にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

2015年02月15日

コスパのいいおやつ、牛たんをフェレットが食べる

いたちの彼らは、ご飯の時間以外は暇そうなんで、なんとかおやつなどで楽しみを
与えようと思ってるのですが、鳥ササミなんかだとあっという間に食べてしまう

ターキーアキレスだったらまだ時間がかかってましなんだけど、それでもすぐに食べてしまう

そんなわけで、コスパがいいおやつってなんだろうとおもって、探していて
みつけました

IMG_3675.JPG

牛たん皮
無添加・無着色・愛犬用スナック【レーブ】国産 牛タン皮 お徳用 250g

これはなかなか無くならなくていいです

http://youtu.be/w282B24mEyI


馬の蹄と同じタイプのおやつです
お腹いっぱいの時はめんどくさくて食いつかないみたいなので、空腹っぽいときにあげはじめるとすんなり食べるかもしれません


かなりの高齢の子には(ターキーアキレスもダメなような子には)硬くて食べられないと思います


















ニックネーム いたちarea at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

フェレットに花粉症はあるのか(春と秋に体調をくずすフェレット)

戦闘機いたちさんで何度もかいてしまいますが、フェレットに花粉症みたいなのあると思っています

人間とおなじ感じではなく、鼻水がでるとかじゃなくって、もっとこうホルモンバランス的なもの
いや、それ言いだしたら花粉症じゃないのかな


今ぐらいの時期から、4月末くらいまでと、9月くらいから11月頭くらいまで
フェレットは体調を崩す子が多いです
これね、フェレットがめっちゃくる病院とかだったら実感してるんだろうなぁ
副腎腫瘍的な症状もこの時期にはじめて発症するのがおおくかんじます

0084.JPG


私個人的に花粉症をもってるのですが、この時期になると自律神経がバランスくずしてぐちゃぐちゃになるのを
実感しますね
同じことがフェレットでもおきてるのかもしれません


いろいろと対策方法はあるのですが
とにかくいつも以上にビタミンミネラルをとるのがいい感じです

あと乳酸菌!花粉症で乳酸菌がどうとかいわれはじめのころから、うちではフェレットのこの時期には乳酸菌!
という宗教じみたこをと言い続けていますが、これがかなり重要です


市販の動物用の乳酸菌ですが粗悪なものがおおく、成分に「デキストリン」とか「コーンスターチ:とか「でんぷん」とか
かいてあるやつはほとんど片栗粉をあげてるようなもので、かさましされて効果がないので意味ない
それなら、人間用の糖質がはいってないタイプをあげたほうがよっぽど良質ですね











ニックネーム いたちarea at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

イタチの世界は完全年功序列制?(年長者は敬うもんだ)

フェレットを飼って10年過ぎ、同じような飼育歴で
多頭飼いの経験がある人があつまって話をしてると

「フェレットって年功序列だよね」という話で盛り上がる事があります

彼らはどう考えても、本来群れで行動する動物じゃありません

しかし、人間に飼われて同じ場所で生活し、お互いにコミュニケーションが必要となってくると、なぜか年上を敬うような行動が見られます

・同じタイミングでご飯をいっせいにたべさせる
・同じ皿で与える

という条件でご飯をあげると、必ず年長者からたべていくようになります
(ごくまれに例外がいて、うちでは今一番年下のロッピーだけは
甘やかされて年上を敬わない時もある(ほぼ確実に年功序列はまもってるけど))

面白いくらい、何ヶ月年上とかいう感じでも守って行くので
見ていて「へー」って不思議になります

IMG_20140718_001518.jpg

こうなると
「実は年上とか関係なくって家に来た順番なんじゃないの?(年功序列ではなく入社歴的な)」って思って納得しているときに
他の家の子を預かって来て、まぜたりすると、ちゃんとほぼその家の
子の年齢順に序列をつっこんでくるようになる

人間でも誰がどうとか年齢わからないのに、どうやって彼らは
そんなに年齢が分かるんだろう

というのと、フェレットって案外自分勝手ぽい動物なのに、体育会系ばりに年功序列をまもってるのを見ると、実は超硬派なんじゃないの?
とかおもってイメージが変わりそうになります




ニックネーム いたちarea at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

フェレットの感染症予防にも、石鹸で手を洗う意味とは(薬用石鹸じゃないとだめなの?)

昨今、少子化が進んで、子供の親世代も神経質な感じになっているのに
幼稚園や保育園での感染症のまんえんっぷりがひどいようです
私には子供がいないから分からないけど、子供がいる人の話をきいてると
月に1度くらい、大きな病気を移されて、なんかほんとどーなってるんだろう?って感じみたい

まぁ、健康な人にとって一番危険な場所は「病院」とおなじで(健康な人にとって待ち合い室なんか
病気の人が沢山くる場所にいくのはリスクでしかないですよね)
子供にとって危険な場所は学校系なんだろうなぁって思います


IMAG4031_ZOE020.jpg

園内とかでの消毒(私が子供の頃なんてされてなかった)とかで、次亜塩素を使用したりして
あれってあまり知識がない人がやるとスプレーで子供の吸引可能な噴霧にしちゃってたりするらしく
喉がおかしくなったとか目がいたくなったとかいって、逆に保育園とか学校とか塾とかが
消毒意識がなくなるとまた騒がれたり

大変そうですね

雑談として聞いたはなしですけど、塾なんかに、薬用の石鹸がないと親にすっごい怒られるらしい
薬用石鹸じゃないなら石鹸で洗う意味ない!とかいう人がおおいらしいけど

薬用石鹸はたしかにいいけども、普通の石鹸でも手洗いの意味があります
これ、あまり知らない人がおおいみたいだけど、
ウイルスが石鹸で「死ななくても」
手についたウイルスは洗いながせます
ただ水で洗うのと違うところは

「手の皮脂にもぐりこんだウイルスを石鹸で皮脂を取る事によって一緒に洗い流せる」


重要です、頭の中でイメージするとわかるけど手のひらに皮脂がついている層をイメージして
その中にウイルスたちが潜り込んでいて、それが石鹸で皮脂を溶かす事によってウイルスも
手を洗う時に水に流される

なにも薬用石鹸じゃなくても、水であらうのとは違う効果が得られます


ニックネーム いたちarea at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

再考したい、フェレットに合う油とミルクはなんなのか

今年で戦闘機いたちさんを初めて10年になるようです

個人的な話ですけど、始めた当時は手作りご飯を開始したばかりでした
当時、ドライフードを受け付けない子を預かっていて、ドライフードのままだとおなかを壊して
やせてしまっていたので、始めたのがきっかけのようなものですが、
長くやっていると、あーもう今のこれはトレンドじゃないなとか、あれは未だに合ってるなとかいう事が
区別されてきたりします

2013-11-16 00.40.25.jpg

あくまで、自分の家の経験則的なやつだけども

あー、もうこれはトレンドじゃないなというのに
「ヤギミルク」があります
やぎみるく、あんなに国産やぎみるくにこだわって色々と取り寄せたりしていたけど
今では、それよりも分子が安定してる普通のミルクか、浸透圧処理されてる普通のミルクのほうが
いいようにおもうようになってきました
あとは、「複数の動物の肉をあげること」
結局は珍し物好きなので、いろんな肉をあげてる事になるけども、まんべんなくいろんな動物種の
肉をあげなくてもいいやとおもっています
ただ、大事なのは赤身肉(馬肉や牛肉)としろっぽい肉(鶏肉など)のバランスはなんとなく気になり、
どちらかに偏らないようにしています

13759595649890.jpg

逆に、これは未だにトレンドだなとおもうのが
植物油はイタチの体にあわないんじゃないかということ
http://blog.itachisanarea.jp/article/1149071.html
ここでも記載していますが、感覚的に動物の油の方が合いますね
植物油をあげてると、へんに脂性になったりお腹を壊すイメージです
大丈夫な子もいるんだけどね

リノール酸(オメガ6)が欲しいときは、鶏皮油をにこんでとった鳥油を使うようになってます
オメガ3が欲しいときは、魚の油
オメガ9だけが、オリーブオイルだったり、植物オイルだったりを使っています







ニックネーム いたちarea at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 全部がフェレット内容のふつうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村