フェレットが育てるスプラウト観察日記 #7

こんにちは ブレイズ学園で一番眠いシュミットです 今日のスプラウトのサイズをはかってみました 3.8センチくらいありました ぼっくんがブログを更新するのはおひるです お昼休みに母が一度家に帰ってきて 「ブロガーさん、更新ですよ」と起こしてきます だいたいぼっくんは寝ぼけています 一番眠い日は、雨の日です 雨でも寒い雨の日は一番ねむいです、1日中雨よりも途中から雨が降った日が 一番眠いです 二番目は朝からよく晴れた日です 曇りの日はあんまり眠くありません 気圧の関係みたいです スプラウトの前で爪をといでいたら ぼっくんも霧吹きで水をかけられました 背中がぬれぬれです ぼっくんはよく寝言をいうそうです でも、ぼっくんは知っています 弟のウルフは寝言でいつもキャンキャン言っています 小さい時から、たまに寝言をいいながらおもらしをします 怖い夢を見てるそうです ぼっくんの寝言は、夢でわるものをやっつけている夢なので 「たぁ!!」などの掛け声系です 夢は情報を頭の中で整理してるそうですが、ウルフの生活の中で そんなに怖い事があるのか心配です 女の兄弟たちは寝言をいいません 女って図太いですね・・・・           いちふじ、にたか、さんぼっくん           =にせんじゅうねん、6月8日 しゅみっとの日記=

続きを読む

足のヒゲ?フェレットが育てるスプラウト観察日記 #6

こんにちは ブレイズ学園で一番ワイルドなシュミットです スプラウトの観察日記をつけはじめて一週間です 早く成長しないとひっくりかえすぞー! だんだんにょろにょろしてきました 今後は背が伸びるのが成長ですね! 実はぼっくんはすごい気が短いです ペンシルバニア生まれ、関西経由、東京育ち 江戸っ子なので、我慢するのが嫌いです ところで、ぼっくんたちの前足の部分を触ると 蚊にくわれたようなぽっつんがありますね 人によってはこれがデキモノだと思って心配した事もあるんじゃないでしょうか? 実は、これはぼっくんたちのセンサーです よく見ると、ぽっつんから太いひげのような毛が生えています ぼっくんは本能で動いているだけなので気がつきませんが この毛が細いところを通る時などに 体の幅をはかって通れるかとかの判断材料になってるらしいです 「触毛」といいます 触られるとちょっとこそばゆいです 口のヒゲを触ったら本気で怒ります ぼっくんはそういう男です      これはぼっくんカラーという毛色です、汚れてないから洗わないでください           =にせんじゅうねん、6月7日 しゅみっとの日記=

続きを読む

フェレットが育てるスプラウト観察日記 #5

こんにちは ブレイズ学園で一番かっこいいシュミットです 昨日は母が「特別遅くまで仕事がある」とかでぱそこんがつかえなかったので 更新をさぼってしまいました スプラウトはこんな感じにそだちました イーグルが見たがっていたのでみせてあげました、ぼっくんは優しいですね 世間では「週末」というやつらしいですね 昔の雑誌をよんでいたら「鼻の週末」というらしいです なぜ鼻なのでしょうか、肉の日みたいなものでしょうか ぼっくんはもしかしたら、今週末にスプラウトが食べれるかも! と思ったのですが、まだまだちびっこです 本当に大木になるのか心配です ぼっくんはすいかより大きいので、実はスピッツくらいの大きさです、本当です スプラウトといえばカイワレが有名ですね カイワレといえば管なおとですね 管なおとといえば、今、まさに時の人ですね 総理大臣になったのは、ぼっくんがスプラウトを育て始めた事と関係あるかもしれません           歴史のかげにぼっくんあり           =にせんじゅうねん、6月6日 しゅみっとの日記=

続きを読む