にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2015年02月12日

フェレットに花粉症はあるのか(春と秋に体調をくずすフェレット)

戦闘機いたちさんで何度もかいてしまいますが、フェレットに花粉症みたいなのあると思っています

人間とおなじ感じではなく、鼻水がでるとかじゃなくって、もっとこうホルモンバランス的なもの
いや、それ言いだしたら花粉症じゃないのかな


今ぐらいの時期から、4月末くらいまでと、9月くらいから11月頭くらいまで
フェレットは体調を崩す子が多いです
これね、フェレットがめっちゃくる病院とかだったら実感してるんだろうなぁ
副腎腫瘍的な症状もこの時期にはじめて発症するのがおおくかんじます

0084.JPG


私個人的に花粉症をもってるのですが、この時期になると自律神経がバランスくずしてぐちゃぐちゃになるのを
実感しますね
同じことがフェレットでもおきてるのかもしれません


いろいろと対策方法はあるのですが
とにかくいつも以上にビタミンミネラルをとるのがいい感じです

あと乳酸菌!花粉症で乳酸菌がどうとかいわれはじめのころから、うちではフェレットのこの時期には乳酸菌!
という宗教じみたこをと言い続けていますが、これがかなり重要です


市販の動物用の乳酸菌ですが粗悪なものがおおく、成分に「デキストリン」とか「コーンスターチ:とか「でんぷん」とか
かいてあるやつはほとんど片栗粉をあげてるようなもので、かさましされて効果がないので意味ない
それなら、人間用の糖質がはいってないタイプをあげたほうがよっぽど良質ですね











ニックネーム いたちarea at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人間用の・・・
品質追求すると、そうなっちゃうんですが、とてもコワイと思うときもあります。
とくにミネラル系。含有量0一桁ちがったらw〜全責任飼い主ですもんね〜。食材でもシジミで懲りたし・・・
Posted by 凛 at 2015年02月16日 02:08
凛さん>そうですねぇ、量とかきをつけないと・・っていっても人間用もそこまでヒドイ量はいってないような感じもします ペットフードと同等の亜鉛とか(数値の話だけで、中身はなんだかわかったもんじゃないですけども)摂取しようとおもったら立派なオトナの男性でも胃が気持ち悪くなって吐きますよね・・・ 
なんか動物用をうたってぼったくった上で、もともと品質なんか悪いもんだから、それをみて獣医さんとかがサプリは効果ないとかなんとかいうのをよく見て来たので、品質の悪い動物用はどうも・・・ってイメージです(^^
Posted by いたちarea at 2015年03月09日 15:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3967286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村