にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年02月06日

鼬様のみみはロバの耳・・・耳掃除の方法〜フェレット耳掃除〜

なんか耳掃除をしながら
ふと「隣の鼬(フェレット)飼い」の耳掃除ってみんな気になるのかな?
とか思ってうちの耳掃除方法を記録する事にしました

基本的に回数は毎日です
毎日やらないと汚れるとか
毎日やるといいとかを気にしているわけではなく
なんとなく毎日出来るから毎日やっています。

毛のブラッシング→歯のチェック→
全身のチェック(このときに腫瘍や誤飲がないかという確認の方法を
習っているのでそれをして)→耳掃除→ラックスを食べさせる
が1日の手入れのワンセットです

小さい時からしつけると、手入れをしやすい性質になって
獣医さんに行っても褒められます
爪も暴れることなく、何の工夫をしなくても
抱っこして普通に切れるようになるので
小さい時からのしつけが大事だと実感します・・・

猫は耳に水が入ったりするとダメなようですが
鼬様は耳に水が入ったりするのは平気なので、むしろ耳の構造上
クリーナー液を耳の中に垂らして掃除するのがメジャーみたいです
うちは昔はクリーナーを綿棒につけて掃除していましたが
途中からこの垂らし方法に変えました


使っているクリーナーは「ノルバサンオチック」です
はずかしいですが、値札もあえて撮ってみました(笑)

mimi1.gif

このように耳に垂らしこみます
猫つかみを上手にして、お尻辺りを足の上においてあげると大人しくしています

mimi2.gif

垂らしたら、耳の上から指で押さえ中を「くちゅくちゅ」と揉みます
汚い汚れがでてくるのでテイッシュで簡単に拭きます

mimi3.gif

やわらかくなった耳を綿棒でさっと掃除
あんまりおくまでゴリゴリやらなくてもすごく取れます

mimi4.gif






ニックネーム いたちarea at 13:35| Comment(6) | TrackBack(0) | フェレット様健康・手入れ・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(*゚ノД゚)ノえぇぇええぇえ
こんない良い子なんて凄いです!!
うちは爆睡の時を狙っても暴れる…
是非、誤食の検査の方法も教えて下さい…(>_<*)
Posted by トモ at 2006年02月06日 23:23
トモさん

お?検査の方法ってね
足と腕のつけねをつねるように触ってゴロゴリがないかとか、
誤飲は体を横にして、腹を背中の方から
はさむようにして胃を触ったりするんだけど、習ったって実際うちで
誤飲も毛玉もないので空っぽのおなかを
触ってならっても実際に入っているときに気がつくかどうかわからないー
Posted by いたちarea at 2006年02月07日 12:17
ほうほう('-'*)
早速やってみます!
でも確かに誤食した子のお腹を一度も触ってないのに、違いわかりずらいかも?(*_*)
でもいつも触ってたら、変化にすぐ気づくかもしれないですもんね!><
有難うございます!!
Posted by トモ at 2006年02月07日 20:51
そういえば・・・
うちもノルバサンオチック使ってますが、どれくらい耳の中に入れてます?
説明書きに従って、あふれるくらい入れようとすると、ものすごく暴れて大変なので、目に見える範囲の中の汚れがふやける程度しか入れてないんですが。。。

ちなみに、おいらが買うとこだと1764円で売ってますよw
Posted by CHI☆NA at 2006年02月11日 12:03
CHI☆NAさま
ノバルサン、4滴くらい?であふれるかな
個性にもよるけど、神経質な子はあふれるほどいれると
下半身グルングルン回し抵抗しはじめるので
どばーっとは入れていないよ
そうそう、やすいところあるよねー
フェレワでかっちゃったからなぁ(^^;
フェレワといえば、今日はどうもです(笑)
あ!CHI☆だ!と思ったけど、ちょっとおどかそうと思って、話かけてみましたが
途中でおもわず笑ってしまいました(笑)
おたがい、あんな所ばかりめぐっているようじゃだめだよ・・・・しかし
ケナガかわいいね
Posted by いたちarea at 2006年02月12日 02:29
4滴・・・そんなに入れてるのかー。
うちの琥桃さん、グルングルン抵抗するんで、2滴ずつくらいしか入れてないなあ。

ケナガ可愛かったねえw
でも、噛む力がすげー強い!と言われてはいるけど、実際体験したことないから、いざ噛まれてみたら「もうダメ。お手上げ」って状態になってしまうかもなーとか思うと、お迎えする自信はないよねえ。
流血したり、噛まれた手がしびれて、数日全然動かないって状態くらいなら、既にうちの子たちの当初で体験済みだから、そのレベルなら愛せる自信はあるんだけど。。。
Posted by CHI☆NA at 2006年02月13日 01:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/190479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村