にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2005年10月21日

エヘン虫の馬鹿♪とか言ってられない・・・

朝からフェレットつれて病院に行って来ました

朝方、カハカハ言っているなぁと思ってちょっと目覚まし前に起きたら
食べたものをはいている子がいました

家から獣医さんまでが4分、職場までは4分なので、
いそいで支度すれば始業にも間に合うと思って、身支度適当に
獣医さんに・・・

どうも先天性みたいですが
この子は小さい時から「ヒャヒャ」とのどをならせる癖があります
ものを食べている時も、ヒャッヒャって言いながらたべるので
馬にも似たような症状があるのですが
咽なり(喉頭片麻痺)がフェレットにもあるのかもしれません

だから、空気が乾燥していたりさむかったり
はしゃぎすぎたりするとすぐ気管支に炎症が起きてしまうみたいです

今回も気管支の炎症との事でした
薬を飲めば2日くらいで治るそうです
酷くなると気管支炎になっちゃうよ・・・気がついてよかった。

「フェレットがうっとりするくらい甘い薬だそうです」
051021.jpg
ニックネーム いたちarea at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはっ(#^-^#)
やっぱり小児用シロップですね(笑)
抗生物質でも、かなり弱いので副作用などの心配もないそうです。

我が家は、遊びすぎ・空腹時・睡眠不足などで下痢しやすく(;_;)
常備薬として持ってます。
最近では、子供(フェレット)を連れていかないと、必ず並々にシロップをいれサービスされるまでに…(・_・;)
これってどうなの?
メタボッチ先生(Θ_Θ)
Posted by 鼬道 at 2008年11月11日 00:14
鼬道 様

わぁ!最近はそんなにいいサービス?なんですね!
うちは他の病院に行くようになったけど、あのシロップは他の病院でも健在です。
結構ひもちが悪いから、前もらったときは(常備薬として)粉薬にしてもらいました
粉薬だと苦いみたい・・・・(^^

>メタボッチ先生(Θ_Θ)

(笑)・・・・チョットだけやせたなーと
おもったら、すごくおなかが大きくなってみたり・・・・
あんなに忙しいと、寝る暇もないし
ご飯たべて寝てで…先生が病気になっちゃいそうですね・・・ヤギ
Posted by いたちarea at 2008年11月11日 13:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/96189

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村