にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年11月06日

ANAペットらくのり〜フェレットと飛行機に乗って旅〜

第15回フェレットショーの記事にあるように
今回は神戸までフェレットをつれて飛行機に乗って行きました。



ここから先は、批判めいた表現もあるかもしれませんが
今現在の現実であって、今後改善されることを望むという
目的の基にブログの特性を生かし、個人が思ったままの感想を書いています。


事前の下調べの時にフェレットをつれて飛行機に乗るという内容は
ネットではあまり見つかりませんでした。
それだけマイナーな事だとは思いませんが、あまりメジャーでもないと
いうのはそれなりに不安があるかもしれません。


国内線の航空会社でペットを連れて行けるのはJALとANAです。
今回は飛行機のチケットを取る前に両方の航空会社に電話であらかじめ調査し
羽田にも話を聞きに行って今回はANAに決めました。


JALにしなかった理由をお話すると

ずいぶん前にJALを利用した方が
「フェレットはケージを食い破るから木箱に入れるのが普通だと
言われて木箱に入れた」というのをmixiのどこかのコミュニティに
書いていたからです。


061106-1.JPG

色々言い方はあるにせよ
ケージを食い破る?というのが若干理解できませんでした。
たしかに破壊行動は恐るべしパワーで行いますが、その行動って食い破るって
いう動作かなぁ・・・って。

その方だけだったら「たまたま」という事もあるのかもしれませんが・・・
実際はどうなんだろうって。

電話で問い合わせ
「フェレットですね、げっ歯類は通常のケージに入れるのはお断りするかもしれません。
こちらでだめだと判断した場合は入れ物を貸し出し(有料)それに入れていただきます」
入れ物の木箱のばあい、トイレもいれられないそうです。
というか、ちょっと待ってよげっ歯類って??

フェレットという動物がちょっとマイナーな動物だというのは
十分承知しておりますが、それにしても初めてのせる動物でないだろうに
「げっ歯類」って・・・って思いました。
それに対応もよくない、げっ歯類ではないですと言ってもげっ歯類ですよ!
みたいな感じで・・・。

それこそ考えは横暴かもしれませんが、
お客に対して答える場所なんだから
問い合わせ窓口が問い合わせする私にとってはJALの公式回答です。

いたずらし放題
061106-4.JPG

犬・猫・フェレット・ウサギ・鳥・ハムスターなどの小動物・爬虫類
など想定できそうな動物はしっかり把握してしかるべきです。よね?

同じくANAに問い合わせしたところ、
餌や水ボトルは入れられませんが、キャリーはお使いのものが
こちらで航空輸送に耐えられるものと判断した場合はそのままで結構です。との事。
それなら
トイレもハンモックもそのまま入れた状態で運べます。

我が家の移動に使っているシリーズは
ペットシャトルDXというもので
ペットシャトル詳細についてはこちら
航空基準をクリアした輸送用のキャリーです。
ANAが使っているケージというものもここの会社の規格の物なので
分からないことはないと思いましたが一応ペットシャトルDXの説明書を持参しました。


飛行機に乗る前日
すでに神戸に前日入りしていた方が
JALの輸送でやはりげっ歯類扱いをされて木箱にフェレットを入れられたという
話を聞きました。

そこで翌日のANAの対応も心配になりましたが、特別問題なく飛行機にのせられました。
どうして2社の対応がちがうのでしょうか?

061106-3.JPG

JALさん、
JALさんは日本ではトップの航空会社だと思っていました。
「JALで行く旅」というのはいまだにブランド化してますよね?
でも最近、ハイクラスの方の中ではANAの方が人気あるそうです。
どうして電話での対応があまりよくなかったんでしょうか?
フェレットを乗せるのは初めてじゃないと思うのに、
どうしてフェレットがげっ歯類だと教育されいるんでしょうか?
フェレットのオーナーから今まで一度も苦情はなかったんでしょうか?
もしあったとたら、それを「うるさい客のたわごと」として片付けていないでしょうか?

お客からしてみたら
同じような国内の航空会社が同じようなサービスをお互いに
やっているようにしか見えないんです。

片方が
「フェレットとはげっ歯類」だと思っているとは夢にも思ってないんです。
どっちでも同じだよね、って思ってるんです。

061102-2.JPG

動物輸送のエキスパート的な航空会社である必要はないと思います。
あくまで人間の旅を楽しくするための「付加サービス」であってそれをメインに
考えろととは言っていません。
でも、あまりにひどいんじゃないでしょうか?
マニュアルでルールを決めて行動するなら、それが上に伝わって
ルールを変更すればいいだけなんです、ルールの変更は簡単ではないとは思いますが
そもそも間違っているものは間違っていると一度でも話題に出して
社内で話し合うべきではないのでしょうか?


長々と書きましたが、
ここからはANAのペットらくのりのレポートです。


フェレットを飛行機に乗せる「ペットらくのり」の場合、
人間用の航空券は事前に手配するか当日購入して、ペットの受付とペット用料金の支払いは
「ペットらくのり」カウンターでする事になります。

こんな感じのカウンターです
pt061029-2.jpg


はいはい、荷物ですよ〜(笑)
重量計測器にのせられるのかな、これ・・・・

pt061029-1.jpg


★水とフードはつけちゃだめなので取り外します


頭数を確認させられます。
私の申請と係りのお姉さんの点呼があわないと何度もさがしたり・・・このときもひとり
ハンモックの間にはさまっていたので大変でした(^^

pt061029-4+.jpg


承諾書と申込書?を兼ねた書類にサインします
pt061029-5.jpg



転がるのを防止するため、一応キャスターははずしてとの事
(帰りはつけたままでOKでした)

pt061029-3.jpg


動物と飛行機の安全性の確保のため、万が一の逃走にそなえて、空きそうな部分は全部
テープでとめ、大きなネットをかぶせる

pt061029-6.jpg


「げっ歯類じゃないっ」ていうのに、こんなときに限って
眠り姫ホーネットがキャリーをガジガジかじっているから怒られるんじゃないかと
ハラハラドキドキ・・・あなたなんでいつもそんなに間が悪いの(笑)

pt061029-7.jpg


では、みなさんいってらっしゃい〜


ちなみにペットを乗せるときは
飛行機の客室と同じ飛行機の内部
(えっと、つまり飛行機の客席のある部分以外に例えばコックピットなんかが
前面にあるように、飛行機の尻尾のほうにも空洞があるのでその辺り)
にのるそうです
。温度計をくっつけておきましたが、客室内と同じ温度でした。


到着すると、荷物のレーンが動き出す前に
到着出入り口あたりにペットは個別に運ばれてきます。


再会!
pt061029-8.jpg


みんな元気でした。


参考リンク先
ANAペットらくのり

ニックネーム いたちarea at 16:06| Comment(24) | TrackBack(0) | フェレットと行けるお出かけスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちはまだJALにしか乗せたことないのですが。
(あ、くま子がANAで送られて来たんだったw)
木箱に入れられることもなく、トイレも入れたままアトラス20で搭乗しました。
水とフードは外してくださいと言われたけど、
「水が飲めないと死んでしまいますから!」と言って、
どっちも付けたまま、ボトルはテープで固定してもらった。
その上からネットをかぶせた状態でした。
木箱にって話は一度も出なかったから、その時受け付けてくれた人次第なのかも…。

くま子の体重は1150gがピークでした。
Posted by 紙 at 2006年11月06日 16:26
やっと更新だー!
銀座はね、屋上子供遊園地なだけにフェレ遊園地みたいで凄くホノボノ君。エレベーター乗ってアクアショップまでは戦闘民族サイヤ人だったのにフェレフェス会場に入ったらエヴァンゲリオンの綾波レイみたいに戦闘民族の興奮が冷めてしまった…

フェレ?今日、野球か潮干か親父狩りか内緒か分からないけど木更津キャッツアイしにいったら売り切れ!浜松フェレショーは兄ィに借りる。無理なら4人に当たる。駄目なら戦闘機さん、一匹貸して〜(笑)
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月06日 22:09
どっちにしても今度は釣りなしでマジに行きますよ!っか俺が旗造って旗掲げて旗の元に大群衆で溜まりますから(笑)チーム名は「マーグル」で(笑)唄い文句は「全国制覇、チーム金太マー」で(笑)んで、昇り鯉かなんかの刺繍を入れて(笑)
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月06日 22:10
エラーするぞ!
落ちが書けん
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月06日 22:17
なんだー
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月06日 22:42
下妻物語に落とすのが書けないぞ
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月06日 22:43
テスト
Posted by てす at 2006年11月06日 22:54
飛行機乗せるのも大変なんですね 
なんだか 腹立たしいです。
JALに友達がいるので フェレットゲッ歯類じゃないって文句言っておきます!立場的にも部署的にも動物の種類の見直しと対応で会議ができるかもしれません。対応が悪いのは一番お客として嫌な事だし 私も米を乗せる事があれば 木箱って凄い嫌ですね 余計ガジガジする気もしますし 慣れない場所程苦痛だと思うし 慣れているキャリーが一番ですよね。

馬肉 シリンジで試してみました 少しだけど飲み込みました 顔は不思議そうな顔になってましったけど(^▽^;)
消化酸素やっと届きました 今度は問題なく食べています。 本当に色々アドバイス
有難うございます。

今月23日FWにハンモックなどのメーカーさん(一社)が店頭で新作発売するそうです。 
Posted by 米ちゃんのママ at 2006年11月07日 00:05
スイマセン。マジにここだけ書けません!
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月07日 03:16
12行のコメントはエラーします…
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月07日 03:18
安全上の問題とか色々事情があるのかもしれないけれど、愛が無いとちょっと淋しくなっちゃいますね(;・∀・)
水とフードは付けたままでOKにして欲しい。。。
Posted by みっち at 2006年11月07日 10:35
サービスの基本って、マニュアル通りにならず、個人が相手のことを理解しようとする姿勢にあると思うんだけど、老舗になればなるほどそれも難しくなるんでしょうかねぇ...
げっ歯類とはオドロキ...
それにしてもペットらくのりカウンターってあるんですね。
何年も前の感覚だと、ペットは荷物庫に入れられて『命の保証は??』みたいな不安もあったんですが、やっぱりサービスは向上してるんですね〜。
そういえば最近はアトラス10くらいの小さいキャリーなら、乗務員の控え室みたいなところに置いてくれるような話も聞いたかな?
Posted by hekotayu at 2006年11月07日 11:30
はじめこの話を耳にした時
正直フェレットって 認知されてないんだなぁっと
痛感しました。。。
げっ歯類に分類される意味も謎。

ちょっとちょっと 何故ゆえに げっ歯類とした?
どこが? どのへんが?
と聞きたいです。。。

ルールを設けるのなら 正しい知識を持った上で
行なってほしいもの。
確かにルールって必要だけど 守る為にあるのだけど
この件に限らず もう少し柔軟に対応してくれても
よさげだわっ。
時と場合によっては。。。と思ったり。

JALって言ったら
航空会社でも大手でネームバリューのある企業だし
私 この件を知らずにいたら
普通にJALに乗っていたかもです。
Posted by りゃん&ぴー at 2006年11月07日 13:02
飛行機会社によって だいぶ差があるのですね
最近の 小型犬ブームもあることですし
小型のペットは 手荷物だったらいいな〜と思いますTT無理かな…
Posted by コロコロ at 2006年11月07日 13:36
JALの対応に関しては他のところでも拝見しました。
フェレットだから憤りを覚える、というのではなく、
幅が広がっていくお客様のニーズに対してきちんと調査をしていない、という事に怒りを覚えます。
黙ってても客がくるという意識がいかんのでしょうね。
企業でもなんでも、大きくなるとろくなことにならない例が多いですね×
Posted by ろっこ at 2006年11月07日 15:37
テスト

あの〜、関西で買えないで関東で買えるフェレ用品売ってる店ありますか?

書けるかな?
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年11月07日 15:40
結局行きも帰りも木箱でした。
お金を払って、何故 我が子がこのような扱いを受けなければならないのか・・・
どうしても納得がいかないので、JALには“回答希望”でメールしちゃいました(^^;)
改善されることを願いたいですね。
でも・・・もし、この先フェレを連れて飛行機に乗る機会があったら。
ぜったいにJALは使わないでしょう。

場所によってはアトラスでOKだった所もあるみたいですね。
新千歳空港と関西空港は厳しいんでしょうかね・・・
Posted by えむ at 2006年11月08日 01:48
紙 様

そっちは大丈夫だったのかぁ
羽田も絶対だめみたいだったので(カウンターでそういわれて)
もしかしたら最近できた規定なのかもしれないし、場所によっては
融通きくところがあるのかも
行きはOKで帰りはNGって可能性もあるよね!
うーん、とりあえず電話対応の人がげっ歯類って・・・・

くまこピークは1150だったんだね
今ホーネットが1.3くらいになったので(もしかしたらもっとかも・・)
しほんでも1キロきらないかな。
でもそんなに大きくみえないのよ、不思議・・・どこが重いのかしら
Posted by いたちarea at 2006年11月08日 16:53
ラウ-ル・ゴンザレス 様

???アニメをよくしらないからあれだけど、
なんかほのぼのとして楽しかったのは伝わりました
フェレットほしくなったでしょう〜

そのチーム名いやだな・・・
レディはいないのですか!レディは!!
旗には近寄らないようにしよう(笑)

エラーの件だけど、すぐにテストしてみましたが
たぶん?禁止ワードになにかがひっかかっているんだと思います
ごめんね
禁止ワード私もなにか分からないの
この前コメントにレスつけていたら
ワードがNGワードだったらしくって
それを消したら投稿できたとかがあったんだけど

私の私見だけど、関西のほうがフェレット用品の店が多い気がしますよ
大体うっているものはかわらないし、関西のほうがちょっとかわったもの
売っているかも!
Posted by いたちarea at 2006年11月08日 16:54
米ちゃんのママ 様

そうですね!
いろんな人が言えばかわるかも、どうせ決め事なんですよ
しっかり調査してそういうルールにすればあっさりと変わるもんなんですよね
米ちゃんシリンジで飲み込みましたか!
うちのミグなんかは最初は「オエ」って何度もやっていたくらい
受け付けなかったのでのみこんだならすごいかも!

フェレットワールドの新作発表会って店でやるのかな?
結構人があつまったら狭そう・・・23日は祭日かぁ!
いいね!


みっち様

そうですね
愛がないと・・・・水とフードは短時間ならあげなくてもいいやって思ったけど
遠くならちょっと怖いですね
まぁ彼らはどうせキャリーの中でバクスイしているんだろうけど(^^

hekotayu様

大きな会社ほど融通がきかなくなりますよね
マニュアルどおりじゃないと訴訟の時こわいとかそういうのが多くって
昔は手荷物で機内に持ち込めた時期もあったみたいですが
今はだめになったんですよね
そもそも、でもペットを乗せるってサービスができたこと自体が
航空会社にしては革命的だったのかも・・・


りゃん&ぴー様

フェレットってたしかに、最近メジャーになった動物で
普通の感覚でいたら私達が珍しい動物を耳にするときと
同じ気持ちなのかもしれないけれど・・・・
あの牙(って係りの人は牙を見たこともない人だろうけど)
を見たら「げっ歯類」だとは思わないよね
あんな牙でガジガジするなら非効率だもん・・・

選択肢は広がったほうがいいし、
JALもかたくなに改善する気がないわけじゃないと思う・・・・
から、ちゃんと認識を改めてルールを作ってほしいですよね
他の動物についても誤解があるかもしれないし・・・


コロコロ様

前は大型犬でもない限り手荷物だった時代もあったみたいです
(それも海外行きでもですよ、すごいですよね)

近くにおいて置けたら安心ですよね

でも新幹線に乗って帰省していた時代に、猫が居るから自由席は
きついと指定やグリーンを取ると座席が固定になるじゃないですか?

で、あらかじめチケットをとるときに
一番前か後ろで、できたら隣は人がいないようにしてほしいと
伝えても、となりに人を配置されてど真ん中にされる時もあって、
そのとき、うちの猫は結構大人しいんだけど「にゃん」って一言ないただけで、
車掌さんに「こいつが猫もっていてうるさくて眠れない!獣なんてつれてくるな!」って
言われた事があって、あー動物ってやっぱり嫌いな人は大嫌いなんだろうな
って改めて思いました
飛行機でもそういうのがあるかもと思うと
なかなか怖くて手荷物にもできないですよね・・・


ろっこ様

そうですよね
私はフェレットだからって感じのことしかわからないけど
他の動物も見当違いのことを言われているのかもしれないですよね
なにもそんなに難しいことじゃないのに
乗せることが想定できないような動物ならまだしも
フェレットならそれこそ乗せられる動物の7位以内くらいには
入らないですか?
動物の種類をしらべて、マニュアルを作るくらいできそうなもんだけど
と思うのは、会社にとってはただの
自分本位のわがままな客でしかないのかなぁ・・ってちょっと思います。




えむ様

帰りも木箱だったんですね
神戸からだから、ちょっとは違うかもって期待したのに・・・
トイレも入れられないんですよね・・・

回答に期待したいけど、ありきたりの
「お客様のご意見は貴重なものとして承りました 以上です」みたいなのだったら
と思うとがっくりしますよね。
もっと座席代高くてもいいから、ペットを収納するところに
私も乗せてくれるシートがあればいいのにって思います(^^
墜落時の人間の命の安全性を考えてだめとか言われそうですが
そんなの同意書ひとつでね・・・・・別にそのときは死んでもいいけど
ペットの近くの席がいいですみたいなのができればなぁ

・・・・これは絶対にむりだろうけど・・・


Posted by いたちarea at 2006年11月08日 16:55
げっ歯類だとー!?それはあまりにも知識なさすぎ。
ペット屋でおがくず入りガラスケースにイタチが入れられていたのと同じ衝撃です。
まだまだ認知度が低いんですねえ。
Posted by げるげる at 2006年11月08日 17:06
自分本位の我侭な客…
んー。そうでしょうか…
少なくとも人の命を預かる責任感がある、と言い張るのであれば、
他の命だって当たり前に大事にできなきゃいけないんじゃ…とか思っちゃいました;
いや、「人命を優先するのに精一杯で!」てんならわかりますけどねw
でもそこはそれで、「え?そう?」て感じだし(毒???);
普通ーーーに、人として、
そういうことができる人に命預けたりお金払ったりしたいなって思います。
…ものすごく我侭…かもw
Posted by ろっこ at 2006年11月11日 13:39
げるげる様

そうそうペット博にいったときも
フェレットの目の中にはいって目が傷ついちゃいそうなおがくずの中にいました
なんども注意されているみたいなのに
結局だめなんですよね・・・・
関西の小さいショップではフェレットの子供の小屋のなかにハムスターの回し車がおいてありました・・・
フェレットがそんな勤勉に回し車なんてまわすわけないっていうか、ちがうから〜って。

ろっこ様

ペットというのがやっぱり軽視されるだけに
むしろ、貨物にいれないだけ「いい扱いをする時代になった」というだけなのかもしれませんね・・・
お犬様の時代みたいにお鼬様時代が来たらうちくびですよ(笑)


Posted by いたちarea at 2006年11月14日 17:17
ファーファームアンゴラフェレットの4ヶ月半の子を買っているんですが
2日後にANAで一緒に鹿児島まで行きます
まだ、フェレットちゃんのほうゎ買ってから初めて飛行機に乗るので
環境の変化とか気圧の変化とかで体調崩したりしないか心配です
飛行機に乗せた時に
気圧の変化とか環境の変化とかで体調崩したりしますか?
Posted by フェレットLOVE at 2013年10月16日 20:03
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/563554
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村