にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2006年12月08日

生肉か加熱するのか・フェレットの寄生虫問題と生食

日曜日に、招待を受けてDr.Ihor Baskoのセミナーに行ってきました。
朝早いのつらいです・・・

ホリスティックというから、どんな内容なんだろうと思ったけど
代替医療と手作りご飯(主に犬)の話でした。

興味深い内容ではあったのですが、
多分「ペットはペットフードを食べている」と思っている方が
聞いて感じるであろう新鮮味は私にとってはあんまりなく、
かえって、いつも私は「手作りフードなんて悪だよ!大反対」という中で
反発するような感じで手作りご飯を作っているので、なんか拍子抜け
する感じです(^^
こんなに「手作りフードはいい!」ってなると・・・なんか
いつもの「よくないからやめるべきだ!」っていうのは?・・・・って。

贅沢な悩みなんでしょうか・・・・



会場には主催者の
本間獣医科医院の院長先生のがいらっしゃっていました。


カンガルー肉をフェレットに【フェレット手作りフードの肉レビュー】

のカンガルー肉を購入した「本間アニマルメディカルサプライ」の経営者様です。

戦闘機いたちさん珍道中


あの若さで、あれだけの病院やショップをやるなんて
獣医としてだけではなく、ビジネスマンとして凄いなぁ
なんて憧れの眼差してみていたのですが、
(2つの事業合せて昨年度利益が26億円?)
質問の時間になって

ハ!っと。
そうだ、あの知りたかったあの事を聞かないと!
とDr.Ihor Baskoに
「生肉と寄生虫の問題」について聞いてみました



早い話、
実際問題として生肉(手作りご飯に生肉を入れる)を食べさせていて
それがきっかけで寄生虫に感染したり、食中毒になったりした
動物を見た事が何件くらいあるのか、やっぱり生肉は危険なのか
という事を聞きたかったのですが、


そもそも、「なぜ私が加熱肉ではなく生肉を与えたいか」という点について
あらかじめ
「加熱によって損なわれる栄養素(消化酵素やビタミンの類等)があるのがイヤだから」
と説明しておきました。

Drの回答としては、かなり前に
鶏の流行感染があった年があって、
その時に病死したり殺処分した鶏をペットフードとして
使用した事があるけど、その時1匹寄生虫に感染した犬がいただけで、
あとはここ30年くらい生肉が理由で寄生虫に感染したりするような症例は見た事ない

との事でした。

戦闘機いたちさん珍道中

30年見た事ないという、これには条件があって、
やっぱり「死肉」や「ペット用ミート(いわゆる3Dミートなど)」ではなく
「人間が食べていいレベルの肉」であれば生は問題ないとの事。
野生のイタチが寄生虫に感染なんていうのも、狩りをしたねずみを3〜4日
自分の巣の中に置いておいて、それを食べるからという話もあるし
(逆にいえば、それでも「お腹を壊す」とこはないんだって事にビックリ)
あとは、どうしても気になるなら、肉を3週間ほど冷凍すると寄生虫がいたとしてもほとんど死ぬから
安心だそうです。

うちで使う肉は、まさに3週間ほど冷凍された肉
(ネットで買うから冷凍ばかりだし、生だったのはうずらちゃんと
デパートで買う比内地鶏くらい?)だし、人間がたべていいレベルどころか
私よりもいい肉を食べているので問題ないでしょう・・・・
安心しました。


長くなるので続きは次回・・・

ニックネーム いたちarea at 11:31| Comment(13) | TrackBack(0) | フェレット手作りご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん、加熱による栄養素や酵素の損失...
これって確かに真剣に考えると大きい問題ですよね。
私も以前、『酵素は摂氏65℃で死滅する』と聞き、じゃあドライフードに含まれている『アカリクス』って意味あるの??って悩んだ時があります。
ある時、獣医師専門誌に『アメリカで大流行 フェレットの手作りフード』なんて記事が載っていたので、それに惹かれ先生にお願いして購入してしまいました。(薄っぺらいのに6000円超!)
で、それを読んでビビリミッターが働いてしまったと...(汗)
今考えりゃ、材料はその通りでなくてもいいワケなんですが。
手作りも簡単に言ってしまえば『習慣にしてしまえばいい』ってことになるんでしょうが、最初の一歩が厳しいですねぇ。
Posted by hekotayu at 2006年12月08日 14:44
いたちareaさん、はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます☆
私には手作りフードなんて憧れの的なんで、
批判する人がいるなんて驚きです。妬んでんのかな?お金かかるし…。
何事も最初にやる人間には風当たりが強いってことですよね。
うちは手作りフードにしたいけど私の収入ではまだ無理があるためドライフードなんですけど…ふう。

『戦闘機いたちさん〜』は稀にみるとてもお勉強になるフェレットブログだと思います。
応援しておりますよ!
Posted by cocoon at 2006年12月08日 16:51
あいかわらずいたちさんのブログは参考になりますねー!!
最近オレも手作りフードを目指そうと思いいたちさんのブログをノートにまとめてたり(笑)
これからも参考にさせてもらいます☆
Posted by 陽 at 2006年12月08日 19:43
ブーン!

流石勉強家

ブーン!

是非ともデグー&モルモットの手作りフードも…

ブーン!

生肉食いて〜!!
ブーン!


東京美人ねぇ…。私ゃ品川が一番良かった!都合良かったのかな?新宿は駄目!迷う(笑)

ブーン!

湘南美人?

いい女が挨拶してきて極上に変わり話したら至極に変わり…

ブーン

先輩の所の従業員じゃなければねぇ〜!!後にバラしたから無理無理ブンブーン!
Posted by ラウ-ル・ゴンザレス at 2006年12月08日 20:53
~(=^‥^)ノ☆ おはよぉニャ!

寄生虫心配ない事が確認できて良かったですね やこママも安心 馬肉はやっぱり 米の好みじゃないようです でも ペーストだと一口だけで逃げてしまうので 結局ダックスが食べて 無くなりました!
FW偶々 おやつにジャーキーを貰っていつものなら興味が無い米でしたが ガッツリ食べて(ノ゜凵K)ノびっくり!!

馬肉で肉の味に目覚めたのかな? 消化酸素はちゃんと食べてくれているので 物凄く体調も良いし 食欲も出ています でも
体重は650gで落着いてしまった感じですね
体重増やすのも難しいみたいです(^^;;
まぁ〜のんびりやっていきます

あっ!こたつかくれんぼ 一緒にできますよ〜中に居る仔達が少〜し顔出した所のこたつ布団をバサッ〜っとめくると慌てて
中に入って 又 他の所からそれを何度もやってるうちに クククって言い出しますよ ココだぁ〜ってめくっても子供達は喜んでいますねぇ〜その内 ママとこたつの周りをクルクル回って追いかけっこになっています是非やって下さい。
 
Posted by 米ちゃんのママ at 2006年12月09日 05:32
今丁度ウチの子達も手作りフードをしようと思案しているトコで
とても興味深いお話でしたぴかぴか(新しい)
ショップの方に相談した所、まだまだ食わず嫌いをするので
平買いの卵の卵黄を与える事から始めました猫(足)
もちろん夢は生肉…体がしっかりすると言う事で(安易?)
健康第一みっち宅ではフェレ達にも健康第一目指したいと思ってマス晴れ
ホンマに色々勉強になります手(チョキ)
続きが楽しみです(≧∀≦)ノ
Posted by みっち at 2006年12月10日 01:04
フェレ友さんが 先日 本間さんで
カンガルー肉の試供品をもらったらしいです。
さすがにいきなり1kg購入して 食べてもらえなかったら悲しいですもんね^^;
はてさて みんな食べてくれたのかなぁ

大きなお口をあんぐりあけている子は
誰かなぁ^^
手前の子は ミグさんかな?
相変わらずみんな立派ちゃんですね
Posted by りゃん&ぴー at 2006年12月11日 20:05

hekotayu 様

消化酵素については42〜45度がリミットみたいです(^^
面白い事に、肉の様子を見ていればわかるんですよ、
今なんて寒いじゃないですか?

それで、うっかりちょっと熱めのお湯を肉に混ぜ込んだりしちゃうと
一向に酵素が効いてこないんです(酵素が効くとどろどろしてくるので)
アメリカのその本が気になります、どどど、どんな事かいてありました?
どきどき・・・
材料は・・・・生きたひよこでした?ねずみでした?虫でした?


cocoon 様

はじめまして
ありがとうございます
いえいえ、決して手作りフードが憧れなわけでも、批判する人が
ねたんでいるわけでもないんですよ。

「やめろ!しね!このやろう!」みたいなメールもきたりするのですが
手作りフードを批判する人は批判する人なりに
「フェレットフードがいいのに、この人は悪いものを与えてフェレットがかわいそう」
って本当に心配してくれている人ではあるんです・・・
ただ、私は逆に考えているわけで、宗教の違いのように
思想の問題なので理解しあえないんですよね・・・・

うちも、最初のきっかけがなければそんな特殊なことは
やらなかったかもしれません
もしかしたら、フードがいいのにこの人ひどいなぁって思っていた
のかもしれないです・・・
たまたま、フードがダメな子がてづくりご飯で復活して大きくなれたので
私のは私自信の自分宗教みたいなものかもしれないですね(^^


陽 様

お!手作りフードし始めるんですか?
おっと!
その前に(笑)
陽さん、やっぱり当初の予想どおりどんどん増えていきますね(^^

手作りフードを始めると・・・多分、生肉をみても平気になります(笑)



ラウ-ル・ゴンザレス  様

ブーンはナンだろう?

分かった、先輩の知り合いに一目ぼれだったんですね(笑)

モルモットって野菜や果物が主食ですよね

野菜も洗剤で洗わないとだめなんですよ〜。
ね?



米ちゃんのママ 様

はい、寄生虫問題がとりあえずほっとできてよかったです(^^
馬肉だめだったかぁ・・・フード生活が長い子だとやっぱり拒否もあるかも
しれないですね。もう大人の体だとおもうので、あとはしっかりと硬い感じで
肉がついてきてくれればですね!ゆっくりいきましょう!

昨日こたつかくれんぼしようとおもったんだけど、みんな
顔めがけてくるからすごい逃げるの大変でした・・・
私運動神経わるいので、やっぱりフェレット視線ではなかなか相手に
できません(^^

「ムクククク、ココクク」っておおはしゃぎされちゃいました(^^


みっち 様

平飼いの鳥の卵はいいですね
私、たまごほど見た目でちがうって分かるものってないなぁっていつも思います
いつも取り寄せている卵すごいんですよ
全然黄身がわれないの、でもデパートでいいタマゴを買ってもそんなに
よくないんです・・・・やっぱ違うなぁって感じがします
フードの子ならタマゴの次は鶏肉から始めるのがいいかもしれないですね
地鶏肉よろこびますよ〜(^^;


りゃん&ぴー 様

あのカンガルー肉は試供品があったんですね!
結構かための肉だから、たべたことない子は拒否するかも!

大きなお口を開けている子はスピットファイアちゃんです(^^
手前は大正解、ミグ兄さんです
ミグ兄さんは面倒見がいいからとりあえず子供の面倒はすべて
まかせちゃってたんですよね(^^

ホーネット、最近スピット姉ちゃんにいじめられないから
すごいいい顔(可愛いかんじの表情)になってきました(笑)
朝私が起きると、すっ飛んできて膝の上にのって甘えながら
ごろごろしてるんだけど、そういうときでもスピ姉ちゃんがくると
私そっちのけで姉ちゃんの方に行っちゃいます(泣)
Posted by いたちarea at 2006年12月12日 17:58
こんにちは☆

先日、カンガルーの生肉を本間さんに買いに行って
「初めてだから食べてもらえるか不安」って言ったら冷凍されてラップで包まれた生肉をもらいました♪
さっそく家に帰って与えてみると
まったく見向きもしない子
匂ってみてそのまま食べてくれる子と
フェレマヨ和えにしたら食べてくれる子と
口に銜えて部屋の隅にペッっと捨てて来る子と色々でした。
でも、ほとんど皆食べてくれてので
今度はちゃんと買いに行きます顔(笑)
次は地鶏や鴨を与えてみたいです☆
やっぱり生肉良いですよね!!

それにしても
食べてもらえてよかったです。
なぜかホッとしたダッシュ(走り出すさま)
Posted by さっさん&えつこ at 2006年12月12日 20:30
えっと...そこまでワクワクされるとは思いませんでしたー(^▽^;)
材料は鶏ムネ肉・鶏骨丸ごとミンチ・馬肉・ラム肉・うさぎ丸ごとミンチ(←これすごっ!)・鶏心臓・鶏レバー・卵黄。
他にはサプリと信じられないことに野菜!
またブログにアップしますね。
おヒマな時に読んでくださいな(^^)v
Posted by hekotayu at 2006年12月12日 23:33
hekotayu 様

それなら案外日本の食肉屋でクリアできるかも!
海外ってすごいから生きたマウスとか
そういうレベルだと思っていました。

野菜はうちでも入れていますよ

野菜をいれないとうんちが出ません・・
肉だけだといわゆる「繊維カス」があんまりにもないので
1日に親指のつめの大きさくらいの
ウンコ玉がひとつしかでなくなっちゃうんですよ

あのウンコ製造機みたいなイタチがそんなになるんですよー

あんまりにも排泄が少ないとかえって内蔵によくないので
ドロッドロに煮詰めた野菜をミキサーで
細かくしてあげています。
野菜の種類を変えるたびにウンコの状態がちがってどの野菜はウンコにいいのか
あんまり効果がないのか分かってこれがすごいんですよ!!

もちろんイタチは無農薬野菜・・・・
Posted by いたちarea at 2006年12月15日 16:49
さっさん&えつこ 様

りゃんぴーさんのおっしゃっていた
サンプルを貰ったのはさっさんえつこさんの所だったのかな(^^

えーー!!!最初から結構たべたんですか!?
すごいですねー、こまかーくしなくても
大丈夫だったんですか?

あの肉の感じは運ぶのにいい大きさみたいですね(^^
うちもちょっと目を離すと
「よーいドン!」という体制で走り出すので捕まえるのが大変です(笑)
つかまえるとその場でモグモグ食べるんだからだったら食べればいいのに
やっぱりイタチって薄暗いところに運んで食べるのが好きなんですよね〜(^^
Posted by いたちarea at 2006年12月15日 16:54
すごいっ!さすがは手作りですね。
そんなことまでわかるんですね!!!
通常ドライフードのみだと、栄養素はわかっても、細かい内容まで知ることは出来なくて、じゃこの栄養素の素はなんなの?って考えてみたこともなかったんですが、きちんと手を加えて与えるものならいいんですね。

でも...でも...
うさぎ丸ごとミンチも日本で手に入るんですか??
うさぎさんのミンチなんてちょっと考えられないんだけど、カンガルーも売ってるくらいだからどこかにあるのかしら...
Posted by hekotayu at 2006年12月15日 23:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/609450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村