フェレットのための手作りハーブチンキ ~Part1~

実は、このブログの記事は半年前位に書いたものです。 下書きをなくしてしまって、今みつかりました(笑) うちではフェレットの為に多くのハーブを少しずつ使っています。 大体がドライハーブをミルサーで粉末にしたものを餌に混ぜたり、 水に溶かしてのませたりしていますが (ザラザラするんだけど、慣れると平気なので・・・) ちょっと気が向いたので、フェレットハーブチンキを作ることにしました。 長いので分章にします。 「チンキ」とは、主にハーブの有効成分をアルコール抽出したものの事を 言うのですが、ハーブには「水溶性成分」と「油性成分」があって それぞれ、水に溶けるもの、油にしか溶けないものというのがあるんだけど アルコール抽出するとどちらの成分も抽出できます。 なので、ハーブを「ハーブティ」や「ドライハーブ」 を飲ませた状態だけだと摂取出来ない有効成分も 取り出して摂取させることができます。 あとハーブチンキにすると、日持ちしたり、持ち運びが楽だったり色々と利点があります。 さて、でも「フェレットにアルコールってどう!?」って思いますが、 もちろん、それは酔っ払ってしまうようなアルコールを動物に用いたくないので 今回は、以下2パターンで作ってみました。 ・アルコール(ホワイトリカー)で抽出したものを後にアルコール分だけ蒸発させる (アサリの酒蒸しみたいなかんじ?) ・食用グリセリンで抽出する (…

続きを読む