貧弱イタチの栄養源

エイブラハムは買った時に殆ど死にかけでした
背骨やあばら骨が浮いていて
餌も自分では食べません
おまけにどろどろにした餌をシリンジで給餌しようとしても
いやがって受け付けませんでした
それでも無理やり食べさせると下痢をしてしまう

このままじゃ確実に死ぬしどうしたもんかなぁ
と思い、ダメもとで肉の生食の手作りご飯を始めたところ
突然元気になってきました
手作りご飯にして改善されたこと

うんちが下痢じゃなくなった
けづやがよくなった
元気になった
ご飯を自分から食べるようになった

しかし担当獣医さんはあんまり手作りご飯に賛成じゃない様子でした
人と変わったことをすると万人に賛成はされないとは分かっていますが
これはまた悲しいことです

いい事だらけなので
先輩いたち達にも実践するコトにしたのですが
これがまた苦労の連続・・・

この続きはまた後日・・


「買って来たばかりの時のエイブラハム」
イメージ 1.jpg

この記事へのコメント

  • ウィン

    はじめまして。
    今日庭の植物の下でいたちの子供が(多分野生)雨宿りしてました。めっちゃ可愛かったぁ
    フェレット飼ってらっしゃるんですね。かわいいなぁ(^^)
    2006年10月05日 22:43
  • いたちarea

    ウィン様

    はじめまして
    いたちの親子ですか!!すごい~!
    雨宿りってかわいいですね。私もそういうのを見てみたいなぁ
    この前ずぶぬれでふて腐れている野良猫さんは見ましたが
    なんであんなにずぶ濡れだったんだろう(^^
    2006年10月10日 12:11