にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2007年09月11日

オマケだよ〜フェレットサプリメントを飲ませる時間〜番外編〜

サプリメントって薬じゃないので、販売する時点で
「○○時に飲ませてください」っていうのを明記するのは
薬事法で禁止されるかされないかのギリギリラインだと思います。

ペット用はまだ規制がゆるい方なんだけど、人間用なんて厳しいよね・・・
ちょっとでも効果が見えるようなネーミングの商品はすぐに
名前を変更させられたり・・・


食事に混ぜてとか、その程度ならまだまだ許されるのかもしれないけど
他は結構難しいのかな・・・・


戦闘機いたちさん珍道中



私の考え方ですが、飲ませるのに「いい時間」っていうのは的確にあると思います
そして、薬事法でうるさい時代なので売り手が名言出来ないなら
むしろそれはユーザーが「察しないといけない」のかなぁと・・・


以前、ここでナルヘソのGHRを気に入って使っていると書いたことがある
ので、コメントでGHRはいつ飲ませてますか?っていうのが
あったのですが、これもナルヘソさんは明記できなくて困ると思います。
いつ飲ませてって書くと、薬みたいになっちゃうからね・・・


考え方のコツとしては、それが「何を目的にしたもの」かを
想像してみることかなと思います。
どうせいつ飲ませたらいいって書いてないんだから・・・
たとえば、GHRならこんな風にうちは考えています


戦闘機いたちさん珍道中



GHRの目的は、
「成長期のフェレットの体を作る」
「よく動くフェレットに」
と書いてあります


ここから、想像すると
成分名は明言しませんが、
「成長期に成長ホルモンの分泌を促す物質」と
それによく関連してるアミノ酸が思い浮かびます。

内容を知らないので何もいえませんが、
”多分”GHRを勘違いしている人って
多いと思うけど、これは「ホルモン剤」ではないと思います。
(知らないので名言できませんが・・・・)

よく「ナルヘソのGHRはホルモン剤だから危ないっ」
ていうアドバイスを見かけますが、どうなんだろう?
ナルヘソさんがそれを見てどう感じているのか知りませんが、
そのあたりどっちなのか私も気になりますけど、
少なくとも、あれだけフェレットの研究をしてるメーカーが
いまどき成長ホルモンを入れたサプリメントなんて作らないと思います。
(あくまで私の考えです・・)


070818-3.jpg


中身の比率や、付随する物質名は明記されていませんので分かりませんが
ある3つの物質は入っているはずだと思います。

そうすると、与える時間は
「放牧前」と「1日のうちで一番睡眠時間が長くなる時の前」
だなぁと思います。

放牧前に与えると体にパワーを与えてくれて、睡眠前に与えると
寝ている間にグングン成長するためのホルモンを出すのを
「手助けする栄養」が入っているように感じます。


だから、放牧前、あとは一番長く寝る前(うちなら私が仕事に出かける前)
にあげるようにしています。

ニックネーム いたちarea at 12:25| Comment(14) | TrackBack(0) | フェレット様サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村