フェレットサプリメントを飲ませる時間(効果的時間差薬学)~Paet1~

人間の風邪薬に書いてある 「毎食後に1日3回」って結構 「ご飯食べないから薬飲まなかったよ」って人いますよね。 「食前に」とか「食間に」とか、 本当にそうじゃないと薬の効果がないので書いてある場合もあるんだけど、 (胃の治療薬とかさ、からっぽじゃないと治療できないし) その言葉がさす本当の意味は、かなりな比率で 「ご飯を食べた後って言えば、薬を定期的な時間に飲むだろうし忘れないだろう」 という意味もあるそうです。 さらに強い薬の場合は、食事をしたことによって食物が胃の中にあるから 薬によって胃が荒れないようにする効果もあるんだけど、でも大体は時間と回数の 「忘れないタイミング」のために食事と関連つけているそうです。 人間の「うっかり忘れてしまう」というのは凄いもんで、連続して飲まなくちゃ いけない薬だけど、10日に一日薬を休んだ方がいいという類のものでも その「1日やすむ」が習慣になるとこまるので、 でんぷん玉みたいななんの効果もない薬をその「薬を飲まない日」にも 飲むようにするそうです。 ところで、フェレットのサプリメントについて 元々与え方にずっと疑問があったので、1年ほど前から「時間差療法」について 考えてうちのフェレットには与えてきました。 時間差療法というのは、ひらたく言うと 「サプリメントを全部同時に摂取するのではなく、いちばん効果を引き出せる時間に  摂取する」という物で、色々あるけど、 日…

続きを読む

解毒(デトックス)鼬で健康生活を始めよう

過去の同テーマの記事はこちらです 鼬とデトックス~フェレットなるへそデトックス~ いつも、手作りフードとか、サプリメントとか なんだかんだ、色々やってみている男子学園なのですが 特に病気の子がいるわけでもないので、これがいいのか悪いのか そして、劇的に回復したよ!なんていうのもないのでモチベーションも あまり高く保つのが大変なんだけど、この健康な状態こそがありがたいと いつも心に刻んでおきたいと思います。 基本は「いかに健康体を作り上げるか」という所に主体を置いて ご飯とかサプリメントとかを考えています。 人間でも言われていることだけど、健康な状態ってのはいくつかあると思うのです たとえば、 ・体が元々健康(なので何もしてない、なにかあったら体調くずしそう) ・体を健康にしようと思って努力して健康(だから努力をやめると不健康になっちゃう) ・今も健康だけど、なにかあってもへこたれないくらい健康になるだけの何かをしている という状態・・・ 一番いいのは、今健康体でかつ健康体MAXになるように気をつける事だと 思っています。 動物の体の場合、「免疫」という言葉が健康のキーワードになると思うけど、 免疫力を高める為には、なんだかんだいって 「体を汚さないこと」と「適切な栄養を摂ること」なんですよね。 私は常々、サプリメントをあげれば健康になるとは思っていません。 前のブログにも書いたことがあるので…

続きを読む

鼬の貧血を改善する方法~フェレット貧血対策~

本当にグッタリしてしまって体力を消耗してしまうような時のフェレットや 長い病気の時のフェレットは、 ほぼ絶対に細かく注意してくれる獣医さんなら貧血を指摘します。 自分のフェレットがひどい貧血だっていう時に 一刻も早く血液量を増やしたいって時どうしたらいいか? ハーケンクロイツ? そもそも、このブログを始めたのは、 うちで買ってきて間もない子が 原因不明の病気で治療放棄同然な状態にされ (当時はどの獣医も知らなかったけど今考えるとDIMだと思います) 色んな病院を渡り歩いて、どんどん悪くなっていくさなかに ネットで見つけられなかった症状の改善方法などを 誰か困っている人が探して見つけてくれたらいいと思った事が キッカケでしたが、貧血の改善方法もそのうちのひとつです。 『貧血になったらどうするか?』 レバーを食べさせる等は健康な状態なら 「レバーをたべて血液をどんどん作れ~」 でいいと思いますが、一刻を争う場合そんな悠長なことはいってられません。 貧血改善に必要なポイントは7つです。 ・鉄分 ・ビタミンC ・ビタミンB6 ・ビタミンB12 ・葉酸 ・ビタミンE ・胴(カッパー) です。 ※以下すべての栄養素は「サプリメント」として空腹時に与えるよりも  食事の時に与えたほうが効果的です  (食事中は食べ物によって胃や腸が活発になるけど、サプリメントだけ   与えたときには胃や腸も怠けたがってあん…

続きを読む