フェレットが育てるスプラウト観察日記 #3

おはようございます ブレイズ学園で一番かわいいシュミットです 今日は双葉みたいなのが出てました 種によってばらつきがありますね 硬いままの種も結構あります ブロッコリーやあぶらな科の植物は甲状腺によくない物質がはいっていると いう説もあるようですが、ぼっくんはそれは違うと思います あぶら菜科の植物はとっても虫がつきやすいです 菜の花にびっしりついた、アブラムシを見たことある人がたくさんいると思いますが 虫が大好きな汁をだしています そこで、普通は農薬と殺虫剤を沢山かけます あらっても取れないくらい沢山かけます ぼっくんは、実はこの農薬や殺虫剤が体に悪いんじゃないかと思っています ○○が悪いの真実には、こういう外的な要因のものも結構あるんじゃないかと思います たとえば、育成に農薬が欠かせないもの、ホルモン剤が欠かせないもの それらは、まるでその作物自体の何かが悪いように言われると思いますが 実は原因が違ったりするのかなと・・・ (暴力ではありません、教育的指導を母にしているところです、噛みついているわけじゃありません) 一時期、アガリクスが体に悪いように言われましたが、 ある特定の企業がつくったアガリクスが(育成の中のなにかの物質が悪くて) 悪かっただけで、アガリクスは悪くないのに さも「アガリクスは危険」とアガリクス本体の危険のように言われてましたね イーグルがうるさいので、ちょっと…

続きを読む