にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年07月26日

夏だイタチだ日光浴だ〜フェレット日光浴〜



鼬日光浴〜フェレットの副腎腫瘍予防に日光浴〜



からひとつき経ちました。
毎日、1日も欠かさず何があろうとも
1日4時間は太陽光ランプで日光浴を続けてきました。
実際の太陽と違い照射しても皮膚ガンの心配がないのが安心です。


変化といえば、ごく最近になって換毛がおきて
すごく毛艶のいい毛に抜け替わりました。
日光照射により適切な換毛をおこさせるという効果もあるとは
思っていましたが、生えてきた毛のすごい事・・・
あんまりに毛艶がよくて猫つかみがまともに出来ません・・・
ツルツルすべるの・・・
サプリメントをのませようとすると
ツヤツヤツルツル・・・・爪を切ろうとするとツヤツヤツルツル・・・
どじょうを掴むようなキブン・・・

ランプに当たるとブレイズ模様が白反射!
060726.JPG


太陽光ランプをつけると、みんなドーンとおなかを出して
ランプ光に当たろうとします。
知り合いの家でもこのランプを導入したのですが
その家でも同じようにおなかをドーンとだして
気持ちよさそうにランプに当たっているそうです。
私には分らないけど、気持ちがいいんでしょうか・・・?

あ・・・完全放牧なのにどうやってランプを照射しているのって
聞かれていましたが・・・日光浴中はサークルの中にハンモックスタンドを
入れてサークルにランプを設置して浴びてもらっています。
すぐに寝ちゃうので文句も言われません(笑)

ニックネーム いたちarea at 13:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ 白飛びブレイズだ〜 わがデジカメにはこの手の写真ばかりです。
太陽の光線で毛ヅヤが良くなるとは。
銀星はツルッツルで太白がぱっさりしてたのはそのせいでしょかね(ショップでは日光に当てませんからねえ)
夏でも出来るだけカーテンを開いて日に当てるようにしてますが、エアコンの効きが悪くなるので悩みどころです。
Posted by ハムたに at 2006年07月26日 14:45
これは副腎皮下ホルモンを出させると言う事なのかな?

でっ、いくつか疑問が・・・
野生のいたちさんは昼間は穴倉にいる訳ですから、実際に日光にあたる時間は???

あと1シーズン体内時計が狂うわけですよね内的ストレスは受けないものなのか?

でもお仕事に出かけてる時は連続した暗闇にできるわけですよね、充分にメラトニンを出させるには連続した暗闇が12時間とか15時間とか言われてるから効率的かもしれませんね。

ちなみに家は、夜間に仕事なのでほぼ自然のサイクルで日照の変化どうり生活です。。。でもこの時期暗闇の時間が少ないような・・・
Posted by チャチャパパ at 2006年07月27日 01:01
お腹どーん!ですか〜!
あまり知識がないワタシですので、
医学的にどうこう以前に、
「それは気持ち良さそうだ!」ですw

なにもわからないまま実践するわけにはいかなさそうですが、
日光がある日、できる限り日光浴させてあげたい!と思いました☆

冬のぽかぽかが一番いいんだけどなぁ〜!
あと半年はなんとかうまいこと過ごさねば!
Posted by ろっこ at 2006年07月27日 09:58
ハムたに様

ブレイズは写真がむっずかしいんですよね〜
あのピカリ反射鏡部分があるから(^^
銀君はツルツルなんだ〜
太君もつるつるそうだけど、今はそうでもないんですね〜
冬場にはきっとモッサモサになりますよ(笑)

チャチャパパ様

どうなんでしょう、
人間の生活にこれだけ順応性があるって事は
ただ野生のイタチの場合も完全な夜行性ではない気がします。
(ただの想像ですが)
猫も夜行性と言われているけど、夜が得意というだけで昼間生活していないかというと
そうでもないし
案外穴ぐらから昼間もちょっとは出たりしているんじゃないかなぁ、
そのくらいのレベルの夜行性じゃないかなぁと思っています。

ただ日光にあたる時間はそんなに長くもないかも。

体内時計が狂うことについては、気にはしていますが
全てにおいて
半端な生活をさせるよりは、逆にしてでも規則正しいほうがいいかな
とおもっています。
これがいいか悪いかはわかりませんが
どうしても夜は私が家に帰って来て電気をつけてしまうし
夜はすぐに寝られるわけじゃないから、暗い時間を確保するには
私がいない時間帯が一番いい事になるので、
明るいと暗いを確保することが朝昼の実際の時間よりも重要じゃないかと
いうプライオリティの付け方をしていて
実際は昼は明るく太陽光で、
私もよる8時とかには寝れる生活だったらいいのですが・・・それは
絶対に理想ではあっても現実には無理なのです・・・


ろっこ様

そうなんですよね
サプリと同じで病気をしているわけじゃないコたちに
なにをしても、目に見える効果といえば
今回みたいに毛の艶等しかわからないのですが
気持ちよさそうって事は気持ちいいなりの
理由があってそれは精神的にも肉体的にも動物の体にいいことじゃない
かなぁと思うんですよね〜(^^
Posted by いたちarea at 2006年07月27日 13:20
ど、どじょう・・・(^▽^;
それくらい毛艶が良くなってくれると嬉しいですよね〜♪
おかげさまで、我が家も太陽光ランプの導入が決まりました!
おなかど〜んで寝てくれるか楽しみです。
Posted by にょろりん at 2006年07月27日 14:20
おー
ランプ入れるのですね〜
お腹に当てたい理由がわからないのですが、
彼等のお腹は葉っぱでいえば表側みたいなもんなんですかね(笑)
喜んでくれるといいですね
Posted by いたちarea at 2006年07月28日 16:47
問い合わせをいただいた「S」さんへ

メールアドレスがなかったので、返信できませんでした、コメントで返しますので気が付いてくれますように


ブログにかいた太陽光ランプはそのあと、老朽化により処分してしまったのですが
一般的に熱帯魚や爬虫類ショップにある太陽光ランプ(紫外線ランプと2つあるので
気を付けてください)でした

今は、ブライトライトというのを使っています
http://www.brightlight.jp/

タイマーがついていて便利で
朝日と同じような光の波形で、私もどうしても寝坊しては
いけない日にはタイマーセットして使っていますが、本当に太陽と同じ光だと感じます

類似品がいろいろネットに出回っているので、お値段も手ごろなものを選んだりすると
楽しいとおもいますよ!
Posted by いたちarea at 2013年01月30日 11:32
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/388309
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村