして
「癌への攻撃・癌の活動の邪魔・免疫力アップ」の3つを兼ね備えているので
バランスがいい!と思うのですが、
癌も生き物ですから一度にこれを飲んで効くかどうかな?って思います



生き物には「生態の時間サイクル」というものがあり、フェレットも朝と夜で体内のリズムがあるし、癌細胞も生き物なのでがん細胞にだって
生態のリズムがあるし、がん細胞が寄生しているフェレットの体にも
生態のリズムがあるので、時間によってからだが起こす反応が違うのはなんとなく
イメージできると思います。

癌だって生きるのに自分が必死なので、攻撃され、抑制され、対抗され
「あーもう負けた」なんて事はないと思います。
必死に生き残るように抵抗するでしょう・・・




与えるポリシーによるので情報の捨拾は自己責任でお願いします。


長くなるので、分章で・・

  Part3へ続く・・・・


ニックネーム いたちarea at 09:34| Comment(6) | TrackBack(0) | フェレット様サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

フェレットサプリメントを飲ませる時間(効果的時間差薬学)〜Paet1〜

人間の風邪薬に書いてある
「毎食後に1日3回」って結構
「ご飯食べないから薬飲まなかったよ」って人いますよね。


「食前に」とか「食間に」とか、
本当にそうじゃないと薬の効果がないので書いてある場合もあるんだけど、
(胃の治療薬とかさ、からっぽじゃないと治療できないし)
その言葉がさす本当の意味は、かなりな比率で
「ご飯を食べた後って言えば、薬を定期的な時間に飲むだろうし忘れないだろう」
という意味もあるそうです。


戦闘機いたちさん珍道中


さらに強い薬の場合は、食事をしたことによって食物が胃の中にあるから
薬によって胃が荒れないようにする効果もあるんだけど、でも大体は時間と回数の
「忘れないタイミング」のために食事と関連つけているそうです。

人間の「うっかり忘れてしまう」というのは凄いもんで、連続して飲まなくちゃ
いけない薬だけど、10日に一日薬を休んだ方がいいという類のものでも
その「1日やすむ」が習慣になるとこまるので、
でんぷん玉みたいななんの効果もない薬をその「薬を飲まない日」にも
飲むようにするそうです。


戦闘機いたちさん珍道中


ところで、フェレットのサプリメントについて
元々与え方にずっと疑問があったので、1年ほど前から「時間差療法」について
考えてうちのフェレットには与えてきました。

時間差療法というのは、ひらたく言うと
「サプリメントを全部同時に摂取するのではなく、いちばん効果を引き出せる時間に
 摂取する」という物で、色々あるけど、
日ごろから疑問におもっているフェレットの副腎腫瘍のための
サプリメントなんかに注目して考えてみようと思います。


与えるポリシーによるので情報の捨拾は自己責任でお願いします。


長くなるので、分章で・・

 次回の Part2へ続く・・・・
ニックネーム いたちarea at 18:48| Comment(11) | TrackBack(0) | フェレット様サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

よく食べる、だからそろそろ抜けそう

最近、イタチ様の食欲が凄いです。
何年か飼っていたら、この爆発的食欲が来た後はカンモウ期になると
いうことが何となく分かりました。


凄い食欲

食欲減る

カンモウ期(食欲なし)


という感じで・・・


なぜコンナトコロに肉がつくんだ・・
戦闘機いたちさん珍道中

パスっこでは分からなかったんだけど、カナダ娘組を見ていたら
カンモウの「チェンジコート(毛の下に無精ひげみたいに毛がでてくるやつ)」
は太ももあたりから始まるらしい・・・・


今日ほっちゃんをいじくりまわしてみたら、太ももと肩のあたりに
チェンジコートが出ていました
今ほっちゃんの体は、実は綺麗な毛の下に無精ひげっぽい毛が一杯なんだ・・・
やっぱり背中は後回しなんだね(^^;


どうか、生えてくる毛がやわらかくいい毛でありますように・・・・
ニックネーム いたちarea at 12:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村