にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年05月17日

どうしてお腹が減るのかな?

猫ちゃんが手作りご飯を食べてくれません・・・
もうかれこれ何ヶ月もやっていますが、ダメです。
フェレットの場合、無理やりシリンジで食べさせるという
方法が有効だけど、神経質な猫にそれをやったら
ご飯茶碗をみただけで逃げるようになってしまうので
出来ないです。
手作りご飯の特性上、ドライフードをあげないでだしっぱなしに
して食べるまで根競べというのも難しいし・・・
困ったなぁ。


猫のための手作りご飯。フェレット用とチョット違う

060517-21.JPG

最近気がついたのですが、
よく「おいしく食べるとご飯の栄養素の吸収がよくなるんだよ」
という話を聞くけど、
"おいしく食べる"気持ちって消化にも重要みたい。

卵が入っている日とか、なんか理由は分らないけどご飯が好評な日って
沢山たべても消化されるのが早いみたいで
すぐに次の「おなかすいたよー」請求がきます。
逆にあんまり好評じゃないご飯(鹿の肉とかが入っている日)
は少ししかたべなくても、いつまでも
「まだお腹いっぱいだから食べたくない」
という感じです

フェレットワールドのサイトにあるカドラー
すごく小さいのに2匹で何故かギュウギュウに入るの図

060517-1.JPG

そういえば人間の場合でも
好物とかおいしいって思ったものをたべたときは
すぐにまたお腹がすくけど、嫌いなものをむりやり食べた後など
いつまでも次のご飯が食べたいって感じにならないで
お腹にたまりっぱなしな気になりませんか?


だからといって、その好評なご飯を作るのは大変なわけですが・・・
何がポイントなのか分らないし・・・


ニックネーム いたちarea at 11:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫のほうが強情そうだよねえ。。。
おいら猫と暮らしてたときは、手作り与えるって発想がなかったから、普通に缶詰とカリカリ与えてたけど。
缶詰とカリカリですら、好みの奴じゃないとプイってしたり、好みの奴を買い揃えていても、「今日はマグロの気分じゃないの!」って怒られたり、よくしてましたよ。。。orz
Posted by 智凪 at 2006年05月17日 13:01
育ってきた環境かも。

実家の猫は..ある同居カップルが別れて、獣医さんのところに預けたまま遺棄されたケースで..動物病院で2年以上過ごしたという過酷な過去だけに、食べ物の好き嫌いは無いですね。

フェレットの例だと..最初の頃にソリッドゴールドのオーガニックなキャットフードに切替えようとしたことがあるんですよ。ただ、オーガニックな食品にありがちで..ぶっちゃけ美味しくない、と。

無理に食べさせようとしたら、食器にお気に入りの玩具を突っ込んだ上にンコされてしまったわけで..
Posted by らいらい at 2006年05月17日 16:36
フェレのかわいらしさにしばし画面を見つめてしまいました。。。
癒されるぅ。
うちも白と黒(こんな表現でいいのか??)がいて、やっぱり顔も雰囲気も似ているので早く実家に帰って会いたくなっちゃいましたvv
Posted by まっこ。 at 2006年05月18日 01:23
智凪様

そうなんだよね、
普通の缶詰でもそうなんだから手作りなんて無理だねぇ。
馬肉をいれると大好きな魚の煮スープすら飲まないので
とりあえず1個ずつ強情にためしているのだけどだめだわ・・・・
でももう中年だからそろそろご飯なんとかしたいのよ。
飼い主の気持ちをわかってくれないわねぇ。


らいらい様

環境なのかな・・・
目にいれても痛くないと小さい時から猫っかわいがりしてきたので
表立ってわがままじゃないのに
すごく強情なの。
強情なのはこの種類の猫の特徴でもあるらしいけど・・・
フェレットの場合、うちならいやなご飯はお皿ごと
「ちゃぶだい返し」ばりにひっくりかえします(^^
ガシャアアアン!
・・・・それでこそイタチって気もしますが(笑)


まっこさん

はじめまして(^^
まっこさんのご実家にもブレイズさまがいらっしゃるのかしら?
ブレイズは大体何パターンかに雰囲気がわかれて
同じパターンのブレイズはなんとなく似ていますよね!
ゴロゴロころがっていると長いパンダみたい。
Posted by いたちarea at 2006年05月18日 11:49
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/303926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村