にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2010年11月22日

フェレットに便利フローズンフードレビュー(バーフ・ダイエット チキン)

[固定の始まり文句]
大事にしたい、ロウフード(手作りご飯)
でも、帰省時とか旅行時とか、とんでもない残業時とか、自分が病気の時とか・・・
ご飯を作るのが大変って時に、
既製品のフローズンフードを利用したいと思ってる人が多いはず!だよね?
そこで、私が5年以上にわたる、途中の購買経験で
独断と偏見で「使ったことがあるフローズンフード」の感想を書きたいと思います

ここに書く以上に、いろいろと手を出しているんだけど、発売自体がもうなくなってしまった
(いわゆる、エンドオブセールスってやつデス)ものは、書くのをやめました

勝手に使って、リピートしてなくて写真がないものもあります




エントリーナンバー 1 「バーフダイエット チキン」


発売元 :ペットパティース
形状 :冷凍の丸状 1枚220グラムの肉と野菜のミックスの塊
価格 :パック(12枚) : 3,675円 (よく価格改定あり)


昔の写真をひっぱってきました、一番左の●がそうです
foodlist1.jpg



戦闘機いたちさんの感想・・・・・

フェレットが喜びやすいなじみのチキン肉

生食をあげている子も、なかなかこれ単体では食いつかないと思います
なぜなら、「ガーリック臭い」

いまさら、フェレットにニンニクは毒なのよ!キィ!とかいうのはナシね
とにかくガーリック臭がひどくて厳しいです
(生食はじめての子が、まずこれでためしてみようとかは、ほぼ失敗すると思います)

101121_2243~01.jpg
ただこれ、すごいいい使い道があって、
このバーフダイエットに同じ量の肉、もしくは、2倍の肉を足して(鶏肉とか馬肉とか)
まぜまぜして、水でのばしてといわゆる加工をすると
初めての人でも、比較的おなかを壊しにくいロウフードが作れます

これって、楽じゃない?


中にはふつうに、グロいくらい、鶏の心臓部分の血管とか入ってます

昔お友達に「ペットパティースに寄生虫が入ってた!」と言われて、見てみたら血管だったのでそこは"血管が入っているんだ"と頭に入れておくと、怖い想像をしなくて済むと思います(^^


あ・・・・そうそう
近所の獣医さんいわく、カナダフェレットは、チキンが好きだそうですよ



ニックネーム いたちarea at 12:24| Comment(4) | TrackBack(0) | フェレット手作りご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村